男性のための女性ホルモン 性病治療

« 1349 秘密クラブの元調教師 Gさんの奥様 苦界から逃げた方もいますが、不幸にも廃人にされた女性が何名か、その他に転売された女性も居たそうです | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 1350 超高級シーメール娼婦 F美さん 『あぁ〜あはぁ〜ん』 »

奴隷島 第六章 身代わり人形の涙 美神ルナ 牧本千幸(つかもと友希) 白山ゆり MAYA

奴隷島 第六章 身代わり人形の涙 美神ルナ 牧本千幸(つかもと友希) 白山ゆり MAYA


先週のGさんのご投稿、

1339 秘密クラブの元調教師 Gさん 拉致、騙された女性の全員が刺青を彫られ組織が分かる様にされいました

で、この作品を思い出しました。


これ......↓

奴隷島 第六章 身代わり人形の涙



誘拐同然で連れてこられた若い女(美神ルナさん)が、左のお尻に紫苑(しおん)の刺青を無理やり彫られてしまいます。



龍縛監禁凌辱スペシャル 奴隷島 のページで紹介させていただいた作品のシリーズ第6作目

奴隷島シリーズの中でも、私、間久津がもっとも好きな作品です。

こんなジャケットです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

奴隷島 第六章 身代わり人形の涙

主演の美神ルナさん、奴隷にされる薄幸の主人公 星野唯 役 の他に、人殺しに快楽を覚えるという凶悪なる女 裕子 役の1人2役でやられています。


ストーリーは、リゾート開発反対をしていた父親が倒れてしまい、その意志を引き継ぐことにした星野唯。

しかし、リゾート開発をしていたのは奴隷島の黒幕。

そのとき、奴隷島スタッフの裕子の彼氏が組織の金を流用したのがばれてしまいます。

このままでは裕子が組織に殺されてしまうので、奴隷島の黒幕が一計を案じます。

(この裕子は、あの星野唯と顔がよく似ている......ならば、この2人を入れ替えてしまえば、リゾート開発のジャマもなくなるし、組織の上部には裕子を奴隷に堕としたといっておけば、裕子も助かるから、一石二鳥では?)

そう考えた奴隷島の黒幕は、ただちに星野唯を誘拐し、裕子の肩と尻に彫られているのと同じ刺青を星野唯に彫り込みます。


お尻に紫苑の刺青を彫られる星野唯(美神ルナさん)
(↑このシーン、何度も抜けます↑)



「いいか......お前はもう星野唯じゃない、組織を裏切った女、裕子だ......本来ならば声をつぶすところだが、代議士の先生はお前がいい声で鳴くところを聞きたがっているからな......もし、お前が裕子でないことがばれそうになったら、いつでも声をつぶして外国に送るから、そのつもりでいろ」

そういわれて奴隷島に送られる星野唯。

奴隷島には、先に2人の奴隷が調教されていて、3人とも地獄の調教を受けさせられ、外国に売り飛ばされるのであった。



......とまあ、こんなストーリーなのですが、リサという役名で、つかもと友希(牧本千幸)さんがご出演されておられます。

私、間久津が大いにそそられたのは美神ルナさんの刺青シーンばかりでなく、このつかもと友希さんの目の芝居

この人、かなりお芝居が達者な方です。

それに、デビュー時にくらべると目を整形して男好きする顔なっており、そしてなんと I カップ(!)という巨乳。

一説には、2000ccのシリコンを注入したとか......。

色っぽいまなざしに女を強調するデカパイ。

豊胸手術と美容整形で造られたそそる体。

そしてこの、演技力。

大した女優さんです。

セリフがあまりないのに、訴えるような目の芝居をされ、それに大いにそそられました。

この、つかもと友希さんの目の芝居で何度抜いたことか......。


↓以下、私がそそられたシーン↓



黒幕「こいつがリサです......リサ、ちゃんと挨拶するんだ」

リサ(つかもと友希さん)「山口リサ......ご主人様......調教されたリサの体で......お楽しみください」

代議士「そうか......お前も立派な奴隷だ......」

「この女は高校の教師でした、婚約者がいたようですが、今ではすっかり諦めたようで......」


「そいつは残念だ......ところで、実は、東南アジアの公共プロジェクトの入札が近いので、東南アジアに奴隷を2人ほど送っておきたいのだが......」

「ならば、このリサがよろしいかと......外国のお客様にも人気があるので、きっと良い仕事をする筈ですよ」


「ならば、味をみてやろう」



(2人がかりで四つんばいにされ口とヴァギナを責められ激しくあえぐ つかもと友希さん)


「この女、合格だ......すぐに東南アジアに送ってくれ」

「わかりました、女の声はつぶしておきますか?」

「その必要はない、あそこはこの島と同じでどこへも逃げられん。このまま運んでくれ」

「いや......いや......それだけは許して......」

「よかったな、お前も立派な奴隷だ......あそこにいったらたっぷりサービスするんだ」


「こっちへ来るんだ」

「いや〜あ〜っ」



とまあこんなシーンなのですが、つかもと友希さんの興奮モノの演技、必見です。

人身売買モノ、奴隷モノが好きな......といえば、ココにいらしている皆さん全員ですね。

まあ、是非ご覧ください。

決して、ソンはしませんので。




ところで、いくら顔が似ているとはいえ、別人なんだからすぐにバレると思うのですけど......バレたら「組織をコケにした」わけなので、裕子も奴隷島の黒幕も殺されてしまうのでは?

と、心の中でツッコんでみましたが、まあ、そんな細かいことは置いときましょう。十二分にカキネタになるのですから。


ちなみにこの作品、プレイガールチャンネルの月額会員になっても観ることができます。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

こっちの方が、奴隷島シリーズの他の作品も観られるので、お得かもしれません。


獣姦ネタもありますよ、セリフだけですが。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療