男性のための女性ホルモン 性病治療

« 2528 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 天井から吊り下げられまして鞭責め、蝋責め、無茶苦茶に痛め付けられます。逆さまに吊り下げられております | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 2530 売春を強要されている性転換妻 J子さん 露出プレイを強要されました »

2529 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 昨日の続編です。その前にあにいが夜襲いかかって来ました。もうこんな生活嫌と思っております

F美さんが読めないといけないのでレスは上に書いています。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

性奴隷のお立場かもしれませんが、世の中には安い賃金で過労死させられる人たちが大勢いらっしゃるのですから。

頑張ってくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 以下、本文です ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

2013年4月23日 昨日の続編です。その前にあにいが夜襲いかかって来ました。もうこんな生活嫌と思っております。

まくつ先生

昨夜はお休みでしたのでマンションに1日中ごろごろとしておりました。

今日は早目に休もうと思っていますとあにいがいきなり乳房をセーターの上から鷲掴みされまして結局脱がされましていつもの様にアナルまんこ舐めをされまして私も知らぬまにあにいにしがみついておりました。

昨夜の続編です。

お客様は電器マッサージを私の亀頭に這わせられます。


『うう〜うう〜うう〜うう〜。』


ボールギャグを噛まされておりますので声を上げることが出来ません。

牛乳浣腸がお腹の中でぐるぐる暴れ出しております。

次第にぷるぷると震えて来ます。

電マが躯のあちこち触れられます。

乳首から脇下


『もうぉやぁめぇてぇ〜』


と叫びたいのですが声を出せませんし躯も固定されておりますのでどうにもなりません。

躯の震えも限界です。

私はとうとう気を失ってしまいました。

肛門はアナルプラグを噛まされおりますので洩れませんがペニスからは気を失った時点で失禁してしまいました。

お客様が何やら言われているようでしたが神経がアナルの方に行っておりますようで何を言われておりますのか判りません。

気が付きますとアナルプラグが抜かれまして牛乳浣腸の排出をシャワーホースで後始末を店員さんがしておりました。

これで一段落かと思っておりましたが固定されております両手両足はまだそのままです。

お客様は私の鼻に鼻吊りを噛まされまして髪の毛を引っ張られます。太い蝋燭を持ち出されました。

チャカマンで蝋燭に火を付けられます。

蝋燭を私の太股から乳房に掛けましてたらされます。

もうぉやぁめぇてぇ〜。と叫びたいのですがボールギャグによりまして声を出すことが出来ません。

躯に蝋が溶けまして積もって行きます。

蝋燭責めも終わりますと休憩する間もなく手足の拘束を解かれますと手だけはそのまま縄で結ばれまして今度は縄で縛られます。

股間から縄を回されまして強く引っ張られます。

まだボールギャグを噛まされておりますので声を出すことが出来ません。

お客様は縛りの名人のようであにいと同じ様にするすると私を縛り上げて行きます。

私自身マゾですので縛られて行きますことには抵抗はありません。

もっときつく更にきつくと思ってしまいます。吊り下げられますようで滑車下ろされました。

海老反りの様に吊り下げられましてお客様が容赦なく鞭を降り下ろされます。


『うう〜うう〜ふうう〜うう〜うう〜うう〜うう〜。』


いつの間にか鞭打ちは奥様に変わっておりました。

私自身縄縛りは自分がマゾですのであまり虐められているとは思っておりません。

だいぶ打たれました様子です。

打つ方も疲れたのか打つ回数も減りはじめましてご主人に変わりました。

だいぶ深夜になっておりました様子で


『最後の仕上げに逆さ吊りしよかぁ』


お客様のご主人がそう言われまして私の両足を持たれます。

脚を片方ずつ縄を掛けられまして滑車に掛けられます。

逆さ吊りにされまして滑車に巻かれまして躯が浮き上がります。

ボールギャグを口に噛まされまして喉がカラカラになっております。

涎が垂れ流れますが逆さ吊りですので汗と涎が目やおでこに伝い流れます。

血が頭の中にたまって目が回っております。

先ほども鞭で打たれましたがご主人様が私のお尻目掛けまして鞭を降り下ろされます。

私自身多少の苦痛は堪えられますが連続のプレーに一瞬気を失ってしまいました。

気が付きますと滑車から下に下ろされまして床に寝かされおりました。

時計は朝方の4時すぎでした。

ようやく解放されましたが極度の責めに躯が震えて止まりません。

シャワーを浴びまして休憩室に入りました。自然に涙が溢れて来まして止まりません。

自分自身が情けなく、それに歯止めが効かない自分の姿に情けなくなってしまいました。

自分では正常な物の考え方と思っておりましたが昨夜からのプレーを振り替えって見ておりますと今の私は既に家畜のような見境が無い性奴隷です。

情けない話ですがこのような世界に引きずり込まれ自分自身どうにもなりません。

こんな世界に引っ張られまして情けないと思っております。

今日は久しぶりにH海(地名)にお客様お迎えに参ります。



この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療