男性のための女性ホルモン 性病治療

« 1945 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん こうなることはわかっておりましたがT湯温泉のSMハウスに昨日のお昼から連れてこられました | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 1947 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 手術をされまして今日で2週間が経ちました。あまり変化、感覚は今までと大きな変化はありません »

1946 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 亀頭部分はまだ男だった感じが残っておりますが陰茎部分はあまり感覚がありません

F美さんが読めないといけないので、F美さんへのレスを本文の上に書きます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
AV女優さんとしましても、さらに、ネタのバリエーションが増えたようですね。

シリコンペニス手術を受けてよかったですね。


以下、本文です↓

2011/09/13 亀頭部分はまだ男だった感じが残っておりますが陰茎部分はあまり感覚がありません。陰茎付け根部分から鈴口

間久津先生


『コンドームをしたら臨場感が出えへんがな。F美、久しぶりにあれ、打ってやるわぁ。こっちこいや。』


兄にいは卑猥な顔丸出しでベットに私を倒しまして陰茎付け根部分に注射針を刺されまして注射ポンプを押されます。

朝9時頃から撮影用のライトや反射板が運び込まれます。

お話ですとB子先生のお家の予定でしたが、社長の意向でこのマンションでとなったそうです。

確かにB子先生のお家ですとお部屋が広いのと電気の配線で手間が掛かるようなことを言われておりました。

男、女一人づつのお相手で最後の3人での絡み合いと言う筋書きです。

男性も女性も兄にいの知り合いと見えまして頭を下げていらっしゃいました。

最初は私が犯されまして次に私が男性のアナルにペニスを差し込んでのプレー。

次に私が女性と絡んでおりますところへ男性が背後から私に挿入すると言うストーリーです。

時間は約40分だそうです。

挿入部分をアップで撮りますとカメラマンが言われまして小さな柄の先にカメラがついております物を出されましてモニター画面を点検されました。

流れは、私がベットの上で自分のペニスを弄っておりますところへ男性が現れまして…。

と言う流れで兄にいが言われましてカメラが回り始めました。

しかし、不思議なものであれほど、ビデオ撮影は嫌だと思っておりましたが全然抵抗なく、いつもどうりの感じでおります自分に驚いております。


『よっしゃ…。』


の声で私が右手で自分のペニスを手のひらに載せるようにもちながらマスを掻くような仕草をしておりますと男が背後から私を抱くようしまして乳房を揉み捲ります。

私はのけぞって悶えながらベットに押し倒されます。

男のペニスが反り返っておりますのが下から見上げますとよく見えます。

私も少し前まではあんなに勃起していたのになぁとぼぉ〜と見ておりましたが私の口にペニスがねじ込まれました。

男が私の乳房乳首を摘むようにいたぶっております。

次の瞬間抱き起こされまして今度は私のペニスをしゃぶられました。

何か違和感がありましたが、亀頭部分はやはり感覚がありますので何とも言えない快感があります。

カメラが止められまして兄にいが男性に潤滑クリームをアナルに塗り込んでおります。

私は秘薬を打たれましたが以前程効果はありませんような気がします。

私は男性の乳首を吸ってあげました。

事前にアクメってしまう程激しく絡んではダメだと言われておりますので男性がベットに横になりましたので私はペニスをしゃぶりながら片足を持ち上げました。

男性ももう片方の脚を開いて私のペニスが入り易くされましたので男性の躰に這い登るようにしてペニスを持ち上げましてアナルにペニスの先端部分を合わせました。

ぐっと入れますとアナルが開くような感じでズブズブと入っております。

潤滑クリームは塗られておりますがやはり括約筋の力が強く私は初めての経験です。

ぐっと絞めっけられますと何とも言えない気持ちです。

私がお客様を相手にしておりますことをされているわけですから。

B子先生に入れられます人工ペニスとは感じがやはり異なっております。

私に嵌められまして気持ちが良いのか呻き声を挙げております。

数回ピストンをしまして男性のペニスを両手で擦り上げますと


『あぁ、はぁ、うぅ、はぁ〜ぁ』


呻き声を挙げられます。

兄にいがカメラマンに合図をされましてベットに女の子を呼ばれました。

私は彼女と舌を絡み合いながらお互いに抱きあいながらお乳を吸い合いました。

彼女は私のペニスを付け根部分から持ち上げるようにされます。

気持ちの良さに何とも言えない気持ちです。

私は彼女の乳首を吸い捲りますと何とも言えない切ない喘ぎ声を吐息混じりに吐きます。

私は乳房を揉みながら舌先をお臍からオマンコの割れ目に這わせます。

花芯は、濡れておりまして露が滴っております。

花心の蕾に舌先で愛撫いたしますと、声挙げながら愛液が滴り落ちます。


『あぁ〜はぁ〜いゃあぁ〜あぁ〜はぁ〜いゃあぁ〜あぁ〜はぁ〜いゃあぁ〜あぁ〜はぁ〜いゃあぁ〜あぁ〜はぁ〜いゃあぁ〜あぁ〜はぁ』


私が割れ目にペニスを入れますと沼地に脚を捕られました河童のようにズブズブと入り込んでしまいます。

私はピストンを始めますとジュクジュクグチャグチャおつゆの音がいたします。

後ろを振り返りますますと男性が私のお尻を抱えまして挑み掛けております。

私のアナルマンコに男が差し込まれます。私は息を吐くようにいたしまして、女の子にピストンを掛けます。

男ががに股の体勢で私に覆い被さります。私はウッと声挙げながら更に女の子のオマンコの奥深くに差し込んでしまいました。

カメラが交尾しておりますところを映し出しております。

私は無我夢中で交わっております。

オマンコ汁が流れ出てベットに染みを作っております。

女の子は私の太い人工ペニスをしっかりと喰わえております。

私はペニスを女の子にアナルマンコは男に征服されまして下半身自分の躰ですが浮いておりますような感じがいたします。

男がピストンを激しくされまして


『うぅ〜おぉ〜もぅ辛抱でけへん。』


私から躰を外されまして、女の子の口元に精液を吐き出されました。

ちょっとの時間と思いましたがこのようなことをしておりますとあっという間に時間が経ってしまいます。

みんなでシャワーを浴びました後お茶を飲みました。

モニター画面で先ほどの画面を兄にいが点検をされていらっしゃいます。

それにしましても、常識では考えられませんようなことがこのような裏世界では平気で行われております。


『なかなかえぇ、出来映えや。お前も女の子と一つになってしもうた感じがえぇがなぁ。それにしても、よう濡れる子やなぁ。お前、後でシーツ取り替えておけやぁ。』


兄にいにそう言われまして寝室のシーツを取り替えました。

私のペニスは変化はありませんが、一瞬男に戻った感じがしないでも無いですが射精することもありませんのでただ女性のオマンコに人工ペニスを差し込んだといった感じです。

ただ、兄にいのモニター画面を見ておりますと、なかなかの出来映えのペニスです。

やはりB子先生の腕前はと思いました。


お客様をこれからH海(地名)の駅前までお迎えに参ります。

今日の出来映えを見ましてホッとしております。



この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療