男性のための女性ホルモン 性病治療

« 1477 超高級シーメール娼婦 F美さん この先のことを考えますと不安いっぱいのこれからです(前編) | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 1479 超高級シーメール娼婦 F美さん 今朝は初夏の日差しが快いです。お客様とでなくて兄にいと昨日は一日中おりました。日差しが強い分紫外線… »

1478 超高級シーメール娼婦 F美さん この先のことを考えますと不安いっぱいのこれからです(後編)

2010/05/12 この先のことを考えますと不安いっぱいのこれからです。6人おります中で私が一番年長者です。このような…(前編)

(前編からの続き)


今日はお昼から病院の日でした。

ベッドから抜け出ましたのはもうお昼になっておりました。

カーテンを明けまして窓ガラスを明けました。

兄にいがシャワーを浴びていらっしゃるので歯を磨きながら待っておりました。


『おい。何時に行かんなんねんなぁ。』


『別に時間はきめてへんし。』


『ほな、シャワー浴びてこいや。お前のこと思うて、可愛いがったるわぁ。病院はわしが送ったるわぁ。先生にわしから連絡したるわぁ。』


私は兄にいが珍しいことを言うなぁ。と思っておりましたが兄にいに逆らいますと先日の様に引き摺られますので黙ってシャワーを浴びました。

兄にいの性液をシャワーで洗い流しました。

タオルを巻きまして浴室から出ますと


『えらい、長いこと結わいてやらへんかったら、縄が恋しいなったやろぉ。えぇ、お前のこと思うって、まぁ、こっちこいやぁ。』


と言われましてまた、寝室に戻る感じです。

レースのカーテン越しに陽が差し込んでおります。


『縛ってからなぁ、お前の好きないぼいぼを嵌めたるわぁなぁ。楽しみやなあ。』


兄にいは卑猥な笑いを浮かべながら言われました。

私も連休前から兄にいとは交わっておりませんでしたので兄にいが欲求不満なのかしらとは感じてはおりましたが、私以外に沢山、お店にはいますので気にもしておりませんでしたが…。

兄にいが私の股間に縄を掛け両乳房に掛けて行きます。

ギュッと締めっけられますこの感覚は何とかも言えません。

兄にいは


『おい。わしのといぼいぼ張り型とどっちがえぇねんなん。言うてみぃ。』


『どちらでも…。』


『お前も欲張りやなあ。お前みたい欲張りはこないしたろぉ。』


鼻の穴を吊られます道具を出されます。


『それに今日は店休ましたるわぁ。連休明けの間の日やさかい客も少ないしなぁ。病院は明日かてかまへんやろぉ。』


兄にいはそう言われまして縛り上げられました私に煮じり寄らます。

元々品の無い禿げ頭のオヤジですが、セックスはめっちゃくちゃに強くて驚きます。


『あぁ、先生ですかぁ。Aですねんけど。香港どないでした。わしも、だいぶ前に行きましたけど。…えらい、はあ〜っ。そうですかぁ。F美ですねんけど。ちょっとこっちで用事がありますさかい。…そうですねん。ほな、明日行かせますしね。お願いします。』


兄にいは得意気な顔で私を見ながら


『鼻吊りして不細工やなあ。乳に針でも差したたらも一つ感じるでぇ。へへへェ。』


下品な笑い方です。

私は身動き出来ませんのでされるがままの状態です。

乳首に針を刺されましたので、血が流れ出しております。


『おい。デジカメで写真撮っておいたるわぁ。あぁ。チンチンに注射打ったるわ。たまにはわしにF美のチンチン舐めさしてぇなぁ。今日はわしも休みやぁ。』


と言いながらお店に電話されています。


『大丈夫ゃ。ご心配なく。わかった。わかった。はいはい。』


多分S代ママに連絡されていたのでしょう。

リビングから缶ビールを出されまして私の乳首の針を弄りながら飲んでいます。

でも、ある面、休みを連絡されてホッとしております。

兄にいがクリペニの付け根に秘薬を打たれました。躰が一挙に燃え上がってクリペニもムックリと鎌首を上げております。


『お前も元々、好きモノで拾われて来たんやからなぁ。』


兄にいが缶ビールをぐっと飲まれまして


『おぉ〜い。縄にちんちん起てて、えぇなぁがめや。』


兄にいが私のギンギンのクリペニを音を立てながらしゃぶられます。


『あぁ〜だぁ〜めぇ〜あぁ〜ぃやはぁ〜あぁ〜だぁ〜めぇ〜はぁ〜あぁ〜だぁ〜めぇ〜あぁ〜ぃやはぁ〜あぁ〜だぁ〜めぇ〜はぁ〜あぁ〜ぃやはぁ〜あぁ〜だぁ〜めぇ〜はぁ〜あぁ〜だぁ〜めぇ〜あぁ〜ぃやはぁ』


私は狂ったように官能をむさぼりました。

兄にいは涎をたらしながら私をいたぶっております。

私が


『兄にい早く。早く。辛抱でけへん。』


兄にいは縄をほどくなり、脚をハの字に開かされまして嵌められました。

私も兄にいにしがみついてアクメってしまいました。

あまりにも刺激的な午後の戯れでした。

やっぱり、兄にいとは離れる事が出来ません。

......

......


興味深い内容です。

将来のことを考えると『逃げ出したい』とおもっている。

でも

やっぱり、兄いとは離れる事ができません。


魂を抜かないように従順にされていかれるF美さんです。

これぞ性奴隷への洗脳。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療