男性のための女性ホルモン 性病治療

« 1363 超高級シーメール娼婦 F美さん 乳首ピアスをしておりますと常時乳首が感じています感じで起つております | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 女の子になりました。 性転換 小西未來(こにしみく) »

1364 秘密クラブの元調教師 Gさん 強制睾丸切除手術と強制陰核包皮切除手術のライブリポートです

1354 秘密クラブの元調教師 Gさん 裏社会の手に落ちた夫婦の運命は......。

からの続きです。

そのご投稿は、驚愕なる内容です。↓

2010/02/04

間久津様

今回の投稿お忙し中色々とお手数お掛け致し申し訳なく、又、H様への返送、誠に有難う御座いました。

異国にて魔界に陥り凄々なる生活を送られた哀れなる夫婦ですが、見聞致したのは30数年前で現在の事は分かりません。

続きを文章に致しますが、先に御断りしを再度お願い申し上げます。

当時の続きですが、男性は特殊台にて拘束され肛門に大柄なる女性の手首を挿入され陰茎には細身女性に咥えられて共に激しく出し入れされておりました。

肌は薄らと赤み浮かび、腹部は小刻みに震えだし、細身女性が口唇を離し陰茎を腹部に向けると、呻き声と同時に多量に勢いよく精液を噴射、顔付近まで飛びました。

それから暫く全身、陰茎が痙攣しまして悲惨なる場面でした。

大柄女性は肛門より手首を抜き終えて洗浄しました後に立ち去りました。

後は細身女性が残りて男性の下半身を洗浄しておりますと、突如ドア開き、女性が押し込まれる様に登場致しました。

彼女は、内部の異様なる状態に立ち竦み不安が芽生えたのか心なしか震え気味です。

連れて来た関係者が、彼女を、強引に拘束されし男性の顔付近に近付けると、一瞬怪訝なる表情でしたが、変わり果てし異容なる男性が自分の夫と判明すると、驚愕と共に鋭い悲鳴を上げました。

気を失い崩れ落ちかけた彼女の身体を、関係者が支えながら、細身女性に指示し着衣を引き剥がす様に脱がせて別の台に寝かせます。

片足は天井のパイプに通した縄に縛り変則的に横向きに拘束して寝かせておりました。

いっぽう男性の方は、長年の意図しない?振りと感痛にて意識混濁で自分の妻とは認識出来ず痴呆状態で天井を力なく今起きている現実を逃避するが如く眺めている状況でした。

細身女性は失神女性の陰部周辺の剃毛に取り掛かりました。

剃毛が終わりますと強制的に導尿しました。

一連の作業終えると同時に医療担当者らしき人物が現れて、眼覚めぬ女性の元で彼女を強引に覚睡させてました。

彼女の瞼を抉じ開け何か細工を施しておりました。

細身女性は、裸体の上にビニール服と手袋を着用しまして、男性の陰嚢、陰茎を消毒し導尿を施しました。

その作業を、非情にも瞼を閉じられない女性が苦渋に悶え屈辱に歪む表情で見ておりました。

医療担当者が男性に近寄り細身女性に陰嚢を固定させました。

そして、男性の陰嚢にメスを入れて切り開きました。

中に手入れ弄り物体2個を取り出して、再度切り離しました。

取り出す瞬間、女性は号泣しておりました。

凄惨なる場面でした。

今度は、女性の陰核を覆いし皮を素早く切除しました。

その手際の良さに、私は、夫婦の苦痛を忘れ、感服致し、愁嘆場で有る事忘れて非情にも楽しんでおりました。

その後夫婦は別室に移動させられました。

傷が癒えてから、夫は刺青、妻は調教とお伺い致しました。


間久津様

若気の至りと言え何度も嬉々と渡航し鬼畜、残酷なる行為を楽しんだ事を

深く憂慮し反省と後悔の念でおります。




追記

今回、世界犯罪機構と言う本を紹介させてください。

イギリスの著名なるジャーナリストで歴史家で元BBCの中欧特派員を務めた方が、各国の現在に於いての犯罪の被害者及び加害者を訪ねて仔細にまとめられた本です。

世界の組織の裏社会のボスや捜査責任者も訪ねてインタービューし、現状を聴き情報源を訪ねては、確認したる貴重なるレポートを纏めた本です。

アジアの人身売買については、中国で拉致しタイに移送するそうです。

ロシア、バルト三か国で拉致し、イスラエルや北欧、アラブに移送するそうです。

イスラエルは、拉致女性が警察に助けを求めたとしても、彼女を保護せず売春業者に返すそうです。

この女性は非営利団体の助けで警察本部に保護を願ったら、警察はよく調べもせずに強制退去させたらしいです。

特に悲惨はアラブで、非営利団体なんて無く、
「売られたら最後」と書いてありました。

中国ではある省では腐敗、治安悪化にて、胡錦濤主席が中央から国家警察を派遣すると省の公安局長が海外逃亡しました。

絶大なる権力を表、裏にて発揮しましたがその男性は逮捕されました。

罪名は売春防止法で死刑判決理由は政、財界に波及の恐れで口封じとの事です。

昨今は、
奴隷、麻薬、偽物、が急成長とも書いてあり、組織は重武装で、発展途上国では国家、警察、正規軍が加担して荒稼ぎと書いてありました。

......

......

ありがとうございます。

強制睾丸切除手術と強制陰核包皮切除手術のライブショーをご覧になられた経験談。

これは凄まじい。

まさに、間久......いや、魔窟ですねえ。


さすがに、このようなショーのリポートは、他にはございません。

このサイトにしかないでしょう。

そのようなリポートを掲載できて、非常に光栄に存じます。


興味深そうな本も紹介いただきまして、誠にありがとうございます。

世界犯罪機構

早速、読んでみますね。



この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療