男性のための女性ホルモン 性病治療

« 1312 超高級シーメール娼婦 F美さん ショーはものすごく激しくて兄にいと私とQ子ちゃんの絡み合いにそれにR子、J代、T子の三輪車が繰り広げられました | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 1314 超高級シーメール娼婦 F美さん この数日急に秋の深まりを感じます »

1313 超高級シーメール娼婦 F美さん ソウルから帰って来ました。秋の味覚松茸ざんまいです

2009/10/15 ソウルから帰って来ました。秋の味覚松茸ざんまいです。(笑)

間久津先生

昨日、ソウルから帰って来ました。

市内のミレニアムヒルトンと言うホテルに泊まっていました。

スィートルームでお部屋は広々としておりました。

カジノのありますホテルで社長はルーレットをされていましたが私はあまり良く判りませんので簡単なスロットマシンをしていました。

今回の旅行は社長と私だけでしたので、なんとなくホットした感じでした。

いつもですと、絡み合いをさせられたりしていましたが、そんなことはありませんでした。

社長は韓国の友人を呼ばれましたり夕飯を食べましたりで、精力的動かれていました。

私は言葉もわかりませんので、社長の横にいましたが2日目のお昼前に社長の友人の奥さんがお見えになりましてソウル郊外の水原と言う世界遺産に連れて行っていただきました。

中国の万里の長城のミニ版のような感じのところです。

お昼ご飯に石焼きビビンバを食べました。

大変美味しく、やはり本場だなぁと思いました。

夕飯はその方のお家に呼ばれましてすっかりご馳走になりました。

日本語も上手に話されましてソウルにいることを忘れてしまう感じです。

社長がご主人と見えまして


『F美、どこへ案内してもろたんや。えらい、手間とらせまして。』



社長は偉く、丁寧な言葉使いです。

皆さんがたは日本語と韓国語のチャンポンでお話されております。

翌日は市内の市場やショピングモールに連れて行っていただきました。

社長と久しぶりのお部屋でしたのでバスルームで社長の体を流して差し上げました。


『見違えるようにええ躰になったなぁ。』


と言われながら両手で私の乳房を持ち上げられます。


『お前も遠慮せんと入れやぁ。』


結局、社長のそのお誘いでクルーズ以来久しぶりに交わってしまいました。

この続きはまた報告させて戴きます。

鈴木 F美

......

......

今回のソウル行きは、平穏無事に済みそうな気配ですね。

平穏無事なご旅行でしたら、上流社会に属するF美さんですね。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療