男性のための女性ホルモン 性病治療

« 1283 超高級シーメール娼婦 F美さん 豊胸手術され、次はいよいよ性転換されそうな雰囲気のF美さんです | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 1285 超高級シーメール娼婦 F美さん 元コマシヤクザで強制的にニューハーフにされてしまったQ子ちゃんは、いよいよF美さんと同じ道を歩まされるようです »

1284 超高級シーメール娼婦 F美さん 『何小娘みたいなこと言うて何が止めてやねん。この淫乱変態オカマが』

2009/09/04 Q子ちゃんがマンションをあてがわれ私と同じようにお客様を取るそうですです。新人の子が訓練を受けて…

間久津先生

病院から帰りますと兄にいがニタニタ笑いながら待っていました。


『朝、送ってやれへんかって悪かったなぁ。先生、元気にしてはったかぁ。さっき帰って来て暑いさかいシャワー浴びたんや、お前も汗いっぱいやがなぁ。シャワー浴びてこいやぁ。』


いやに、優しく言われます。

今朝は、私が起きました時は兄にいは出掛けていまして居ませんでした。

夕方までのんびり出来る様子みたいですでにテーブルの上には缶ビールの空が二本ありまして三本目を開けるところです。

確かに9月に入りましても一向に暑いさは衰えません。

シャワーキャプを被りましてシャワーを浴びました。

浴びます前に念の為にアナルマンコの洗浄をしておきました。

暑いので上がりましてムームーを羽織りました。お昼にと思いまして買いました

サンドイッチをお皿に並べていますと


『そんなん、皿並べんでもえぇ。』


兄にいは私の腕を掴みまして寝室に引っ張り込まれましてベッドに倒されました。

ムームーの裾が捲り上がりましてスキャティが兄にいからまる見えです。

一杯引っ掛けて居ます兄にいの欲情をそそっているような格好です。


『えぇ眺めやぁ。わしのもんやぁ。』


目をギラっかせてベッドに上がり込んで来ましてスキャティ越にクリペニを弄られました。


『イヤ〜ァン。だぁ〜めぇ。そんな〜ぁ。感じてぇ〜しまぁ〜ぅ。やぁ〜めぇ〜てぇ〜え。』


私が横たわりながら腰を振りますと兄にいは一挙にスキャティを引き下げられました。


『何小娘みたいなこと言うて何が止めてやねん。この淫乱変態オカマが』


私は少しムッとしまして抵抗しましたが兄にいに組み伏せられましてクリペニを舐められましたら一挙に抵抗する力も抜けてしまいまして兄にいの頭を抱えて喘いでしまいました。

私が抵抗することが消え失せたことを確認すると、ベッドの下に隠されています鞄を取り出しまして

私の両腕を手枷で拘束されました。


『兄にい、お昼間から何するのんよ…。』


私が言いますと、


『新兵器、導入やぁ。そや、後で言うたろ思うていたけど、Q子な、お前と同じようにマンション社長にあてごうてもろて客取ることになったさかいな、それに新人いれたんやぁ。
これは、ニューハーフやねん。○森(地名)の店におったらしけど阿呆やから男に貢いで身ぐるみはがされて社長の知り合いが見受けして欲しいと言われはって
玉付、竿ありでまだ若いと言うことで今朝はよう、内の者と取りに行ってきたんやぁ。
お前のときは店も新しいこと判らへんかったけど今日びは手塩をかけんでも上玉な姑が自分から躰いじって来よるから手かけんかってえぇわぁ。こんなんもの用意して置いたんや。試して見よう思うてな。』



兄にいはアナルマシーンに似ています、機械を鞄から取り出しました。

先がペニスの形をしていまして兄にいは私の片足を持ち上げましてスイッチをいれます。

伸びたり縮んだりペニスが面白い動きをします。

私のアナルマンコにマシーンを兄にいが当てます。


『兄にい、そんな〜ぁ、イヤ〜ァン。兄にいのほう〜がえぇ〜いぁはぁいゃ〜ああは〜はぁ〜あ〜はぁ〜あ〜はぁ〜いぁ。』


『お前もたまには可愛いらしいこと言うやないか。わしの生が欲しいかぁ。よっしゃ。』


兄にいはパンツをずらしまして自分のペニスを引っ張り出されました。

私の目の前に出されましたので私は飽うばりまして舐め始めました。手が自由にうごかせませんので手枷を外してもらいました。

兄にいは私をベッドの脇に引き込みまして片脚を手で持ち上げまして私の中に入り込んで来ました。

兄にいも腰を使いまして出したり入れたりで快感が沸き上がってきます。


『あは〜はぁ〜あ〜はぁ〜あ〜はぁ〜いぁはぁいゃ〜ああは〜はぁ〜あ〜はぁ〜あ〜はぁあは〜はぁ〜あ〜はぁ〜あ〜はぁあは〜はぁ〜あ〜はぁ〜あ〜はぁ』


自分でも躰を震わせながら喘ぎ声を挙げています。


『あは〜はぁ〜あ〜はぁ〜あ〜はぁあは〜はぁ〜あ〜はぁ〜あ〜はぁ〜いぁあ〜ん。ゆぅ〜る〜し〜てぇ〜もぅ〜ぉ〜あ〜んはぁいゃ〜ああは〜はぁ〜あ〜はぁ〜あ〜はぁ〜いぁあ〜んはぁいゃ〜ああは〜はぁ〜あ〜はぁ〜あ〜はぁ〜いぁあ〜ん。』



兄にいが私のクリペニを愛撫されました。


『もぅ〜ぉ〜あ〜んはぁいゃ〜ああは〜はぁ〜あ〜はぁ〜あ〜はぁだ〜め〜ぇ〜。』


次の瞬間兄にいは躰を曲げられまして私の前立腺を刺激されました。


『もぅ〜ぉ〜あ〜だめ〜ぇ〜お願〜いぁあ〜あは〜はぁ〜あ〜はぁ〜あ〜はぁだ〜め〜ぇ〜。』


次の瞬間兄にいは私をベッドに抱き上げまして腹這いにされましお尻を持ち上げ四つん這いにされました。


『おい。向こうの鏡見てみい。大きい乳たらして、へへへぇ。』



兄にいは背後から差し込まれまして両乳首をギュッと掴まれましてピストンされましたので一挙にアクメってしまいました。

兄にいも私の背中に陰汁を出されました。

新人さんも入ったと言うこともありまして燃え上がってしまいました。

今夜はこれからお客様がお見えになります。

なんか毎日が単純な日ですので刺激がありません。

こんな生活がいつまで続くのか。

先が見えない毎日です。


......

......

なんと、久しぶりの新人ニューハーフさんの登場です。

今回は、強制的 ではなさそうなだけに、あっさり堕ちたみたいですね。

しかしまあ、新人さんの登場で、今後もますます目が離せなくなりました。



この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療