男性のための女性ホルモン 性病治療

« 925 超高級シーメール娼婦 F美さん 私の軆の変化。恥ずかしい話ですが、最近アナルマンコに入れて戴かないと身悶えます私です(その2) | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 927 強制性転換女性の同棲者 Gさんの奥様へのレス ”下腹部の彫り物”って? »

926 超高級シーメール娼婦 F美さん 私の軆の変化。恥ずかしい話ですが、最近アナルマンコに入れて戴かないと身悶えます私です(その3)

2008/06/25 私の軆の変化。恥ずかしい話ですが、最近アナルマンコに入れて戴かないと身悶えます私です。兄にいに私から(その3)

(前回からの続き)

まだ△▼△(地名)に連れて来られました頃は男姿が多少残っていましたが、あのビデオを見る限り私の元の姿はありません。

御化粧をしまして付け睫毛とマスカラを付けましたらガラッと変わってしまいました。

軆はすっかり女の悦びを感じてしまいまして兄にいやお客様のアナルマンコをいたぶられていませんと満足出来ない軆になってしまいました。

アヌスに太いペニスをぶち込まれまして歓喜して喘ぐ時が今の私の幸せと言う感じです。

自分の姿・軆がこんなに変わってしまうなんて思いませんでした。



間久津先生

慣れって怖いもんですね。

ほとんど毎日の様にアナルマンコにペニスを入れられていますが、入れて貰えません日は欲求不満で自分でアナルマンコにバイブを嵌め込んで乳首を自分で愛撫しましてクリペニの亀頭を撫ぜ回しています。

でもやっぱり生を入れて戴いて乳首をギュと掴んで貰う方がいいですよね。

今日は珍しく病院が混んでいます。

私の向かいに美少年がいます。

私と同じ様にホルモン注射を打ちに来たのかいなぁと思いました。

長年の感でだいたいの感じがわかります。

俯き加減の様子で上目使いで私の方を見ています。

私がT先生の診療所に伺っていました時のことを思い出しました。

B子先生はいらしゃいませんでしたので看護婦さんに注射を打って戴いて帰って来ました。

今日はお店へ出ますので準備をしまして出掛けます。

またメールさせて戴きます。

鈴木 F美

......

......

B子先生の病院の待合室。

美少年が女性ホルモンを打ちにきているようです。

未成年だとすると、100パーセント自分の意思のみでホルモン注射を病院に打ちに来るとは考えにくい。

金銭的にもね。

B子先生の新しいペットか?それとも別のご主人さまのペットか?

この子については、次のご報告を期待できそうにないのが残念です。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療