男性のための女性ホルモン 性病治療

« 760 シーメールソープ嬢 F美さん 男娼工房は実在する! | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 762 強制性転換女性の同棲者 Gさん 30年以上前のことですが...... »

761 半陰陽性奴隷 R代さん ほっと一息ついた......かも?

752 半陰陽性奴隷 R代さん 責めはさらに続く......

からの続きです。

2008/06/04

縛られたうえにショーツのみ履く事を許されて服をきましたが、まさか縛られたまま外出するとは思わないので上着は薄手のシャツに薄手のジャンパーでした。


「まだ時間まで早いだろうし、早めの夕食を食べに行くか〜」


と主様に言われ私は無言のまま頷き、主様の後に付いて分娩室を後にしました。


「お前の車は病院に置いていきなさい!今夜の事が終わるまで私の車に乗せて移動するからな!」


そう言われて私は


「ハイ、お願いします。」


とても今の状態で車の運転など出来るわけもなく、普通に歩くだけでも縄が食い込みプラグの擦れで感じてしまい自然と息が荒くなるのを感じました。

主様の車はお医者様には珍しくスポーツタイプの外車で乗る位置が低い為に屈まなくては乗れない感じなので座るまで時間がかかり主様に


「早くしろ!」


と怒られました、

私がドアを閉めるとともに車が走り出し道路の凹みで跳ねる度に


「あっん!イャッ・・」


何度か声を出す私に


「シートを倒してもいいぞ!足を少し開けばプラグの負担も和らぐからな!」


私は言われたままに従いますと、縛られた胸が持ち上がり勃起した乳首がハッキリわかり!

私が頭の中で不味いな〜と思うと案の定、主様の右手が伸びてきて胸を撫で回され!

私の口から切なく


「ア〜ン アッ!ヤッ!」


私は体の捩る位しか抵抗出来ず主様の見る事は出来ませんでした。

主様は私と何度か食事をしたレストランへ車を入れ中へ・・そこは珍しくテーブル毎に仕切りがあるタイプなので少しは気を落ち着けて食事をしていました。

......

......

ほっと一息。

お勤めが終わってやっと食事にありつけたようですが......なんかこの雰囲気だと、レストランでももうひと悶着あるような展開......か?

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療