男性のための女性ホルモン 性病治療

« 14 ニューハーフ ハードマゾ アナル娼婦 K子さん 奴隷契約書 | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 16 ニューハーフ ハードマゾ アナル娼婦 K子さん 目撃者現る? »

15 ニューハーフ ハードマゾ アナル娼婦 K子さん 奴隷契約書の反応

 K子さんへの質問を考えているうちに、あの刺激的な奴隷契約書について、別の方のレスがつきました。

 それに対してK子さんもレスを返されておりますので、また紹介しておきます。

S子(1999年9月27日(月)21時21分19秒)

K子さん、こんばんは

今度の契約書も、すごいですね・・・
読んでいるだけでゾクゾクしてきました。

Gカップですか・・・

以前IカップのM女なら会った(というか強制レズ調教の相手だった)ことがありますが、Iカップでもう子供の頭くらいになっちゃうんですよね。K子さんの身長と、Eカップで生活に支障が・・・と言われている感じからすると、K子さんのGカップって、かなり大きいんじゃないかと思います。私もEとかGカップとは言わなくとも、せめてCくらいには改造されたいです。乳首と乳輪も大きくしたいな・・・

ところでコルセットですけど、これって胃下垂になったりしないんでしょうか・・・
私も義務づけられているんですけど、ちょっと心配だったりします。



K子(1999年9月28日(火)09時21分08秒)

珍しくこんな時間に起きているアナル娼婦のK子です。先週は、祝日があった関係で、22日(木)から26日(日)まで、ずっと仕事場泊まりで、自宅に
帰る暇もなくお客を取らされていました。もうアナルはがばがば、乳首は赤剥け状態、巨大クリも赤く腫上がってます。月曜日は丸一日、死んだように眠っていました。
今日もお休みを取ろうと思ってますけど、
丸二日SEXしないで、淫乱な身体が我慢できるか不安です。

S子さん、RESありがとう。
そうですね、今のあたしのEカップでも大き目のグレープフルーツというか小さ目のメロンが胸にくっついてるって感じですから、Gだったらスイカ、Iだったら子供の頭というのもわかります。Eカップにされて生活に支障がでたのは、まず走れなくなったことかな。揺れて痛いし、なんだか身体のバランスがすごく悪いって感じで。あと、こうやってパソコンのキーボードを打ってる時もそうですけど、日常の動作の中で、腕が胸につかえてしまうんですね。

コルセットと胃下垂のことですけど、結局、一番絞めるウェスト部分の上に胃を位置させるか、下に位置させるかなんです。もともと胃下垂気味の人が多い純女さんだと、だいたいウェストの下に胃が来てしまい胃下垂がひどくなるみたいです。ニューハーフの場合、比較的胃の位置が上なので、気を付けてれば大丈夫だと思いますけど。



S子(1999年9月29日(水)00時24分26秒)

K子さん、お返事ありがとうございます。

パソコンのキーボードを打つ時に邪魔・・・となると、かなり横にも大きいかもしれませんね。K子さんが結構華奢なのかな・・・それに結構重いんですよね。肩や背中が凝ると思います。食事をする時などにも結構困ったりしませんか?

コルセットですけど、確かにあたしも締めている範囲の上の方に胃があたります。ただ、反対に取った時の反動が恐いかな・・・なんて。おなかを締めるよりも、あばら骨の下2〜3本くらいを締める感じのほうが、より女性らしくなるのかな、って思います。なので、いつもそれくらいの場所で締め付けています。

そういえば、
ウェストを細くして奇麗にするために、一番下のアバラ骨を一本抜いた(切った)ニューハーフの方を見たことがあります。チャイナドレスなどのドレス類では、腰のラインがすごく奇麗に見える方でした。

そういう人体改造もあるんですね・・・



K子(1999年10月5日(火)20時09分17秒)

S子さん、RESありがとうございます。

今日は。おまんこ休めのアナル娼婦のK子です。

>パソコンのキーボードを打つ時に邪魔・・・となると、かなり横にも
>大きいかもしれませんね。

あたしの場合、横より前後に大きいというか、Eカップを寄せて上げて前に突き出すような状態になるコルセットや服を着せられていることが多いので、余計に邪魔になるのです。

>食事をする時などにも結構困ったりしませんか?

はい。
右手のお箸やフォークで左側のお皿のものを取ろうとすると、胸が邪魔な時があります。そんな時は、自分がどんないやらしい身体にされたか思い知らされて、感じてしまいます。

>そういえば、ウェストを細くして奇麗にするために、一番下のアバラ骨を
>一本抜いた(切った)ニューハーフの方を見たことがあります。

あたしも以前に「するか?」と言われたことがあります。ただ、すごく大きな手術になることと、あたしは手術痕(傷痕)が割とはっきり残ってしまう体質なので、沙汰止みになりました。


 
 子供の頭が2つ、胸についているって……考えただけでも、肩がこりそうです。

 コルセットで常時胸を締め付けてウエストのクビレをつくる……女は大変そう。

 整形手術でアバラを抜くぅう?……痛そう……。

 でもこの手術は私も聞いたことがあります。

『ニューハーフ恋子の告白』という本に書かれておりました。

 確か、『ウエストを細くする手術でアバラを抜くために、”かかと”からメスを入れた』と……。

 なんで、アバラ骨を抜くのに、かかとを切るの?って疑問に思いながら読んでおりましたが……。

 そんなことを考えておりましたが、やはり、このお二人の会話には、とても間には入れませんでした。

 まあ、アタリマエですけど。

 
 しかし、この当時、1999年ですが、ネット人口は今よりもずっと少なかったのですが、そんな時代に身体を改造されたニューハーフマゾ同士がこの掲示板で出会い、濃い会話をしているのを見ると、

本当に、

この
陳さんの『女装マゾ娼婦の館』って凄いなと思いました。

 
そんなことを考えていると、次にまた、驚愕な書き込みが……!

次のページへ
この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療