男性のための女性ホルモン コロナの特効薬

« オトコノコ女性化研究録 其ノ二 | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 男の娘♂牧場 1話 »

3688 秘密クラブの元調教師 Gさん いよいよ尿道性交を見学することに

3682 秘密クラブの元調教師 Gさん 性奴隷は尿道拡張がマスト

の続き。

Gさんからいただきました。

嬉しいですね、皆さん。


2021/06/30 リモート配信飽き足らずに続き

間久津様

暑くなりますが体調管理をなされてお過ごしください。

さて遅くなりましたが、前回の続きを投稿させていただきましょう。


尿道に陰茎を挿入されている女性は、開脚し腰を浮かせ天井に釣られておりました。

同じ境遇の女性の方は、陰部を洗浄され陰唇にクリップを挟まれて左右に広げられて固定され尿道に薬品を塗布られました。

次に今度は、腕に注射をされました。

その間被虐女性はの様子ですが、すっかり従順にされているのか、あるいは諦めの境地に達しているのでしょうか。

嘲弄に耐えている感じでした。

振付師は、


「今回は、今まで試したことがない未知の愚案なのです。
被虐女性に挑戦させますが、実行する竿氏も準備や調整に結構な時間が掛かります」



と話されておりました。

作業致しておりました女性が、被虐女性の瞳孔の開き具合や尿道の様子を確認しました。

そして持ち込んだ性具を並べていきます。

小指の大きさ程度の性具です。

それらに医療オイルを塗布しますと被虐女性の尿道に左右に廻して挿入します。

被虐女性の肢体は、意図しない腔に異物の侵入に汗と小刻み震えておりました。

振付師は


「腔が十分馴染んだころに、竿氏が面白い態勢で出ててきますよ」


と意味深な事を話されました。

私はどの様な志向なのか期待致しておりました。

尿道を嗜虐致しておりました女性が隣の部屋のドアを開けて竿氏を呼び込みました。

竿氏は、幼き顔立ちの女性を抱え上げながら奇天烈なる恰好で登場しました。

振付師は、私に良く見える様にガラスを叩き竿氏に指示を与えました。

竿氏が近くまで近付きて指示を確認しました。

竿氏の陰茎は、幼顔の女性の肛門に挿入されております。

上下に揺すりますと幼顔の女性は甘い吐息漏らしながら、表情は感痛に歪んでおりました。


「今回はアナル調教を主に行っていましたが、尿道挿入を企画しました。
”初の尿道挿入ショー”ということで組織から正式に受託をもらいました。
先にアナル調教を徹底して行ったところ挿入までいけたので、抜くのは止めて披露することにしました」



振付師がそう言いますと、竿氏は幼顔の女性を静かに降ろして肛門より陰茎を抜き取りました。

(中編に続く)
.....

......

さて、尿道挿入される女性の他に、幼顔の女性も登場。

続きは次回をお楽しみに。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

男性のための女性ホルモン
サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト