男性のための女性ホルモン

« 俺は彼女にすり替えられたらしい!? その1 | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 俺の親友はTS(性転換)体質 1.5 »

3655 秘密クラブの元調教師 Gさん 姉の方は刺青されて歯を抜かれ、妹は両穴凌辱

3654 秘密クラブの元調教師 Gさん コロナ禍のなか、裏風俗に新たなる生贄が2名堕ちてきました

の続き。

2020/10/09 昨今事情にて

(前編からの続き)

振付師は、微笑みながら時候の挨拶をなされました。


「こちらにどうぞ、もっと近くでご覧ください」


と導かれ台の近くへ。

2名の女性たちをよく見ると......。

1名は、20代後半の成熟した女性。

もう1人は、まだ年端のいかぬ未成熟女性でした。

成熟女性は、乳房に刺青が施され、乳首にピアスが取り付けられています。

振付師が、成熟女性の口唇を開け手を入れて入れ歯を外されました。


「この女は、一年前に、口淫のために歯を抜いてやりました」


と話されました。


「これから嗜好客の相手をさせます。今回は、成熟女性は両穴フィスト、未成熟娘は両穴初摘みを行います」


との事。

時間が近付くと同じ境遇の女性が現れました。

女性達の口唇に布を噛ませてから拘束します。

未成熟娘は、贖いながら泣いていました。

成熟女性の方は、諦めの境地か、それとも長年の仕込みと異界生活にて達観致しているのか。

逆らうこと無く精神は、飛んでいる状態でした。


「この2人は姉妹です。姉の方が無表情なのは違法薬物で精神を混乱させているのです。
まあ、彼女のヴァギナとアナルに嗜好客の手をツッコまれたら、さすがに正気に戻るかもしれませんが」


振付師が彼女たちの運命を淡々と語りました。


間久津様

簡単で中途半端な投稿ですが,ご多忙の折宜しく編集をお願い申し上げます。

.....

......

コロナ禍のなか、裏風俗に堕とされた姉妹。

どのようなドラマがあったのか?

ちょっと前に、ナイ〇ティ〇インの〇村さんが、

「コロナが明けたら美人さんが風俗嬢やります」

といって批判されていましたけど、

「仕事がなくなり収入が無くなって、自殺するか?身を売るか?」

の選択を強いられた人間は、

(死ぬよりマシ)

と、ほとんどが身を売っても生き延びようとするもの。

お金の方がプライドを上回ってしまうシチュエーションは、世の中、度々あります。


親の会社がヒダリマエになり仕送りが途絶えた学生さんだって多いでしょう。

そんなときに、

「親が金出してくれなかったから中退するしかなかった」

は人よりは、

「自分で何とかしようと人に言えない仕事をして時間はかかったけど何とか卒業した」

という人の方がずっと偉いのでは?


しかしまあ、そんなことを言ったら、〇インティナ〇ンの岡〇さんみたいに叩かれますよね。

でも、叩いている人たちは、せいぜい

「税金で助けろ!」

的な、無責任なことしか言っていないんですけど。


Gさんのご投稿に登場している姉妹は、そんな人たちかどうかは分かりませんけどね。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

男性のための女性ホルモン
サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト