男性のための女性ホルモン ロイヤルハニー

« 3630 鬼畜Kさん 睡眠薬(後編) | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 淫女にされた勇者 »

3631 秘密クラブの元調教師 Gさんの奥様L代さん 次女の種付け(後編)

3628 秘密クラブの元調教師 Gさんの奥様L代さん 次女の種付け(前編)

の続き。

L代さんからいただきました。


2020/04/23 過去の経験

(前編からの続き)

ほどなくして、組織の男性が入ってきました。

鎖のリーシュに繋がれた裸体女性2名を従えています。

彼女たちが強いられた四つ足歩行には、人間の挟持の片鱗もなく憐憫に思いました。

その2人の女性たちは、母と長女でした。

数か月間の過酷で凄惨なる仕込みで馴致,順応させられたようで、何ら贖う事もせず無表情でした。

特に私も同じ性奴の立場ですが、私達以上に悲愴なのは,母親でした。

高齢の身体には、鼻輪を装着と乳首にも鈴付ピアス、肛門には房付アナルストッパーを挿入されて動く度に鈴がなっておりました。

長女の方は、懐妊のしたので肛門付近だけが開いている貞操帯を装着させられていました。

異様なる痴態にて悲壮で無惨なる異界地獄絵巻でした。

男性達は、その情景に嘲笑,嘲弄し囃し立て騒ぎたてております。

長女は、その騒然とした輪に入って次女に挿入する順番に男性の陰茎をフェラし官能を与えておりました。

母親の方は、組織の男性により、特殊な形状の椅子を抱える様な態勢で腰と四肢を拘束されました。

口唇には厚い布を噛ませ、お尻には非合法薬品を注射されました。

振付師と組織の男性との会話の内容が私達にも聞えてきました。


「あの種付け用の男の巨大マラを、母親の肛門に挿入してやろうぜ」


その蹂躙非情なる愚案に高齢の母親が耐えられるのかと思うと、暗澹なる気持ちになり震えました。

老体の肛門に外人の太棹が挿入されていきます。

軋む異質な音と母親の肢体の痙攣、それに母親の尿が漏れ滴り、塞がれし口唇から押し潰れた異様の声が。

その声を聞くのが忍びなく堪えれれずに離れたい気持ちでした。

しかし、自由に行動すると男師の苛烈な仕置きが待っています。

私は怯え只立ち竦みながら、同居女性と他の事考えて耐えておりました。


今でも脳裏に残存致し畏怖致しております。


間久津様

公私共にお疲れの所ご迷惑をお掛け致しますが編集の程宜しくお願い申し上げます。


.....

......

さて、 性奴隷にされた母子たちの運命。

老婆にも巨根が挿入されます。

それも見世物に。

迫力ありますね。

ご投稿は、ここで終わっていますが、この後、次女にも種付けされたのでしょう。

L代さんが性奴隷だったときのお話なようです。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

男性のための女性ホルモン
サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト