男性のための女性ホルモン ロイヤルハニー

« Escape | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 3619 秘密クラブの元調教師 Gさん 自業自得の顛末(前編) »

3618 鬼畜Kさん 家宅侵入(前編)

3613 鬼畜Kさん 女子更衣室に隠しカメラを仕掛けて......

の続き。

鬼畜Kさんからいただきました。

何と、家宅侵入されたようです。


2020/04/14

お世話になっております。続きを送ります。

順子は彼氏と同棲しており、結婚する予定である。

これまでの会話から、彼氏は昼勤と夜勤の交代勤務、貯金や給料も少ないから結婚後もしばらくは順子は勤務を続ける考えであることが分かっていた。 

俺はこれまでに行ってきた順子へのストーカー行為により、彼氏の勤務体系も把握していた。

そして侵入日を決めた。

それは俺の公休日で順子の出勤日、そして彼氏の昼勤の日だ。

初侵入となったこの日、俺は朝、順子のマンション駐車場で張り込んだ。

8時になると順子と彼氏が現れた。

車は1台で順子と彼氏とで上手く使い分けているようだ。

この日は順子が車で出勤して行った。

俺は彼氏の方を尾行した。

駅までは徒歩、そこからは電車で通勤しているようだ。

彼氏を見送ると、俺は順子にメールを送り、この日の仕事の指示を入れた。

別に必要のないメールなのだが、順子が間違いなく会社にいることを常に確かめておきたかったからだ。

俺は人一倍臆病で小心者なのだ。

確実に順子が会社にいることが分かると、俺は先日作製した合鍵で玄関を解錠した。

心臓はバクバクだった。

この時点で既に完全○罪である。

間取りは2LDK、恐らく結婚後も暫らくはここで暮らすつもりなのだろう。

リビングにはソファーもあり、若いわりには意外と落ち着いた空間だった。

面白いのが寝室はシングルベッドの隣に、布団が畳んであった。

きっとSEXはベッドで行い、寝る時は彼氏は布団なのだろう・・・。

妄想が膨らんだ。まず俺は部屋の隅々の写メを撮った。

これは物色した後、元に戻す時に参考にするためだ。

(中編に続く)

............

............

ついに鬼畜Kさん、順子さんの部屋に家宅侵入されたようです。

しかし、順子さん一人住まいではなく、彼氏も一緒の住居に!

よくやりますね、鬼畜Kさん。

この後、どうなってしまうかは、次週をお楽しみに。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

男性のための女性ホルモン
サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト