男性のための女性ホルモン ロイヤルハニー

« 淫狼(上)母娘姦虐篇 | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 淫狼(下)濡肉嬲弄篇 »

3524 秘密クラブの元調教師 Gさんの奥様 L代さん 女将さんについて 後編

3523 秘密クラブの元調教師 Gさんの奥様 L代さん 女将さんについて 前編

の続きです。


2019/04/25 女将さん2

(前編からの続き)

その後、女将さんは裸体になりガウンを羽織りご主人さまを迎えるそうです。

女将さんですが、最初は監禁状態だったそうです。

腹部には組織の代紋と性奴隷と彫られています。

そして毎晩、肛門拡張を施され、性感を揚げる目的とかで理不尽にも陰核の皮膚を切除されクリトリスを増大されたとか。

そこにも幹部であるご主人さまの刻印入りのピアスをされています。

女将さんの若いころは、羞恥と悲壮なる月日だったとか。

それも時代の流れで弱小の組も解散したそうです。

ご主人さまは、本妻さんとは服役中に離婚したそうです。

出所後に後添いに請われて迎いれる時にご主人さまは、異質,異常なる時代の顛末を詫びたそうですが、

女将さんは、

「過去の出来事は自分の不注意が招きし悪夢と考えています」

と捉えて許したそうです。

今思えば、

「愚かな考えを持ったがため、苦くも悲愁なる人生を送ることになった」

と吐露なされ、アルバムを広げて溜息をなされていました。

最初は、女将さんも自尊心が強く必死で抵抗されたそうです。

でも、快感と苦痛を交差させられると段々と無我の境地が脳を支配していき、醜行、蹂躙されるたびに精神と肉体が満たされて、人身とも従順になり馴致に行きついたそうです。

間久津様至らぬ戯言ですが、編集の程よろしくお願い申し上げます。
.....

......

騙されて性奴隷にされ、性器を改造されたマゾ娼婦。

それが女将さん。

L代さんも同じ。

そんなお二人が今は幸せに暮らされていらっしゃって、過去を懐かしんでいらっしゃる。

いい感じです。

読者の方々も、

(よかったね)

というお気持ちなのではないでしょうか。

本当に、よかったです。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

男性のための女性ホルモン
サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト