男性のための女性ホルモン 性病治療

« 3103 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 海の日3連休はT湯温泉のSMハウスでヘルプとしてお客様のお相手を致しました。こんなに数多くの変態がいる | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 3105 昭和の人身売買の生き証人 miss トモエさん 「人権剥奪披露会」の後編です。 »

3104 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん B子先生から連絡がありました。今年のD川(地名)は12日から17日までの予定で組まれているとのことです

F美さんが読めないといけないのでレスは上に書いています。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

新人のU美さんも同じ運命を辿られるのでしょうね。

ちょっとかわいそうな気もしますが、そうなりたがっている人たちにとっては羨ましいかも?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 以下、本文です ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

2015/07/26 B子先生から連絡がありました。今年のD川(地名)は12日から17日までの予定で組まれているとのことです。

間久津先生

いよいよ夏休み本番の様子です。

B子先生からD川(地名)旅行の予定が来ました。

今年は新人のU美さんも連れて行かれます様です。

私よりもだいぶ若いので別荘でのことが楽しみです。

先日B子先生の病院でこのところその気のある娘たちが去勢手術に来たり、女性ホルモンに関してのカウンセリングに来たりしているそうです。

私もパッと見若く見えますがやはりもう40代の仲間入りです。

B子先生が言われました。


『いつまでも若いと思っていることは良いことやけど肌の手入れはきっちりしておかないと駄目よ。』


この△▼△(地名)に来まして丸10年の歳月が過ぎ去りました。

H海(地名)の臼汚いマンションにおりましたのはつい先日の様な感じが致します。

いつも思うことですがちょっと△▼△(地名)にと思いまして家を出ましたがその自分の家に帰ることが出来なくなってしまいました。

B子先生のお家に着きました時からその様に仕組まれておりました。

私自身何の抵抗もなくB子先生のお家におりましたがB子先生が


『女になりとうて来たんやろう。』


と言われまして着きましたその日から女装三昧の日々でした。

可笑しいなと、思いましたが女装の魅力とB子先生の何とも言うの出来ない雰囲気がズルズルと私を引き摺り込んで行きました。

それに私を虜にしましたのはカロリーコントロールによります体型の変化です。

B子先生によります女装レズプレーも足抜け出来なくなってしまいました原因の一つでした。

女装の魅力の一つは体の変化も大きく影響しました。

最初のうちはお腹が減りましてひもじい思いでしたがカロリーの摂取量が1日1500カロリー以下になりますと胃袋がまず変化してしまいました。

女性ホルモンも投与されておりますせいもありまして、筋肉は削げる様に落ちて行きました。

それに併せてお腹に付いておりました贅肉がみるみるうちに落ちて行きました。変わりに卵胞ホルモンと黄体ホルモンを投与されておりましたので乳房は脇の部分から脂肪が付きましてDカップになりました。

B子先生に毎夜毎夜乳房乳首を吸われますと女になってしまいました様な感じがしてしまいます。

△▼△(地名)に来まして丸3ヶ月ぐらいしました。髪の毛もだいぶ伸びました。B子先生行き付けの美容院で髪の毛をカットして頂きました。

鏡に映ります自分の姿に驚いてしまいました。


『えぇ、これが私。』


そこには女性が映っております。

紫陽花の花が綺麗に咲いておりました時にB子先生の病院で去勢手術をされました。

電気メスで皮膚を焼きます時の臭いは今でも忘れません。

しかし、この去勢手術を境にますます女性化は進みました。

お尻の膨らみは女性そのものの様な膨らみです。

元々身長は160センチで11号のスーツがピッタリでした。

B子先生にB村(地名)の○I百貨店でスーツを作って頂きましたことを良く覚えております。

今思いますとこのことを私が外で女性として通用するか試されていたんだなぁと思いました。

あれから10年、一つ一つ振り返りますといろいろといろいろなことがありました。

B子先生のお家を出されましてH海(地名)の臼汚いマンションであにいと棲む様になりまして私自身はじめて騙されたと思いました。

最初の1ヶ月半は地獄に掘り込まれました様な感じでした。

今ですから言えますが正直な話この様な世界があるのかと思いました。

虐待、虐待の連続でした。しかし、不思議なもので男たちが3人ほどよってたかかって私を引き摺り回されます。


『やぁ〜めぇ〜てぇ。いゃ〜あぁ〜あぁ〜だぁ〜めぇ〜あぁ〜あぁ〜だぁ〜めぇ〜あぁ〜あぁ〜だぁ〜めぇ〜やぁ〜めぇ〜てぇ。』


私が抵抗致しますと更に強く男たちが羽交い締めにされます。


『もう〜やぁ〜めぇ〜てぇ。いゃ〜あぁ〜だぁ〜めぇ〜あぁ〜あぁ〜だぁ〜めぇ〜やぁ〜めぇ〜てぇ。』


しかし、抵抗致しますが男たちが代わる代わるアナルまんこにペニスを差し込まれます。

なことと思いますが反射的に抵抗してしまいます。

男たちが強引に口にペニスを押し付けて来ます。

私はいやいやをしまして顔を反らしまして拒否しますが男たちが代わる代わる顎を持たれまして舌を差し込まれます。

更に勃起しておりますペニスを喰わえ込まされます。

こんなことを朝から晩までされてしまいますと抵抗致します気もなくなってしまいましてもうどうにでもなれと言う心境になってしまいます。

しかし、この様な生活が続いておりますと女でもないのに女になってしまいました様な仕草になってしまいます。

自分から男たちに寄り沿う様になってまして私自身から甘えながら口ずけをしてしまいました。


この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療