男性のための女性ホルモン 性病治療

« 愛川めい 便所オナニー 襦袢のニューハーフ ニューハーフ専門 無修正動画ダウンロードサイト ニューハーフクラブ | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 3024 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん ガードルを履いておりますと膨らみはありません »

3023 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 続編です

F美さんが読めないといけないのでレスは上に書いています。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

今年は雨が多くてすぐにさくらは散ってしまいましたね。

ちと、残念でした。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 以下、本文です ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
2015/04/01 続編です。

間久津先生

桜の花が満開です。

新しいマンションに引っ越しましてようやく1週間半が過ぎました。

しかし、このような世界に入り込んで仕舞いまして10年もの歳月が経過して行きました。

B子先生のお家に来ましたばかりの頃は私自身有頂天な感じでおりましたがあにいとH海(地名)の薄汚いマンションに住まわされまして朝から晩まで男達にもて遊ばれました時はこの先どうなって仕舞うのかと思いました。

しかし、今思えばその頃私の躯はもうすでに女の躯に変わっていたと思います。

ホルモンを打ちまして約2年少しでした。

乳房はDカップ位になっておりました。

H海(地名)のマンションで受けました特訓は今まで受けましたことのない様なえげつない訓練でした。

朝から晩まであにいやその種の人々に徹底的に訓練されました。

あにいやB子先生もそうでしたがアナルまんこから指先を差し込まれまして前立腺を刺激されましたり前立腺のGスポットを刺激されますと何とも言えないこの上無い快感に躯がぷるぷると震えて仕舞います。

このような痴戯を繰り返しておりましたので約1ヶ月半ほどの訓練は今思えばあっと言う間に過ぎ去って仕舞いました。

間久津先生によく言われますが私はこのような世界に入る様になっていたのかも知れません。

私の躯はB子先生の手によりまして大きく変化して仕舞いました。

自分自身でも驚きましたのは乳房が膨らみまして去勢されましてからはお尻臀部の膨らみは女性そのものです。

特に躯は透き通る様な白さで自分でも驚いて仕舞います。

特に黒人Pとの絡み合いは私の名をこの世界に知らせますには好都合でした。


この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療