男性のための女性ホルモン 性病治療

« 2976 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 間久津先生、今年も一年お世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。いろいろと、アドレスを頂き | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 女の子の日 »

2977 50代後半のMTさん 現在、30代の女装奴隷を飼育しております

先日、下記のようなご投稿をいただきました。

2015/01/20 はじめまして。人体改造女装子の話です。

間久津様

はじめまして、いつも楽しく、また興奮しつつ、貴サイトを拝見しております。

50代後半のMTと申します。

私もチンポがついて大きな胸をもつような女装奴隷が好きで、特に太っているのがタイプです。

現在、30代の女装奴隷を飼育しております。

その子、KYとの出会いは、浅草にあるハッテンサウナでした。

まだ20代だったKYの若いチンポを触ってみると、なんと真珠かシリコンなのか数多くのボールとリングが入っていました。

これ、どうしたの?と聞きましたところ、前に生活をみてもらっていたご主人様に手術されたそうで、お尻にもその方の名前らしきタトゥー。

興奮した私は、そのチンポをしゃぶりつくり、熱いアナルを楽しみました。

その後、KYをうちの会社に準社員扱いで入社させ、寮として借り上げているアパートにて飼育が始まりました。

まずは女性ホルモンであろうと、知り合いのニューハーフ好きの方から紹介してもらったクリニックで、毎週女性ホルモンを過剰に打たせました。

その効果はすぐにあり、胸は膨らみはじめ、私が触っても心地良い肌質になりました。

前のご主人の名前が入ったお尻のタトゥーを、皮膚をはぎとる手術で消したのは、KYを私のものにしたいと思ったからでした。

その後、顔の整形、髭をはじめ、陰毛やアナル周辺などとにかく全身のレーザー脱毛をさせました。

豊胸も両胸に生理食塩水というのでしょうか、パンパンのEカップほどにまで入れてもらいましたが、1年後に固くなってしまい、再度、医師に御願いし、抜いてもらった経緯があります。

両方の乳首にもピアスを入れさせました。

現在では知人に貸し出したり、外国人の友人とアナルへの2本刺しなどをしております。

近年、会社の景気が悪くなってしまったので、まだ着手できていませんが、声の女性化、再度の豊胸や豊尻、玉抜きに加え、性器ピアス、アナルのまわりへの女性器のタトゥーなどを考えています。

......

......

なんと、改造途中の女装マゾ奴隷と出会って囲えるとは。

MTさん、運がいいですね。

ご投稿にはお写真も添付されていました。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


ボカシ入れてしまいまいたが、ぺにくりは改造されていました。

なんともエロティック。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療