男性のための女性ホルモン 性病治療

« 2509 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん マンションの近くの坂道の梅も満開です。10日程前はまだ寒さが厳しい感じでしたが一昨日ぐらいから急に… | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 2511 売春を強要されている性転換妻 J子さん 『完全性転換(穴有り)25才 人妻 超淫乱悶絶美女 愛液豊富決して後悔させません』 »

2510 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 初夏を感じさせますような陽気でした。お客様が色々な大人のおもちゃを持ち込まれまして私のアナルマンコに

F美さんが読めないといけないのでレスは上に書いています。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

シンガポールに行かれるそうですね、うらやましいです。

社長さんは、シンガポールにも会社をお持ちだとか......。

やっぱりやり手です。

道中、お気をつけて。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 以下、本文です ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

2013/03/11 初夏を感じさせますような陽気でした。お客様が色々な大人のおもちゃを持ち込まれまして私のアナルマンコに

間久津先生

土曜日に携帯電話のスクロールが動かなくなってしまいました。

昨日、SMハウスの帰りに携帯電話屋さんに寄ってもらいました。

お店の方に聞きますと機種も古いのでスマホに変えた方がいいと言われましたが、お店の子も気が付いたようであにいに


『失礼いたしました。代替えの電話をご用意いたします。』


と言われました。

一週間ほど見て欲しいと言われましたので別に急ぐわけでもありませんので情報だけ移して帰って来ました。

土曜日は午後早い時間から変態男2人組が大人のおもちゃを持ち込まれまして深夜3時位まで約11時間もいらっしゃいまして結局3回もアクメってしまいました。

完全に躰も女性化してしまいまして恥ずかしいお話ですが乳首、うなじ、腰くびれを愛撫されますと女性特有な仕草、表情になってしまいます。

背中の刺青を施されますまでは、まだ男に戻りたいと思っておりましたが…。

私自身、△▼△(地名)に来ますまで、女性として生活に憧れておりましたが、あにいと生活するようになりまして身勝手なもので男に戻りたいと思いました。

しかし、△▼△(地名)のB子先生のお家に来ました時は、すでに乳房も膨らんでおりましたし、ペニスはまだ勃起はしておりましたが、男性の躰に戻ることはすでに出来ない躰になっておりました。

ちょうど、今頃に間久津先生のサイトにめぐり合えまして投稿するようになりました。

今では、この管理されております郭の世界も慣れておりますが、B子先生のお家に来まして約半年、その後あにいと住まわされますようになりましてほとんど自由な時間がありませんでした。

今この△▼△(地名)に来ましてからの住まいを振り返ってみますとB子先生のお家に半年、H海(地名)のマンションに約1年半山手のマンションに3年弱、そして今のM川のマンションで2年と3カ月ほどになります。

くだらないお話ですが、今まで何人の男の人に抱かれたのかと思います。

T先生に抱かれますまでお話では男同士のセックスとは聞いてはいましたが、まさか自分自身が男に抱かれてよがり声を上げて喘いでしまうとは思ってもおりませんでした。

私自身、ちょっと気分転換の気持ちで来ました△▼△(地名)にこんな永く居着いてしまうなんて思ってもおりませんでした。

最近はSMハウスのペースにも慣れて来ましたので、自分自身でも多少、余裕が出て来たと思います。

わずか、数年の間にホルモンを投与されまして躰全体が変化してしまいました。

自分でも望んだことと言えこの変化に驚いております。

T先生の薦めもありまして


『色白になるし、肌もすべすべになるし、化粧ののりも良くなるよ。お乳もある程度膨らんでくるよ。より女性らしい躰になれるから。躰に合わないと思ったら止めれば良いよ。』


私自身、エリザベスに通い始めておりました頃、数人の女装者が見事なお乳を見せて頂いたことがありました。

乳首を吸われるとこの上ない快感と言われましたことを今でもはっきりと覚えております。

自分自身、今そのような姿に自分がなってしまってしまっております。

ホルモン注射を打ち始めました頃は躰にあまり変化は現れませんでした。

約1ヶ月が過ぎました頃に乳首が固くなりまして思春期に見られますような乳首に痛みを感じました。

それから乳首の周りにしこりのようなものが固く出来始めました。

T先生に言いますと心配は無いと言われましたので、別に気にしておりませんでした。

半年ほど経ちますと徐々に膨らみも増して行くような感じがいたしました。

土台が安定してまいますと、乳房の脇に脂肪が付き始めましてTシャツですと膨らみが露わに出てしまいます。

家内も


『あなた、どうしたの…』


と怪訝な顔をします。

女性の第六感とも言いますか


『肌も綺麗だし、何かされているの…』


と言われます。

すでに乳房はAカップからBカップになろうとしておりました。

会社の健康診断でも医者から


『何かホルモンでも…』


と怪訝な顔されます。


ワイシャツ姿でおりますとワイシャツの胸部分が膨らんでおります。

結局、こんなことから会社に行きますのが苦痛になってしまいまして辞表を出しまして会社を辞めてしまいました。

その頃の私はエリザベスにのめり込んでおりましてエリザベスでは有頂天でした。

確かに写真写りは本当に女性と言われましても通用してしまうぐらいの容姿でした。

B子先生のお家にふらふらと来てしまいましたのが…。

B子先生は獲物を待ち構えていたと言う感じであの日、B子先生のお家のお風呂場でのことは今も忘れることが出来ません。

まだ陽の明るい内にお風呂に入りました。

のんびりとお風呂に入って脱衣場に戻りますと着ていたポロシャツとGパンにトランクスが見当たりません。

代わりに赤いキャミソールとピンクのショーツが用意されております。

私が脱衣場で思案しておりますと扉が開きまして


『何、グズグズしているのよ。女の子になりたくてここ来たんやろ。はよ、穿きなさい。そこのガウン付けて私の部屋に来なさい。』


B子先生はそう言われました。

あの日を境に着ておりますものは全て女性、婦人物を付けております。

B子先生は徹底的に私を女性化されて行かれました。

B子のお家ではお化粧に始まりまして、驚きましたのは、トイレのマナーやアナルの穴周辺にはえ出ております体毛を除去処置されました。

それとウエストニッパによります腰くびれの矯正、もう一つはカロリーコントロールによります体型の矯正です。

今まで、丼ぶり飯やラーメン、チャーハンを食べておりました私が朝はパン1枚にヨーグルト、お昼はお蕎麦、夕飯は軽めのご飯にお魚にサラダにスープ。

1日1500カロリーですので、みるみるうちにに体型は変わって行きます。

胸の乳房は張りを増して行きます。

約3ヶ月で体型はすっかりと変わってしまいまして11号の洋服がピッタリと着れますようになりました。

と同時に今までウィグを被っておりましたが髪の毛も生え揃いまして、どこから見ましても女そのものの姿形になってしまっておりました。

今思いますと、B子先生やお手伝いさん2人もある程度この世界に引きずり込む算段をされておりましたようです。

B子先生はデジカメで撮りました写真を私の妻や母親に送っておりましたようです。

そうとは知らない私は有頂天になってポーズを取っておりました。


今まで書きましたことは何回となく書きましたのでまたかと思う読者もいらっしゃるかもしれませんよね。

今日はお休みですのでのんびりとしておりました。

あにいが帰って来ました。

またメールいたします。




この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療