男性のための女性ホルモン 性病治療

« 2469 売り飛ばされた M子さん 針責め、クギ責めで何度も気を失いました | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | DEAD END〜ゆるやかに女性化する刑を受けた少年の生涯〜 »

2470 秘密クラブの元調教師 Gさん 強制女性化されることになった男の送迎を担当した話です

2450 秘密クラブの元調教師 Gさん 海外の組織を見学したときの模様です、そこは、性奴隷工房でした

の続き。

Gさんからいただきました。

2013/03/01 異形の思いで

今回は九州にて異形に携わった事柄を描きたい思いますが、何せ年数を経ておりますので重複、支離滅裂等只有ると思います。

ご容赦の程お願いを致します。


当時私が送迎を担当していたころ、どの様な事情か分かりませんが20代の男性が軟禁状態に置かれていました。

彼は性転換されることになりました。

夜は店で嗜虐客に応接をさせられていました。

服装は和服が多く下着等は一切着用させられておりませんでした。


その店の営業形態は抜きサロン風で、薄暗き店内では年増女性達が客の欲望を陰部、口、手コキで発散させております。

20代男性は、同性愛嗜虐者専用室で接客させられていました。

そこは防音を施されていて、彼は室内で被虐を受け、夜毎陰茎、肛門の甚振りで恥辱と苦痛に悶え泣き濡れていました。

帰る車中では疲労感で横になっております。

宿舎につきますと部屋までは抱きかかえるようにしてから運び、室内へ入れると和服を脱がせてから浴室へ同行、腫れ上がった陰茎、肛門に温めのシャワーを浴びせます。

洗浄を終えると裸体の侭夜食を与えてから手首の間を30Cm程長めに拘束しまして、陰茎と肛門に薬品を塗布してオムツを装着させます。

本人は一連の流れを苦痛、苦渋の表情と不安げなる面持ちで眺めてはため息を漏らしておりました。

私は決められた作業を終えると部屋を施錠して、一旦事務所へ戻り男性への業務を書き込んでから帰宅を致します。

この男性は元々細身にて小柄な体型であり女性ホルモンの影響と非合法の薬品で抵抗も庇わず扱いやすい状態でした。

朝は10時には迎えに行き衣服を着用させてから車に乗せて事務所へその後は指定された場所に連れて行きます。

其処で栄養剤を補給と医学検査を終えてから仕込み場へとつれていきます。

店の用事等無ければ膨らみし乳房のマッサジーと肛門拡張の道具を揃え性具、肛門、陰茎の消毒、粘膜性潤滑油塗布等の手伝いと排泄物等の清掃です。

内容ですが男性を裸体にてベットへ手首を左右に拘束を致し両足は大きく広げ持ち上げてから庇に固定を致します。

その後は浣腸で原液は多めにて何度か繰返しを行いながら排泄物無くなれば今度は真水を限界まで入れてから耐久性を測りながら乳房に薬品を塗布しながらマッサジーです。

その様な愁嘆場にも関わらず陰茎は半立ちしカウパー液が染み出し異質なる感じでした。

限界に達したので拘束の侭で排泄をさせ終えると周りの清掃をします。

今度は、根っからの嗜虐を好む男性的なる中年女性と交代します。

彼女は、手馴れた動作で男性の陰茎を擦りながら肛門に太めの性具を差し入れて強弱を繰り返しながら出し入れしますと、男性は感極まり咆哮と同時に精子を噴射を尚も陰茎を強制的に擦りされる度に感痛で呻き悶え肢体を揺すりながら哀願を繰返し表情は惚けて落ちる寸前でした。

店の休みには性技巧の仕込み、特訓もこの女性が担当であり、私は用事もなく暇であれば後学の為に見学と相成ります。


間久津様、今回もご多忙中のおり御手数ですが編集の程宜しくお願い申し上げます。


......

......

なんと調教中のニューハーフ候補を送迎された経験談です。

ニューハーフ候補の調教は、男性的な中年女性が担当 ということですが、この人も性転換ニューハーフだったりして。


この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療