男性のための女性ホルモン 性病治療

« 2343 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん SMハウスから昨日はお昼過ぎに帰って来ました。尼崎の方で数人行方不明の人が大量殺人されたと言う事件が | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 2345 売り飛ばされた女 M子さん 先週は結婚披露宴(奴隷妻披露宴)が行われました »

2344 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん いつものように兄にいが寝ている私の肩越しに顎を載せられ迫られました。毛布をのけられましてパジャマの釦

F美さんが読めないといけないのでレスは上に書いています。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

嫌だ嫌だと言われていましても、やっぱり、こうなってしまうのですね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 以下、本文です ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

2012/10/16 いつものように兄にいが寝ている私の肩越しに顎を載せられ迫られました。毛布をのけられましてパジャマの釦

間久津先生

昨夜、兄にいが私を抱かれますかと思っておりましたが、意外にも夕食を食べました後は煙草を吹かされてビデオをいつものように見ておりました。

私は11時になりましたので顔に栄養クリームを塗りまして、化粧水を叩きまして横になりました。

知らないうちに寝込んでしまいまして、兄にいが朝迫り来るまでぐっすり寝ておりました。

兄にいが背後から私のパジャマの釦を外して行きます。

パジャマの下はショーツだけですので兄にいは乳房を掴みながら乳首を愛撫されます。

私はのけぞって兄にいの肩に頭を預けます。

兄にいはのけぞっております私の両乳首を愛撫されます。


『はぁ〜あはぁ〜はぁ〜あはぁ〜あぁ〜いぃ〜はぁ〜あぁ〜はぁ〜あはぁ〜あぁ〜いぃ〜はぁ〜あぁ〜はぁ〜あはぁ〜あぁ〜いぃ〜はぁ〜あぁ〜はぁ〜あはぁ〜あぁ〜いぃ〜はぁ〜あぁ〜はぁ〜あはぁ〜あぁ〜いぃ〜はぁ〜あぁ〜ん。あぁ〜いぃ〜はぁ〜あぁ〜かぁ〜ん〜じちゃ〜うぅ。だぁ〜めぇ〜ぁあ。』


私はのけぞってしまいまして兄にいの首筋に手を回しております。

兄にいは乳房を掴みながら片方の乳首を吸われます。

乳首を舌先で転がされますとなんとも言えない快感が背筋を駆け抜けます。


『だぁ〜めぇ〜ぁあ。はぁ〜あはぁ〜あぁ〜いぃ〜はぁ〜あぁ〜はぁ〜あはぁ〜はぁ〜あはぁかぁ〜ん〜じちゃ〜うぅ。』


兄にいは乳房を揉みながら腋の下に舌先を這わせられます。


『いゃ〜あぁ〜ん。だぁ〜めぇ〜ぁあ。あぁ〜いぃ〜はぁ〜あぁ〜はぁ〜あはぁかぁ〜ん〜じちゃ〜うぅ。だぁ〜めぇ〜ぁあだぁ〜めぇ〜ぁあ。』


私が片手で兄にいのペニスをギュッと握り締めますと私の耳元で


『阿呆、そんなきっう握られたら感じてまうがなぁ。』


兄にいは私の耳元で囁きながら耳の穴に舌先を入れられました。


『いゃ〜あぁ〜ん。だぁ〜めぇ〜ぁあだぁ〜めぇ〜ぁあいゃ〜あぁ〜ん。かぁ〜ん〜じちゃ〜うぅ。だぁ〜めぇ〜ぁあいゃ〜あぁ〜ん。あぁ〜いぃ〜はぁ〜あぁ〜はぁ〜あはぁかぁ〜ん〜じちゃ〜うぅ。』


風邪を引いてこの一週間以上兄にいと交わっておりませんでしたのでねっとり、じっくりと私を責め立てられます。

耳の穴を舐められましたのは久し振りです。

私はくすぐったいのと快感が混ざり合いまして


『あぁ〜いぃ〜はぁ〜あぁ〜かぁ〜ん〜じちゃ〜うぅだぁ〜めぇ〜ぁああぁ〜いぃ〜はぁ〜あぁ〜はぁ〜あはぁ、だぁ〜めぇ〜ぁあいゃ〜あぁ〜ん。』


兄にいは私の躰を回されまして69の型になりました。

兄にいの太いペニスを頬張ります。

兄にいは最近、ますます元気いっぱいの感じです。

私のペニスを兄にいがちゅうちゅうと吸われますような感じで亀頭を兄にいがしゃぶられます。

兄にいは私のペニスの亀頭の部分を舌先で丹念に舐められます。

兄にいのペニスを私も舐め上げますが何か以前よりも太くなったような気がいたします。

69の型のまま、兄にいは私の躰を折り曲げますようにされましてアナルマンコ舐めを始められました。

このようにされまして兄にいの舌先が私のアナルマンコの口をベロベロと舐め上げられます。


『あぁ〜いぃ〜はぁ〜あぁ〜はぁ〜あはぁだぁ〜めぇ〜ぁあいゃ〜あぁ〜ん。だぁ〜めぇ〜ぁあいゃ〜あぁ〜ん。』


私が喘ぎながら声を挙げますと兄にいは更に激しく舐め上げられます。

私はもう既に動物状態になってしまっておりました。

結局、何度ももうこんなことは辞めなければと思っておりますが、結局兄にいにこうされまして躰を折り曲げられますようされてしまいますと

どうにでもして

と言う感じになってしまいまして私自身更に深い快感を求めてしまいます。

何度ももうこんなことはと思いましても結局、快感快楽を求めて、もうどうなっても好いと思ってしまいます。

兄にいのアナルマンコ舐めの後は、兄にいがアナルマンコにペニスをググッと嵌め込まれて行きます。

私は両脚を開脚しまして腰を突き出すようにいたしまして兄にいのペニスを受け入れます。

兄にいのペニスが私のアナルマンコの中にずぶずぶと入り込んで行きます。

この6年程前まではれっきとした男性でおりました私がこんなような姿になってしまいまして犬畜生にも劣るような行為をしております。

今更、申し上げましても、どうにもなるわけではありませんが…。

兄にいに抱かれまして喘ぎ声を挙げております私が情けなくなります。


『あぁ〜いぃ〜はぁ〜あぁ〜はぁ〜あはぁだぁ〜めぇ〜ぁあいゃ〜あぁ〜んあぁ〜いぃ〜はぁ〜あぁ〜かぁ〜ん〜じちゃ〜うぅだぁ〜めぇ〜ぁあだぁ〜めぇ〜ぁあいゃ〜あぁ〜ん。』


これが元男だった自分かと思いますと情けなくなってしまいます。

兄にいのピストンに合わせて腰を振っております。


お客様をお迎えに行きます時間になりました。

またメールします。



この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療