男性のための女性ホルモン 性病治療

« 2036 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん SMハウスの責め具に嵌ってしまっております。バイブレーターを躰中宛てられますと躰が反応してしまいました | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 先生は女装子Vol.2 女装教師あおい再び »

2037 秘密クラブの元調教師 Gさん お隣の国で、性奴隷工房を見学しました

1976 秘密クラブの元調教師 Gさんの奥様のL代さん 今でも思い出すのは肛門淫虐の苛烈なる場面です

の続き。

Gさんから、今年初のご投稿をいただきました。

嬉しいですね。


2012/01/19 異端なる思い出

間久津様

新年のご挨拶誠に有難うございます。

昨年は未曾有の災害が各地で頻発する不安にて最悪の年が国家の無為、無策にて何ら復興捗らずに政局争いに明け暮れて今年は波乱の予感将来の展望が予測出来ない1年となりそうです。


最近メディアにて中国の地方都市にて白昼堂々と衆人行き交う場所にて幼児の誘拐を取り上げておりました。

コメンテーターの方々は一応驚いておりましたが、海外記者は、

アジア、アフリカ全体にて頻発し男女は人身売買業者にて養子斡旋、売春・臓器業者労働業者に振り分けられて売られる

といっていました。


この国々の不幸なのは、治安・行政関係者が複雑に絡んでおり、挙句にはマスコミの一部関係者も怪奇極まりないとの事でした。

隣の韓国も女子大の前にて誘拐が、頻発し政府も対策と取締を強化した結果、現在は沈静化とお聴き致しております。


私も分別なき若い頃に海外にて。韓国の教養ある女性が、日夜、淫虐隷女に仕込まれているのに遭遇致した事があります。

この不幸なる女性は、意識混濁中に卑猥なる刺青を彫られてから声紋も細工され顔の一部分も変えられていました。

私はその女性が、過酷なる陰部、肛口の拡張をされる場面を目撃しましたが、彼女の部屋中に響きわたる激痛の悲鳴と嗚咽が忘れられません。

彼女の肢体は、脂汗と糞尿の臭い漂う凄惨なる状況でした。

彼女が痙攣し失神すれば強制的に薬品にて覚睡されるという悲惨極まりない修羅場でした。


私も異端に身を置き悪ぶっては悦に入りし生意気なる人間ですが、海外の仕込みには度肝を抜かれ愚かものを痛感致しました。

この女性は、日々の激しい調教と並行して蕩ける様な性技巧に肢体が馴染て痛みの後の感喜を欲しがる様に洗脳されたそうです。

過去の記憶も忘れ去り嗜好客の慰みを与える生き玩具生活にすっかりなじんで、劇的なる変化との事でした。

同じに日に別の部屋を覗かせて頂きましたが、淫女,淫虐女を強制的に調教する光景は、不謹慎なる例えですが玩具工場の有り様でした。

殺風景なる空間にはキャスター付きの特殊ベットと医療装置が並べられ未来を絶たれたる不幸なる各地から掠められた20代前後の女性達が上半身を拘束され下半身は大きく広げられていました。

頭髪、陰毛を刈る男性人達と、終わると洗浄し陰部周辺細胞に脱毛処置を施す女性人達で、分担してから流れ作業で進めており壮大なる情況でした。

付け加えますが、この異端は30有余年前の事の苦繰り言ですので現在の事ではありませんのでどうかご判断をお願いします。


間久津様

今回も中途半端なる投稿と支離滅裂なる書き込みと思いますのでお手数をおかけいたしますが編集の程お願い申し上げます。


韓国の人身売買ネタです。

凄まじいですね、性奴隷工房の取材体験記。

昔のこと......とおっしゃられていますが、日本にだって今でもあるのですから、韓国にはもっとありそうな気がします。

Gさんの奥様のL代さまからもいただいておりますが、それは来週までひっぱります。

次週をお楽しみに。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療