男性のための女性ホルモン 性病治療

« 1958 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 先ほどの続編です | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 1960 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 久しぶりにB子先生に弄ばれまして陶酔しております私です。あのB子先生のお家に来ました頃を思い出します »

1959 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん B子先生のお家の寝室は私が連れてこられました時と同じでした。あの先生の香水の香りが漂っております

F美さんが読めないといけないのでレスは上に書いています。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

しかしB子先生って、本当にエネルギッシュですね。

仕事もできそうです。



以下、本文です↓

2011/09/26 B子先生のお家の寝室は私が連れてこられました時と同じでした。あの先生の香水の香りが漂っております…。
間久津先生

内風呂に入りまして躰を洗いますとB子先生が背後から私の躰をボディーシャンプーをスポンジに付けてられまして母親が子供を抱き寄せながら言葉を掛けますように擦られます。


『ほんまにえぇ躰つきになったわねぇ。ほんま、若いし、羨ましいかぎりやぁ。お尻なんか、憎らしい程綺麗やないの。今夜はたっぷり可愛いがってあげるし…。覚悟しておきなさい。』


B子先生はシャワーを浴びられまして先に上がられました。


このお家に来ました時のことを思い出しました。

私がGパンにコットンのシャツ、ブリーフを脱ぎまして夕方、丁度今頃の時間にお風呂に入ったことを覚えております。

躰を洗いまして、上がりますと、着ておりました衣類がありません。

代わりにピンクのショーツとキャミソールが棚の籠に置いてありましたことを鮮明に覚えております。


『お前、女の子になりたいんでしょう。…男の服やらシャツは処分してしもたから。体系は私とよう似ているし、私の服着ていたらいいわ。お前のお部屋はここ…』


ここに来ました時のことをショーツに脚を入れましてブラジャーを付けながら思い出しました。

ついこの間のようにと思っておりましたがもうあれから6年の歳月が経つております。

洗面所で鏡を見まして化粧水と栄養クリームを叩きます。

髪も濡れておりましたのでドライヤーを掛けました。

B子先生のお家はさすがに女性ばかりの館です。

スッピンですと気がひけますので洗面所の棚に置いておりますお化粧棚から眉墨を取り出しまして眉毛を描きました。

しかし、不思議なものですよね。

B子先生のお家に来ました頃はまだ半分男性でしたが今ではどこから見ましても女性そのものです。

夕飯はシチューにサラダが出されまして、フランスパンにワインが出されました。

デザートにアイスクリームと梨が出されました。

9時のNHKニュースを見まして、B子先生が


『F美、後で私の部屋に来なさい。』


と言われまして2階に上がられました。


私はニュースステーションを途中まで見ておりましたがB子先生が


『F美、何しているのぉ〜ん。早よ、来なさい。』


2階から声かけられます。

B子先生はロングのネグリジェを纏われいらっしゃいました。

いつも付けていらっしゃいます、香水プワゾンが漂っております。


『何、そんなとこにボ〜ォ〜ッと立つているのぉ〜ん。そんなパジャマの出来そこない見たいな服脱ぎなさい。』


B子先生はいつも私には命令口調です。


私が連れてこられました時もこのお家はこのような感じでしたが…。

間久津先生


特別メールありがとうございます。

いつものメールですとコメントが見られませんでしたので…。

今日はお休みの予定でしたが、急遽お客様がお見えになります。

連絡したいことが山ほどありますが、また明日メールいたします。




この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療