男性のための女性ホルモン 性病治療

« 1739 最低最下層の風俗嬢 A嬢へのレス 先日も当方の質問に対して丁寧に教えていただきまして、誠に有難く嬉しく思います | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 1741 最低最下層の風俗嬢 A嬢 ベトコンの電流責めを受け、声を上げた後に白目を剥いて鼻水を垂れ流してボール猿轡の穴から泡を吹いて失神してしまいました »

1740 最低最下層の風俗嬢 A嬢 この文章で、ベトコンの電流責めを思い出しました

1724 秘密クラブの元調教師 Gさん A嬢さんに誘発されし台湾の秘密組織の思い出

のGさんのご投稿ををA嬢さんに転送したところ、A嬢さんから下記のようなご投稿をいただきました。



2011/03/06 最低最下層の風俗嬢A嬢でございます


間久津様、最低最下層の風俗嬢A嬢でございます。

G様のファンレターを読ませて頂きました。

G様の知人の黒社会の方の調教は、私の体験した調教の何十倍も厳しい物ですね、

メールを読んでいるだけで、手足が震えてきました。

> 私が体験講習致したのは大陸等より連れ込まれし不幸なる男女達の暗黒の
> 一歩その魔界にて人格・性別超越した方法に変え性技巧・秘戯・被虐を
> 徹底に肉体・精神に叩き込み嗜好者の要望に応え嗜虐に打ち震え悶え官能に
> 喜ぶ生き人形を作る秘匿された場所です。



G様の文章を読んでいると、SMクラブの厳しい調教がトラウマのように、思い出して、体が熱くなりました。

以前メールでお話しましたが、SMクラブのママのパトロンが、大陸系の方で、SMショーや事務所に遊びに来る方も、特別に鬼畜のサディストの方々でした。

『特殊な装置』、『医療器具』、『薬品』、『陰部拡張』・・・・ この文章で、ベトコンの電流責めを思い出しました、

白目を剥いて、口から泡を吹いて失神するまで、責められたことを・・・・・・ 肉体的な鬼畜の拷問でした。

飼い主の命令で、真性マゾの調教目的で預けられる女性のことは、以前のメールで説明したと思います。

歯を抜かれた女性、1〜3ヶ月の監禁調教の女性、私も店の中で洗脳され、躾けられて、ボロボロの家畜豚に落ちる女性達の性を見てきました・・・

ハード鞭、強制食糞など、死ぬほどの厳しい責めを受けましたが、これから責められる鬼畜の責めを、他の女性で試されて、


『次ぎはお前だぞ、もっと厳しく責めてやる・・・・』


拷問責め場合は、精神的な苦痛が2倍、3倍に感じました。


間久津様、ママが鞭の調教を行う場合に、3種類で拘束されます。

普通は、両手吊りの状態で、胸、ヒップ、太股に鞭を打ち込みます。

足を自由にさせて、カンカン踊りや、つま先立ちの状態に吊って、100発鞭などです。

更に厳しい折檻の場合は、狸縛りの状態で吊られて、太股、陰部、アナルの周辺を集中的に、打たれます。

ラビア、クリトリスに直接、鞭を打ち込まれる、厳しいきつい体勢です。

吊りの設備が無い場合は、手と足を同時に拘束する枷で拘束されます。

足と手を拘束されると、ヒップが上に突き出す体勢になって、女性にとっては、惨めで恥ずかしい体勢になります。

床、便所、何処でも直ぐに奴隷を無防備な体勢で拘束できるので、ママは好んで使用していました。

ママのパトロンの知人が、調教中の女性を店に連れて来た時のお話です。

深夜、ママと待機のM嬢が2人はソファーでお客様待ち、私は、首枷で床に正座をさせられていました。

大陸系の方が、40過ぎの美形の女性を連れてきました。


『ママ ! ママの得意の一本鞭を打ち込んでやってよ! それに今日は、面白い責具も・・』




間久津様なら御存知だと思いますが、バラ鞭や乗馬鞭は、誰でも直ぐに使いこなせますが、一本鞭を自由自在に打ち込むには、体力と、テクニックが必要なのです。

ママやS女も何時間も、何日も練習して、特訓しているのです。

ママの知人のお客様 
『あの鉄の首枷のマゾ女か゛、例の家畜奴隷?』 

ママ
 『さっさとこっちにきて、△△さんにお客様に挨拶をしな ! 』

私は、犬あるきで直ぐにお客様の足元に土下座をして、奴隷の挨拶をしました。

この挨拶で、大陸系の鬼畜S様の怖さを感じました。

いつものように床に額を擦り付けて挨拶をしましたが、もっと頭を下げろと靴で頭を踏みつけられました。

ゆっくり靴を頭に押し付けましたが、物凄い力で頭を踏みつけるのです、

床に額が埋まりそうな力でした。


ママは、
声が小さいと笑っていましたが、お客様は、延々と頭を押し付けたままで、タバコを吹かしているようでした。


『しかし、汚いケツの糞豚だな! 』


何か、ヒップに押し付けられました、

肉が焼ける音と臭いが・・・・ ヒップにタバコを押し付けられたのです、

私は突然の痛みで悲鳴を上げましたが、頭を靴でガッチリと踏みつけられているので逃げるすべはありませんでした。

タバコを身体に押し付けられたことは何度もありましたが、身体に押し付ければ、少しの時間で消えるのに、押し付けずに肉を焼いているのです、熱さと痛さが、何十倍 に感じました、


私は、言葉にならない奇声を上げるだけでした。

体中から、油汗が出できました・・・


『うぅぅぅぅぅ・・・・ うご・・・・wwwwww !』


奥の調教部屋に、枷で床に拘束されました。

美形の女性も首から下の身体は、ボロボロ状態に調教されていました。

一番驚いたことは、両方の乳首が潰されていました。

家畜奴隷の調教です。

頭を奥に、入り口にヒップを向けた体勢で、2人を横に並べて拘束された状態を想像してください、

並んでママと、お客様で私達に鞭を打ち込むようでした。

体の体勢を自分で見ることはできませんが、隣の女性の格好で、私の体勢を想像できます。

ヒップを上に突き上げて、顔を横に向けてお互いの表情を見ていました。

相手の女性の諦めの生気の無い悲しい目が、印象的でした。

しかし、直ぐに女性が苦痛の顔に・・・・・

ママの一本鞭が、女性に打ち込まれました、


『ビシ! ビシ! ビシ! ・・・・』


ママの軽快な鞭の音が、プレールームに響きました。

打たれる鞭の音と交互に
 『うぅ・・! うぐ・・・ ! ギャ・・! 』と苦痛に叫ぶ女性の声が・・・・

顔は、眉間に皺をよせて目をつぶったままでした・・・

2〜30発打ち込まれたころから、女性の顔と体から、油汗が出てきました、横で見ているだけですが、女性に鞭が打ち込まれると、私もビクビクして、体が反応します。


『△△さんも、そろそろ始めたら? ゴムの九尾鞭が簡単よ ! ?』


突然、ヒップに激痛が走りました。

間久津様、重たい鞭(ハード鞭)の音、解りますか?

『ドス! ドス! 』と鈍い音がするのです。

慎にワイヤーの入った鞭や、ゴムり鞭が一番重たいのです。

九尾鞭は、短く素人でも扱いやすい鞭です、

しかしゴムの鞭は重たくて超ハード鞭でした。


『△△さん、クリトリスでもアナルでも、好きな処に、好きなだけ打ち込んでよいのよ ! 』


とママが言いました。

もちろん、大陸系の鬼畜のサディストの方です、

力一杯、陰部やアナルが裂けるほどのハード鞭が打ち込まれました。

私は、叫び声を上げるというより、あまりの苦痛で声が出ない状態でした。


『ビシ! ビシ! ビシ! 』、


『うぅ・・・ うぐ・・! 』、


『ドス! ドス! ドス! 』、


『うご・・・ ギャャャャ・・!』


ママとお客様の笑い声、


『いゃた゛・・・・ こわい・・ ! 』



入り口の他のM嬢の声が遠くに聞こえてきます。

隣の女性の目が、私を見てかすかに笑っているように感じました。

何発鞭を打たれたのか解りません、激痛で感覚がなくなりました。

もしかしたら、陰部が裂けたかもしれませんでした。

(後編に続く)

......

......

長いので分けます。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療