男性のための女性ホルモン 性病治療

« 1595 最低最下層の風俗嬢 A嬢 個室マッサージの店長から、アナルドリル舐めをするように強要されました | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 自動的に他の4つのサイトにも入会できるレディボーイゴールド(ladyboygold.com) »

1596 人買いSSS 改め マツダさん 息子は女に性転換され母親は男に性転換された親子の話をいたしましょう

1519 人買いSSS 改め マツダさんへのレス さらに質問なのですが......

に関しまして、マツダさんからご返信がありました。


2010/11/17 間久津 明 様

 間久津 明 様

 お尋ねの件ですが、今回お話した件と前回お話した親子の件は全くの別件です。

 それでは前回の親子の話をしましょう。



 それは全くの偶然でした。

私たちの仲間がある女性を尾行してラブホテルを張っていた時の事です。

そのラブホテルに2人の男が車で入っていったのです。

そのうちの一人がまるで日本人とは思えないほどの顔立ちで絶世の美男子でした。

仲間から連絡を受けた私は現場に駆けつけました。

 男が2人でラブホテルに入ったといっても女を呼んで乱交するのかもしれません。

そこで私が彼らの入った部屋を監視しました。

その後彼らの部屋には出入りは無く2時間程で出てきました。

その時点でホモあるいはバイセクシャルと確信しました。

仲間は進行中の調査(尾行)があるのでそこからは私が彼を尾行しました。

 彼の名前、住所、年齢、職業、家族構成を調べ、写真を撮って組織に報告しました。

私たちは現在進行中の仕事がありましたのでそれ以上深入りせず組織の判断に任せました。



それから半年程経った頃、組織から連絡がありました。
「現在、彼を罠にはめているので至急身辺調査をして欲しい」との事でした。

私達は手分けして彼の調査をしました。

 調査の結果、

1、 名前は「中村幸夫(仮名)」、職業は公務員、母親と2人暮らしで21歳独身。

2、 父親は彼が3歳の時に死亡。

3、 母親「中村祥子(仮名)」が苦労しながらも建設会社に務めながら女手ひとつで彼を育てる。

4、 母親は息子が公務員になって一安心したのかその建設会社を1年前に辞めている。

5、 家は母親名義の持ち家である。これは父親が住宅金融公庫のローンで建てたもので死亡後は住宅金融公庫の保険金にて相殺され母親名義で相続している。

6、 土地建物に抵当権はついていない。

7、 母親は質素で倹約家であるが預貯金は300万〜500万程度である。

8、 母親所有の自宅(土地建物)の相場は3200万〜3800万程度である。

9、 父方の親戚とはあまり親しい関係ではないが疎遠でもない。普通の関係である。

10、母親には妹がいる。幸夫の叔母にあたるがいまだ独身で幸夫親子とは仲が良い。

11、母親の母親(幸夫の祖母)は健在、これも幸夫親子と仲が良い。

12、母親の父親(幸夫の祖父)は5年前に死亡。

13、幸夫はバイセクシャルである。

14、幸夫は保育園から高校まで全て公立である。

15、幸夫は高校現役で初級公務員試験に合格。○○省○○局に勤務している。

16、幸夫は働き始めてわずか3年余りの間に(銀行や消費者金融、クレジットカードや自動車ローンなど合わせて)約1000万もの負債がある。母親と違って浪費家である。

17、女性の恋人とは別れたばかりである。

18、男性の恋人はいないが数人と関係を持っている。この男たちとは素性を伏せて付き合っている。

19、幸夫は友人はいるが親友はいない。その友人とも最近は殆ど付き合いが無い。


                                        以上の事が分かりました。



 そして組織が仕掛けた罠とは、土地転がしです。

 組織の息の掛かった不動産会社の営業マンが

「安い土地を買って高く売れば儲かる」

と幸夫に近づき

「まずは共同で土地を買いませんか」

と持ちかけ初めの3〜4回は儲けさせるのです。

勿論手続きは全て営業マンがやりますが全て架空の取引で幸夫を騙したのです。


そして

「大きな取引で設けよう」

と二束三文の土地を5000万で土地を買わせたのです。

そのために組織の息の掛かった町金から借金をさせたのです。

「どうせすぐに転売して返済すればいいから」

と騙したのです。

ですから返済期限は3ヶ月です。

金利も27%くらいはあったとおもいます。

実際に土地を見せて信じさせ、その土地を担保にして契約させたのです。

でも組織には実損はありません。

幸夫にお金が渡ったわけではなく組織の町金から組織の不動産会社に書類上移っただけです。

しかし今度は土地が売れません。それもそのはず売るつもりがないのですから。

返済期日が迫り幸夫は大慌て、でもどうにもなりません。

返済期日がきて担保の土地は取られます。

しかしそれで終わりではありません。

もともと二束三文の土地です。

競売に掛けられる前にわずか300万ほどで売られ(組織の不動産会社が買い取ります)ました。


これでは3ヶ月間の利息にもなりません。

結局莫大な借金だけが残ってしまったのです。


ここから私達の追い込みが始まります。



まず幸夫を呼び出します。


「今日は仕事があるので・・・・」


なんて事を言って愚図っていたので出勤途中で拉致しました。

事務所に連れて行き机の前で正座させまわりを取り囲んで大声で罵声を浴びせながら返済を迫ります。

幸夫は頭を床に擦りつけながら


「返します。必ず返しますから許してください。」


と震える声で答えます。


「惚けた事言ってんじゃねえよ。」


「どうやってかえすんだ。」


「普通には働いて返せる額じゃねぇだろが!」



よってたかって責めつけます。

そして私の仲間の一人がドスを抜いて幸夫の髪を掴み顔を上げさせてドスを見せつけドスで頬を軽く叩きながら


「てめぇ生命保険に入ってんだろうな。入ってなければ今から入れてやるから死んでかえせや!」


そう言います。


幸夫は身体を震わせ涙声で


「許してください。許してください。」

と繰り返すばかり、しまいには失禁してしまいました。


「まぁまぁ、そんなに責めても仕方ないやろ!」


私が優しく言います。


「お前たちは下がってろ!」


周りの男達にそう言うと


「まぁココに座りなさい」


幸夫を椅子に座らせます。


「中村君、払う気はあるんだろ?」


そう聞くと


「は...い...」


小さな声で答えます。

そういうやり取りをしながら職場に電話させ仕事を辞めさせます。

理由は借金で首が回らなくなり職場に迷惑がかかるという事で、職場も特別引き止めはしませんでした。

これで極々僅かですが退職金がはいります。

そして母親(自宅)に電話をさせます。

自分の立場を説明させてから私が電話を代わります。


「そういうわけで今からそちらにお伺いしたいのですが宜しいか?」


私がそう言うと


「今からですか?・・・相談したい人もいるので・・・」


そういう返事でした。


「相談ですか?相談するのもいいけど一日一日と金利が膨れ上がるんですよ」


「それともその相談した人が全額払っていただけるのですか?そうでなければ逆にその人に迷惑が掛かるのではないですか?」


「とにかく今から行きますから待っていてください」


私が少々強めの口調でいうと


「わかりました。」

そういって電話を切りました。

私と仲間は幸夫の家に向いました。もちろん幸夫は事務所ビルの一室に監禁しています。


(後編に続く)

......

......

続きが気なりますが......長いので分けます。

来週をお待ちください。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療