男性のための女性ホルモン 性病治療

« 1572 ニューハーフ デリヘル嬢 加護みずほさんの調教師X では今回の強制女性化調教は終了します | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 元祖 ミスターレディひかるちゃん 朝川ひかる »

1573 秘密クラブの元調教師 Gさん  親子ともども組織に目をつけられた母娘は、計画的に拉致され、性奴隷に仕上げられてしまいました

1559 秘密クラブの元調教師 Gさん  兄妹のアナル近親相姦

の続きです。

2010/10/29  渡航先にて

秋冷の候、平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。

最近紙上賑わしているのは日中問題ですが、党幹部の派閥と権力争いに各自国軍と名ばかりでお互いに抱き込み私兵、私物化で多種多様なる民族が織り成すお国柄で汚職蔓延致し貧富の差激しく特權階級だけ潤い不満分子の捌け口を抑える意味で国家が煽っているのでは......と私なりに考えております。

間久津樣の事業に影響はないのか心配しておりますが、大丈夫でしょうか?

私も当時は中華圏には行き来し渡航致しましたが、大陸には行ったことは有りません。

最近のメディアでは天安門事件以降江沢民が思想教育を推し進め共産党独裁が強まってきておりました。

今回は胡錦濤時代になり、私は自由社会を期待しておりましたが、期待外れに終わりそうです。

今度は又江沢民の流れをくむ人物を後継者にしております。

益々混迷なる世の中に成るのではないでしょうか。

中国は、犯罪も多様化しておりまして、近代国家と言われておりますが、軍、富裕層、当幹部に取り入る黒社会などなど。

私の異端児時代と何ら変わっておらず、逆に巧妙、陰湿で悪質化しております。

現代の黒社会は武装し私兵を持ち下手すれば何ら軍隊と変わらないとお伺い致しております。



余談は此れにて、渡航先で見聞し魑魅魍魎なる異界を描きたいと思いますが、何せ脳の衰えと文才無く又疑問呈する方もお見えになるとおもいますが、毎度の事ですが至らぬ文章読まれる方々のご判断にお任せ致したくお願い申し上げます。


当時30代の私は調教歴浅く駆け出しにて毛の生えた程度でしたので、新人女性はは任せて貰えず先輩に付いて勉強の毎日でした。

日々糞尿、罵声、哀訴浴びながら動じることなく常に冷静に勤めておりますと、その真摯なる態度に先輩から社長へ話がいき渡りました。


「今後の糧に海外を見聞し研鑽を重ねなさい」

と社長からいわれました。

その言葉をお聞きしまして、責任の重さに武者震いした事を思い出しております。

私が渡航したときは、滞在期間3〜7日程でした。

案内人に伴われ異境なる漆黒の闇を徘徊しておりました。

哀れを止める罪なき悲運な人間達の因業、陰惨にのた打ち回り有り得ない異形・異型にて死苦する様を陰湿・悪意なる表情浮かべ楽しんでおりました。

隠計或いは甘言に騙されたり、他には貧困家庭の身売りとか、異界で生まれてそのまま生活、と千差万別なるイケニエたちがおりました。

その日も親子の初実、破瓜を見学しました。

世間より隔絶されし薄暗い建物内部を案内人に伴われて目的地へ行く通路の要所々に屈強な若者が辺りを睥睨しているような不気味なる空間でした。

その場所には矢張り屈強なる若者がいました。

案内人は近づき広東、秘語で話されると、土壁の扉が開放されまして、顔が覗けるだけの窓が開きました。

そこから覗くと、飛び込んできたのは異様で隠惨・非情なる場面が展開しておりました。

10代前半の小柄な女性が肛門に太棹を咥え込む場面でした。

男性は上半身を仰向けに寝て介添え女性が少しずつ上げ下げ繰り返し調整施しながら押し込んでおりました。

まるで人形を抱えている錯覚に陥りましたが正真正銘の生きた生身の女性です。

彼女の足は痙攣し、頭部は揺れ、塞がれた口唇から呻き声をあげてておりました。

介添え女性の下半身の隙間から、嗜虐受けている女性の鮮血交じりの尿水が垂れてお尻からコードが出ておりまして、辿りますと機器らしき物品にたどり着き差し込まれ低集音が響いておりました事を微かに覚えております。

嗜虐受けている女性の表情と肢体の変化は介添え女性の肉体に隠れて伺い知ることが出来ませんでしたが、今度は正常位に変化させる場面で拝見しました。

幼き顔に因果の中、妖美・淫美にて淫風が漂う状況でしたが、調教を受けたといえ挿入時は相当なる激痛に表情が歪んでおり肢体も小刻みに痙攣し、失神寸前に下半身が跳ね上がり強制的に覚醒させられて失神さえ許されませんでした。

嗜好客に女性の死苦を愉ませるかのように時間をかけて弄んでおる最中でした。

今度は30代中頃の女性が連れてこられました。

青白い表情と、畏怖なのか肢体は小刻みに震えております。

入室と同時に腰を屈めて肛門を晒すと介添え女性から極太の性具を強引にぶち込まれ悲鳴を上げておりました。

案内人の話しではこの女性は肛門交接で死苦致しておる幼き女性の母親との事で、娘の初実が終われば次は母親の両手挿入が行われた後、再度、無情にも娘の処女破瓜の手伝いをさせられておりました。

娘の交接も肛門の処女を喪失するのに近く、肢体・心臓付近が、小刻みに振動・鼓動形容し難い呻き声を上げておりました。

その様な状況に見かねた母親は、自分の痛みを忘れ娘の悲惨さに忍び泣き致しておりました。

その時、現場責任者が近づき解説しておりました。

この親子は大陸にて拉致班が嗜好客の好みし容貌・要望に合致したので、長期に調査し綿密に生存の証を消す細工が施され、闇夜に紛れて運び入れられたようです。

同じ部屋で同じ工程で、母親は両穴手首挿入抽送出来るまでに拡張され、娘は太竿迎え入れまで肛門を重点的に拡張されたようです。

陰部ですが、処女膜は大事な商品ですので破損に気をつけて進めたそうです。

親子共々お決まりの刺青ですが、娘は陰部周辺と腹部に、母親は背中に梵字、淫画を予定されているようでした。

初実・破瓜が終わった後、短時間の休息を与えた後に実行とお話しなされました。


間久津様、今回も思い出した事柄を断片的に繋ぎ合わせ作成致しましたので支離滅裂にてご多忙中お手数ですが、編集の程、宜しくお願い申し上げます。

......

......

親子ともども組織に目をつけられ、計画的に拉致され、性奴隷に調教されてしまう。

毎度毎度ですが、やっぱり凄まじいお話です。



>間久津樣の事業に影響はないのか心配しておりますが、大丈夫でしょうか?

Gさん、ご心配ありがとうございます。

私の持論は、

『ナチスより危険なのはソビエト赤軍、それよりもっとヤバイのは中国共産軍』

ですので、中国政府を全く信用しておりませんです、昔から。

なので、中国への投資とか、中国との貿易は、はなっから眼中にありませんでした。

私のビジネスには影響はないです、今のところ。




この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療