男性のための女性ホルモン 性病治療

« 1246 超高級シーメール娼婦 F美さん 乳首をいたぶられますと何とも言えない感覚に自分を失っています。 | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 1248 超高級シーメール娼婦 F美さん 『お前なぁ。出て行くねんやったら、いつでも出たらええんやぞ』 »

1247 超高級シーメール娼婦 F美さん 2児の父親だった筈なのにぃ......何でこんなことになってしまったのだろうぅ......

2009/07/15 来週から世の中は夏休みです。子供達も小学校3年生と1年生になっているはずです。金曜日にはショーが予定

間久津先生

早いものでこのような生活になってしまいまして丸3年半の月日が経ちました。

先日も申し上げましたが私も四捨五入いたしますとアラフォーの世界です。

このところ、鏡で自分顔や姿を見ていますと母の顔にそっくりだと思います。

暑いのでキャミソールとショーツで寝ていますと兄にいがスルスルと近寄って来まして勃起したペニスを私にこすりつけて私を背後から横抱きされます。

私はしばらくは知らんふりましておりますが兄にいの手が乳首を弄り、クリペニを弄りますと我慢出来なくなってしまいます。

自然に兄にいの首に手を回しまして口を付けながらお互いに愛撫しあいます。

兄にいもアラカンの世界ですが、元気いっぱいで毎朝ピンピンに起つています。

愛撫されまして首筋からうなじを口唇で撫で回されますと自然に兄にいの頭を抱きしめてしまっています。

兄にいは私の胸に顔をうずめて乳房に顔を右左されます。

そうされながら最終的には乳首を吸われます。


『う〜う〜う〜あはぁ〜う。だあ〜め〜ぇ。いゃ〜あはぁ〜。まあ〜て〜よぅ〜。
あはぁ〜あ〜ん〜あぁ〜あぁ〜はぁあぁ〜あぁ〜はぁいぃ〜いぁ〜い〜はあぁ〜あぁ〜はぁいぃ〜いぁ〜い〜はだあ〜め〜ぇ。』


私は我慢出来なくなってしまいました。

兄にいは乳首を吸い続けられいつの間にか私はすっ裸にされていました。

兄にいもペニスを立てていましたので亀頭を舐めてあげますと


『う〜う〜う〜あはぁ〜う。ええわ。お前わしの上に乗れや。乳もんだろ。』



腰を下ろして兄にいに背後から嵌められました。


『F美、鏡見てみいや。』



私が兄にいのお腹の上に乗せられまして腰を上下に振っています。

兄にいは乳首をとアナルマンコを弄りられまして鏡を見ていますとビデオの続きを見ている感じです。

弄られています亀頭を兄にいはグリグリと回されます。


『お前の姿やよう見とけよ。』


『はぁ〜やぁあぁ〜あぁ〜はぁあぁ〜あぁ〜はぁあぁ〜あぁ〜はぁあぁ〜あぁ〜はぁあぁ〜あぁ〜はぁ兄にい〜も〜ぉやめて〜くぅ〜ださぁ〜い』



私は兄にいのペニスに突き上げられましてイッてしまいそうです。

ベッドの前の鏡に映し出されています私の姿を見ながら腰を動かしております。

よく、洋ものビデオで見るシーンのようです。

最後に兄にいが両乳首をギュッと抓る様にされましたのでビビっと背筋に快感が走り抜けましてアクメってしまいました。

朝からこんな感じでしたので病院に出掛けるまでダラダラとしてしていました。

暑いせいもありましてお化粧の乗りも今一つです。

兄にいが


『何や、そのシャツ乳丸見えやないかぁ、何や今年の流行かぁ。お前だけでのうて、Q子もR子かてJ代もT子も乳が大きい見えるようにしとうるわ。わしらにしてみたら良いことやけどなぁ。』


と言わながらシャツ越しに乳房をギュッと掴まれました。


病院に着きましたらいつものようにB子先生は


『F美、カーテンの向こうに行きなさい。』


B子先生のいつものように命令調子で言われます。

多分いつものように
全部脱ぎなさいと言われるのかなぁ、と思っていましたら


『早いとこ処置して今日はこれから東京に行かんなんのよ。』


私はスパツを下ろしましてベッドにうつ伏せに寝ましてお尻を出しました。


『ええお尻になっているわ。』



注射を打ちます前に脱脂綿で消毒されながらお尻を揉まれます。


『お薬とプロベラ効果どうや。』



『少しお乳が張るような感じです。』


『それはええわ。紫外線強いし肌白いさかい手入れせんとあかんよ。』



B子先生が言われまして


『これ使いなさい。変なんとこ塗ったかて効かへんさかいね。』



『先生、そんな、ローションお顔にしか使っていません。』


『それやったらええけどね。あんた、このところいっぺんに歳行った感じやから…』


B子先生は私を見ながら言われました。

こんなことになっていませんでしたら二児の父親ですから…。


先生は


『F美、来週いや19日の日にでもうちにおいで』


と言われまして足早に出掛けて行かれました。



間久津先生

明日は久しぶりのショーが開催されます。

病院の帰りに胸が広く開いています、ドレスを買いました。

なんとも言えない今日一日でした。

蒸発してしまいたい心境です。

鈴木 F美

......

......

新しいドレスに喜ぶ自分。

2児の父親だった筈なのにぃ......何でこんなことになってしまったのだろうぅ......。

快楽の前に理性は無力。

だからなのでしょうか。


この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療