男性のための女性ホルモン 性病治療

« 589 半陰陽性奴隷 R代さんへのレス 「ある方」って? | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 591 シーメールソープ嬢 F美さん 本当は、女になりたかったのは自分なんや »

590 シーメールソープ嬢 F美さん ホモではないですが、「男のままの方がいい」というお客さんもいらっしゃいます

2007/09/01 大盛況の変態ショーでした。流石に社長の洞察力は違います。

間久津先生

鏡に向かいまして付け睫毛を付けていますと兄にいが後ろから


『F美もこれ付けたらえぇわ。』



と言われましてシールの様なタッウーを私に見せられました。


『ここに張ったろ。』


私の尻上の腰の当たりに貼られました。

鏡で見ますとなかなかの色気があります。

兄にいも


『えぇがなぁ、うちの姑の証拠に4人とも付けたらえぇわ。今日は皆うちのメンバーや』


兄にいは得意顔で言いました。

T子はまだ男のままですが、それが又この世界ではいいと言う人がいらっしゃいそうです。

組合せはT子にGさん、Q子にJ代、私に兄にいとPです。

私は★☆■(地名)では暑い最中兄にいと絡まされましたが、このマンションで開かれますのは久しぶりのような気がします。

私もだいぶ衣装が貯まりました。

スキャンティはいつもお客様に投げてしまいますのでティバックの透ける生地のものを上に羽織ります物に合せまして兄にいに買って置いて貰います。


『お前はこれ付けてくれ。』


衣装吊るしから渡されましてスキャンティを履きましてクリペニの位置を整えましてカーデガンを羽織ってへお部屋を出ました。

舞台袖に行きますとGさんとT子がいました。

丁度GさんがT子の軆をシッカロールではたいているところでした。

兄にいが


『あいつらまだか。』


とGさんに言っていますところへQ子とJ代が入って来ました。


『T子以外の3人は下出せ。』



兄にいがクリペニの付根に秘薬を打たれました。

私も久しぶりに打たれましたので、打たれましてすぐに軆が熱くなりましてクリペニが勃起状態になりました。

社長の横にB子先生の姿が見えました。

大柄のPがヌッと入って来まして出演メンバーは全員揃いました。

Q子・J代・T子は緊張気味ですので私が


『Q子ちゃん、J代ちゃんのリード頼むわね。』


と声掛けしました。

久しぶりのショーですのでお客様も大変な人数がいらっしゃつている様です。

T子が最初の予定でしたが


『やっぱりシーメールレズがえぇやろう。お客さん、高い金払うて期待しているさかいなぁ。』



Q子とJ代が最初に上がりました。

司会者が略歴おいたちを紹介している内に二人はネグリジェとベビードールも脱がし合いながら舌を絡め合っています。

次ぎに早くも69の型でくんずほぐれつで二人がペニスを舐め合うペチヤペチヤと言う音が聞こえて来ます。

それにQ子は先輩だけありましてJ代のお乳を揉みながら態勢を変えています。

J代のペニスは天井を突き抜けそうな感じで意きり起つています。


『はぁ、はぁ〜んはぁゎ〜あゎ〜んあぁ〜あはぁゎ〜あゎ〜ん』


J代の方が先に淫声を上げ始めました。

Q子は先輩だけありましてJ代を翻弄させています。

持ち時間は一組約20分程ですからぼちぼち填め合わせませんと時間的に後があります。

先にQ子がJ代のアナルマンコに差し込むとJ代は


『だぁ〜めぇ〜アゥ〜ンいゃ〜んあぁ〜あはぁゎ〜あゎ〜んあぁ〜あはぁゎ〜あゎ〜んもぉ〜んあぁ〜あ』


これはQ子は玉抜きしていますし、ホルモンを打っていますのでJ代と較べますと持続時間が長いですから先にQ子がJ代を填めましてまだ下が男のままのJ代を後から填めさせる様にしたそうです。


『あぁ〜あはぁゎ〜あゎ〜んはぁ〜ん、はぁゎ〜あゎ〜んあぁ〜あ』


二人の掠れたシーメール声が響き渡ります。

J代の太いペニスがQ子のアナルマンコにずぶずぶと入って行きます。

Q子は


『はぁ、はぁ〜んはぁゎ〜あゎ〜んはぁ〜ん、はぁ〜ん』


J代に嵌め込まれましたQ子は我慢出来ずに叫ぶ様によがり声を上げています。

外国のシーメールレズの画像を見た事がありますが、あのJ代の太さは迫力満点です。

T子はGさんと出ました。

T子は小柄で顔立もすでに女っぽい感じですのでシーメールという感じがしません。

ホルモンはこちらに連れて来られてから打たれましたが少女がGさんに抱かれていますという感じです。

胸はまだ平たく男の姿のままですがGさんに抱き抱えられましてGさんのペニスを差し込まれましてアナルマンコの穴で支えています姿は絵になります。

最後はGさんがベットにT子を寝かせまして客席から嵌め込まれていますのが良く見えます様にT子の足を開脚させましてT子に自分のクリペニをマス掻かしていました。

いよいよ私の番になりました。

私は兄にいとPに挟まれまして出ました。

二人共私の目の前にペニスを出しまして交互に舐めました。

そうしていますうちに.兄にいが私のアナルマンコを舐め回されましてクリペニをP舐め回します。


『あぁ〜あはぁ〜ん。だぁ〜めぇ〜アゥ〜ンいゃ〜んあぁ〜あもう〜アゥ〜ンいゃ〜んはぁ〜ん、だぁ〜めぇ〜アゥ〜ンうぃ〜んはぁ〜ん、いゃ〜んあぁ〜あもうい〜ぃやぁはぁだぁ〜めぇ〜アゥ〜ン』


たまらない快感です。


久しぶりに見られていると言う人の視線と私の一番の泣き所を攻められまして正直な話


『早くはや〜く〜うぅ〜う入れておねぇ〜が〜いぃ』


と言う心境です。

最初にPが背後から差し込まれまして私はお客様から私のクリペニが良く見えます様に半抱かれる状態で填められています。

今度は真っ逆様にお尻の穴を上に上げまして兄にいが私のアナルマンコを突き刺します。

頭がボーッとしています。


『はぁ〜んはぁゎ〜あゎ〜んはぁ〜ん、はぁゎ〜あゎ〜んだぁ〜めぇ〜アゥ〜ン』


私は意識朦朧としています。

最後にPが又背後から差し込まれまして兄にいが下に回り込みまして私のクリペニの舐め回しました。


『はぁだぁ〜めぇ〜アゥ〜ンいゃ〜んはぁ〜ん、イァ〜ンはぁゎ〜あゎ〜んあぁ〜あはぁゎ〜あゎ〜んだぁ〜めぇ〜アゥ〜ンうぃ〜んわぁ〜アゥ〜ン』


私は絶叫してしまいまして兄にいの口に淫汁を吐いてしまいました。


間久津先生

久しぶりのショーでしたので、お客様がいらっしゃるのに自分がイッてしまいました。

今日B子先生のお家に帰りましたら


『F美、きょう、あんた自分で楽しんでいたんちゃうか。』


と言われました。

あまりにも当たっていましたので恥ずかしい思いでした。

鈴木 F美


......

......

入場料3万円。

1時間程度のショーで、それくらいの金額だそうです。

もちろん、一見(いちげん)さんお断りどすえ。

な、ショーだそうです。

過去には純女によるレズビアンショーもあったようですが、今は、皆、ニューハーフ。

かなり盛況なようです。

お好きなお客さんは多いのでしょう。

>T子はまだ男のままですが、それが又この世界ではいいと言う人がいらっしゃいそうです。

といったお客さんが多いのでしょうね、きっと。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療