男性のための女性ホルモン 性病治療

« 237 女装マゾ愛人 F美さん 始めての人はサラリーマンでした(前編) | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 239 女装マゾ愛人 F美さんへのレス 高級ソープランドの泡姫デビュー、おめでとうございます。 »

238 女装マゾ愛人 F美さん 始めての人はサラリーマンでした(後編)

2006/08/29 始めての人はサラリーマン(後編)

月曜日はA兄にいが夕方迎えに来ました。

あまり気が進みませんでしたが着替えてA兄にいと一緒にO町のお店へ行きました。

S代さんが夜10時から予約が入っていますと言われました。

『それまで自由にして下さいな。心配やったらC吉におさらいの意味でお願いしたらえぇわ。』

といわれました。

C吉はまじめな顔して

『F美さん、空いている部屋でだいたいどんな物が置いてあるか確認して置きはったらえぇと思います。
石鹸やシャンプー・剃刀そらからスキン・コンドームですわ。整髪料はここにありますし。飲物は冷蔵庫です。』


私は少し安心しましたが、何しろ始めてですから。

テレビのドラマもあまり頭の中に入りません。

9時40分、にその人はお見えになりました。歳は40歳ぐらいの方でした。

待合応接にお迎えしまして

『F美と申します。お迎えに上がりました。よろしくお願い致します。』

と台本通りに笑顔でお迎えの挨拶を致しました。

お部屋に案内したあとコースをお伺い致しました後、基本通りすぐに入浴されるかくつろがれるか伺いますとすぐに入浴されるということでお洋服を脱いで頂き段取を致しました。

私もお店のユニホームに着替えました。

判らないうちにシャワーを掛けてシャンプーで体を洗って差し上げました。

スケベ椅子に座られましたので前から後ろから洗って差し上げアナルに指を差し込みマッサージ致しますとペニスが見る見るうちに大きくなって来ました。

お客様は私のユニホームを脱がせに手をかけられました。

私は近くに立て掛けられておりましたゴムマットを引きました。

慌てておりましたのでシャンプーを零してしまいました。

でも丁度そのシャンプーが潤滑剤になりました。

お客様が私のクリペニをマットに添い寝する様な型でいじられます。

私は

『今日が始めてですのでよろしくお願い致します』

と言いながら尺八をさせて戴きました。

私の爽やかな応対にへんにじめじめしたとことろがないといい誉めを戴きました。

私は

『何も判りませんのでので』

ともうしあげて時間も経過してきましたのでベットに上がりよっんばいになりました。

『どうぞ、私を』

と言いながらお尻を出しました。

潤滑クリームを塗り込んで置きましたので背後から抱き抱えられて腰を合わせて最後に私の中に出されました。シャワーを浴びられて私がタオルで体を拭いて差し上げました。

『新鮮でいいなぁ。また今度遊びに来るわ。』

と言って私にキスされました。

無我夢中でしたのでアッと言う間の時間でした。

間久津先生

いろいろな事を経験させられましたので何しろ一つ一つを大事にしてと思っております。昨日も申し上げました様にお役に立つ様な事があらましたら何時でも言って下さいな。

鈴木 F美

......

......

......

ついに、です。

F美さんがソープ嬢としてデビューなさいました。

男として生まれていながら、ソープ嬢をご体験する......何とも、倒錯しております。

貴重なるご体験談。

こんな素晴らしいご投稿、他にあるでしょうか?

ニューハーフ研究家(あくまで自称しているだけですよ)を自認する私ですが、こんなお話は読んだことはございません。

シー○ール○書や、ニュー○ーフ倶○部の連載小説や、フラン○書○などのアダルト小説で、

男でありながらお医者さんにニューハーフに改造され、ヤクザに管理されて高級ソープランドの泡姫にされてしまう

なんてシチュエーション、ありませんでしょ?(あったら教えてください)

まさに、

事実は小説より奇なり

です。

>待合応接にお迎えしまして
『F美と申します。お迎えに上がりました。よろしくお願い致します。』
>と台本通りに笑顔でお迎えの挨拶を致しました。


薄いベビードールを着たF美さんが、三つ指ついてお客様をお出迎えになられたわけですね。

ゾクゾクもんでしょう、いろんな意味で。


私の爽やかな応対にへんにじめじめしたとことろがないといい誉めを戴きました。


このお客さんが過去に買った他のニューハーフソープ嬢の方には、”
へんにじめじめしたところ”が、あったのでしょうか?

中には無理やり女にされてソープに売り飛ばされた方もいたりして。ちょっと、気になります。

F美さんの場合は、

226 女装マゾ愛人 F美さん 電動アナルバンドを一晩中付けられています。とうとう風俗の世界に入り込んでしまいます。(後編)

で、

”どうにでもなれです”

と吹っ切れておられましたので、サバサバされていたのかもしれません。



『何も判りませんのでので』
>ともうしあげて時間も経過してきましたのでベットに上がりよっんばいになりました。
『どうぞ、私を』
と言いながらお尻を出しました。



自分のアナルを変態客にナブられるために、自ら四つんばいになり素直にお尻を差し出すF美さん。

その直後、こらえきれなくなった客にアナルマンコを蹂躙されておられます。

そんな不条理な扱いを受けられているにもかかわらず、客に感謝し感謝されているF美さん。

精神的にも娼婦に変わりつつあるような感じです。

やはり、普通の女を精神的にも肉体的にも支配してソープ嬢に堕とすというプロの女衒の調教を受けたら、こうなってしまうのでしょうか?

今後のご投稿、期待できますね。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療