男性のための女性ホルモン コロナの特効薬

« 女体化女将の老舗旅館 | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | ブラック女の子工場 »

3710 秘密クラブの元調教師 Gさん 借金苦で夜逃げを図った母娘の運命は?

3709 秘密クラブの元調教師 Gさん 女振付師さんからのサービス

の続き。

2021/11/28 振付師のお誘い3

(前編からの続き)

そう言われれば、かなり慎重に秘密を守りながら商売を行われているご様子。

女振付師の説明に、私も納得しました。


「この娘なんですけど......」


女振付師が、妊婦女性を指しました。


「5年前ですが、この娘の母親がスナックを経営していて組織に借金をして返済不能になりました。

それで母子で夜逃げを図ったのですが、その前に身柄を抑えました。

この娘も一緒に」



目を伏せる妊婦女性。

そそられる表情。

グッときます。

女振付師が続けます。


「そのときの年齢ですが、母親は45歳、この娘はまだ高校生で18歳。

この娘も母親と一緒に働くことを納得させ、高校を卒業させると同時に拉致。

組織の方は、母子らの親族に疑念をいだかせないように、2人で夜逃げしたことにしました。

整形手術を施して2人の顔も変ました」



やはり組織。

拉致るときは証拠を残さないように徹底的に。

私が居たときも一緒でした。

この母娘に捜索願を出す者はいないでしょうから、母娘は一生、組織の性奴隷として人生を送るしかないでしょう。


「性奴隷の素質がありそうなので、私が徹底して調教しました。

もちろん、母娘共々。

前にも言ったかもしれませんが、私はこの母娘のアナルを重点的に調教しました。

今は、舞台で、母娘で近親レズショーで絡ませてます。

ショーのクライマックスでは、私がこの娘のアナルに手首を挿入、母のアナルには別の調教師が両手を挿入です。

それでお互いに喜悦の声を上げて打ち震えてフィナーレ。

盛り上がります」



やはり組織のショー。

かなり見ごたえがあるでしょう。

たくさん客が付いているのがわかります。

(中編その2に続く)
.....

......

なんと、夜逃げ寸前の母娘を拉致して性奴隷に調教するとは。

恐ろしい組織。

Gさんのお話は続きますが......それはまた次回をお楽しみに。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

男性のための女性ホルモン
サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト