男性のための女性ホルモン コロナの特効薬

« 悪魔によって女にされた俺が、堕ちて孕むまで <総集編> | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 女体化秘密クラブ »

3703 秘密クラブの元調教師 Gさん 幼顔女性は、不良少女でした

3702 秘密クラブの元調教師 Gさん 隣の部屋には幼顔の女性が捕らわれていました

の続き

2021/10/14 振付師のお誘い2


(前編からの続き)

彼女の下半身に装着された性器具の意図しない間隔に戸惑っているような様な表情でした。


妊婦女性は、幼顔の女性の紙パンツを脱がせます。

思っていたように、アナルには拡張用の性具が挿入されていました。

その性具にはタイマーが装着されていて、設定された時間まで拡張されていたようです。

そして妊婦女性は、幼顔の女性の両足首に足枷を装着。

下半身を持ち上げて足枷に縄を付け天井のフックにひっかけました。

幼顔の女性は下半身を持ち上げられたまま。

女振付師は、幼顔の女性のアナル拡張器具のスイッチを切り抜き差ししながら抜きとりました。


「ううううう......っ!」


嗚咽が漏れ半身は痙攣。

悲惨なる状況。

アナル拡張器具を抜き取ると同時に汚物も噴出。

さらに、悲惨なる状況です。

妊婦女性はアナル拡張器具を洗浄する為に退出されました。

女振付師が、幼顔の女性の下腹部と肛門周辺をタオルで拭きました。

私は思わず幼顔の女性の下腹部に目が釘付けに。

幼顔の女性の恥丘には、番号らしき刺青が彫られています。

悲壮、非情なる空間でした。

女振付師が幼顔の女性の下半身を淡々と洗浄なされています。


「この娘はね、”家庭環境も悪くて親に放任された”と粋がって奔放なる生活をしていたのです。
組織に散々逆らって我々の商売の邪魔をしまくり、手に負えなかったのです」


(やはり、そういった娘か......)



納得しました。


「”コイツには異界で人生の厳しさや辛さを味わってもらおう”

組織はそう判断したのです。

組織はこの娘の素性を徹底的に調べました。

”これなら拉致しても問題なし”

組織の決定により拉致されてここに連れてこられたのです」



女振付師が続けます。

(中編 その2に続く)
.....

......

幼顔の女性の正体は、非行少女だったようです。

堕ちるべくして堕ちた女。

どのような責め苦を与えられるのか?

次回をお楽しみに。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

男性のための女性ホルモン
サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト