男性のための女性ホルモン コロナの特効薬

« 性転換病が蔓延した世界で親友と一線を越えた話 | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 月イチ女の子 »

3694 秘密クラブの元調教師 Gさん 放蕩姉に巻き込まれた弟の運命ですが......

3693 秘密クラブの元調教師 Gさん コロナ禍ですが、また裏社会のショーに行ってきました

の続き

以下↓

2021/08/12 振付師の温情

(前編からの続き)

全く不思議なる空間でした。


関係者の説明では......


「あの2人は、姉弟なんです。

姉の方は、高校を卒業してから風俗嬢になりホストに貢ぎまくっていたのです

風俗嬢の稼ぎ以上にね。

ウチから借金したんですが、彼女の風俗嬢の稼ぎ以上に貢いだので返済不能となりました。

それで、逃走したと偽装されて関西の組織が囲い込み裏風俗に沈めたのです。

逃亡を阻止するために太股に股間、それにヒップに卑猥な刺青を施してやりました。

人間は睡眠を削ると早く順応するので、ほとんど睡眠を与えずに昼夜に渡って苦痛と快感を交合に与えながら被虐で洗脳したのです」



とのこと。

それから3年くらい経っていて、今はすっかり諦めて自ら無明の運命を受け入れたようです。

3年間、組織のモチモノとして、被虐ショーへの出演や嗜好客の肉体接待で使われる日々。


「最近になりまして、何か目新しく面白いのはないか?と考えたときにね。

この奴隷女には、

”近親相姦と疑われるほど仲の良い関東に住む弟がいる”

とか言っていたのを思い出しましてね。

その弟の身元調査を行ってみたら、裏社会に堕としても騒ぐような人間はいないようでしてね......」



関係者は、

(関西に良い就職先があるんだけど.....)

と奴隷女の弟をそそのかし、関西まで呼び出して囲い込んで異界に引きずり込んだようです。


「最初は抵抗していたんですけどね。

でもお姉ちゃんの3年に渡る蹂躙され爛熟した見事なる身体と竿氏との白黒ショーを見せつけてやったらあっさり堕ちました。

その後は、調教に次ぐ調教ですわ。

被虐の快感に悦び打ち震え卑語発する醜行を鑑賞させられながら、竿氏の巨根が弟くんのアナルを蹂躙。

そうやってアナル処女を散らされたのでさあ。

その後は組織の指示で、お姉ちゃん自ら弟くんのアナルを調教。

A感覚に目覚めさせられたら後は簡単、性格も中性的になってすっかり大人しくなりましたよ」


関係者は続けます。

(後編に続く)
.....

......

さて、何も悪いことをしていない弟くん。

お姉ちゃんの放蕩に巻き込まれることになりました。

借金を返せなくなった親の身柄をおさえたときについでに子供もおさえて......みたいなもんでしょうか?

さて、この姉弟の運命は?

続きは次回をお楽しみに。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

男性のための女性ホルモン
サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト