男性のための女性ホルモン ロイヤルハニー

« TS変性症候群 | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 3510 秘密クラブの元調教師 Gさん 自業自得の夫婦 その4 »

3509 秘密クラブの元調教師 Gさん 自業自得の夫婦 その3

3508 秘密クラブの元調教師 Gさん 2019年 明けましておめでとうございます。自業自得の夫婦 その2


の続き。

大人気、Gさんからのご投稿です。


2019/1/03 自業自得の夫婦2

間久津様

今回は自業自得の夫婦の続きを投稿いたします。

私が昔九州にいたときに風俗営業の情報交換にて関西の友好組織へ来阪しました。

そのときに三日ほど大阪に宿泊いたしました。

大阪の組織の斡旋にてこの同棲夫婦の住居には1泊しました。

この住居は組織の表商売の不動産物件でした。

表向きは風俗関係の寮となっていました。

その日も用事があり来阪しまして、組織にて用事を終えますと幹部より

「泊まりは?」

と聞かれました。

同棲夫婦の近況を知りたいので、

「その寮に泊まりたい」

とお願いをしますと、寮の管理人に連絡を入れてくれました。

寮に到着しまして管理事務所へ。

インタホーンを押しますと数分後に応答があり組織名を伝えると男性がドアを開け内部へ入れてくれました。

入室すると普通の事務室でした。

管理人の男性が組織に連絡を終えて鍵を取りて裏へ連れていかれました。

管理物件と書かれた扉を開けて入室いたしますと、薄灯りの空間に雑多なる荷物の奥にトイレと洗面所がありました。

更に奥の引き戸を解錠し開け狭く仄暗い中に布団が敷いてあります。

そこに何と同棲夫婦が寝ておりました。

起きる気配はなかったので、再度事務所に戻り管理人の男性と雑談しながら過ごしておりますと、次に女性が入室してきました。

(後編に続く)

.....

......

さて、先週から続いているGさんのご投稿。

放蕩が祟ったために裏社会に堕ちることとなった男女。

その調教現場を訪問されたGさんの体験記。

その調教現場は以外にも、どこにでもありそうな従業員の寮で行われていました。

来週に続きます。


この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

男性のための女性ホルモン
サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト