男性のための女性ホルモン

顔のシミに悩んでいた私が、一ヶ月でその長年の悩みから解放された秘密とは?


« デリヘル男の娘(ムスメ)僕がメス堕ち専用オナホールになった理由 | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 3499 ある調教師さんへのレス 私の願望をかなえてください »

3498 ある調教師の手記 人生ってそんなもんだ

このサイト、間久津明のど変態ワールド は、

今はもう閉鎖されてしまった 陳さんの「女装マゾ娼婦の館」の過去ログを紹介する

というテーマで運営してきました。

現在進行形の方々からのリアルなご投稿が多かったので、そちらを優先的に紹介させていただきましたが、「女装マゾ娼婦の館」の過去ログを振り返ってみますと、
紹介したい素晴らしいストーリーがまだまだございます。

今週は、そんな中から紹介させていただきましょう。


人生ってそんなものだ 投稿者:調教師 (2004年12月21日(土)01時29分16秒)

M奴隷願望の人が多いようだが、俺としてはそういう願望が強い人よりM願望がほとんどない、しかもほんの軽い遊びの気持ちで女装してるような兄ちゃんを、ハードに調教して、男のチンポが大好きで、露出的なファッションが大好きな淫乱マゾ女装に仕込むのが、一番燃える。

なかなかそういうチャンスはないが、10数年で5人ほど機会があった。

うまくいったのも、いかなかったのもある。

失敗例は、素材的にこっちがあきらめてしまったり、仕込みがいのある良い素材だったのに結果的に逃げられてしまったり、いろいろだ。

後者は、今では「女装家」を名乗って、その世界の大家になっている。時々、テレビや雑誌で姿を見るが、今更ながら逃がした魚は大きかった。

成功例としては、俺の調教がきっかけで、完全に人生が狂ってしまったやつも2人いる。

1人は今どうしているかわからないが、1人は現役のニューハーフ・ヘルス嬢で、たぶん今夜も男のチンポを身体に入れられる仕事をしてるだろう。

調教は初めが大切だ。

やさしくプレイに導いて女装Sexプレイが気持ち良さと楽しさを味わわせてやる。

そして、その段階で、プレイ写真やビデオもしっかり撮っておく。

ともかくアナルSexの快感をしっかり教え込んで、それが忘れられないように仕込む。

次に乳首の快感を開発してやる。

これを覚えさせれば、後は、わりと簡単だ。

女性ホルモン投与をすれば、乳首の快感は倍増するということを教えてやれば、だいたいは乗ってくる。

女性ホルモン投与は一度始めると麻薬と同じでなかなか止められないものだ。

気が付いたときには、しっかりおっぱいがある身体になっている。

ここから後が難しい。

生活のことがあるからだ。

うまくニューハーフ系のバイトとか見つかれば、先に進めるのだが。

その点、学生は仕事という歯止めがないので、走ってしまいやすい。

走ってしまうやつは、病院を予約してやると案外簡単に豊胸手術までしてしまう。

一度身体にメスを入れると歯止めはきかない。

半分勢いで去勢手術をしてしまったり、再度の豊胸手術をしたがったり、どちらにしても後戻りのできない状態になってしまう。

おっぱいのある身体になり、アナルと乳首の快感に目覚めてしまえば、後はマゾに仕込むのは簡単だ。

アナルと乳首を責められたら抵抗できないからだ。アナル専のマゾにでも露出マゾにも調教は自在だ。

同じように後戻りができないことを思い知らせるものに、ピアスとタトゥーがある。

ピアスはともかくタトゥーはかなり決定的だ。

Cカップのおっぱいに赤い薔薇のタトゥーを入れた自分の身体を眺めたら、たいがいのやつは男としての人生をあきらめる。

つまり、女になる決心がなかなかつかないやつをうまく誘導して、決心しなければ仕方がないような状況を作ってやるということだ。

病院を予約し金を貸してやり、段取りを作ってやる。

今、ニューハーフ・ヘルスで働いているやつは、学生時代、確か3年生の夏休みに俺のマンションの近くのワンルームマンションに引越しさせて、それを機会に男物の服や下着、靴など一切を捨てさせてしまった。

洋服だんすの中は全部女物(しかも露出度の高い服)だけという状況を作ってやった。

金はかかったが、それがきっかけになって、一気に走ってしまった。

こうやって思い出しながら書いて見ると、人生を狂わせてしまった2人にはちょっと罪悪感も感じる。

だが、2人ともたぶん俺のことを恨んではいないだろう。

人生ってそんなものだ。


.....

......

2004年といえば、今から14年前。

スカウトマンであり女性化調教師の方のご投稿。


大学3年生といえば、20歳くらい。

それが、女性化調教師さんに目をつけられてしまったばっかりに人生が狂ってしまって、


たぶん今夜も男のチンポを身体に入れられる仕事をしてるだろう。

な、境遇に。

それから14年。

その子は、今はどうしていらっしゃるのでしょう?

34歳なら、まだ現役かもしれませんね。

現役ニューハーフ娼婦として稼がれていらっしゃるならば、良い人生を送られているかもしれません。

このお書込みに対して、レスが付きますが、それはまた次週をお楽しみに。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ


サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト