男性のための女性ホルモン

顔のシミに悩んでいた私が、一ヶ月でその長年の悩みから解放された秘密とは?


« ロシア出身?性転換娘Quizちゃん レディボーイプッシー(ladyboypussy.com) | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 女体化アナル奴隷 橘芹那 »

3495 秘密クラブの元調教師 Gさん 私の生い立ちの続きです。

3492 秘密クラブの元調教師 Gさん 私の生い立ちの後編です。

の続き。

嬉しいですね、皆さん。

Gさんの若き日の告白の続きをいただきました。


2018/10/02 若き日の思い出2

間久津様

至らぬ文書と現実離れした投稿には疑念を生じ事と思いますが、その点はお許しください。

今回、続きを投稿致しますが、宜しくご判読の程お願い申し上げます。


私は中3年頃から養父母の深夜に於ける行動に疑念を抱いていました。

時々養母の苦痛の呻き声と養父のあと肱まで往くので我慢しろとの声が漏れ聞こえてきました。

中学校の時から叔母の元へ離されましたが、疑念と不信感が消えませんでした。

集団就職の働き先にても同じ様な経験致しておるので、辞めてから養父母元に帰った時に確認をする機会を得ました。

2人の寝室を覗く事を決心を致し、昼間留守の折に見えやすい位置を確認し叔母の熟睡を見計らい音を立てないよう細心の注意を払い覗きにいきました。

養父母は電気スタンドを灯しておりました。

養母の下半身の寝間着は捲れており大きく開脚されて腰が持ち上がっており下には何かが差し込まれていました。

養父が養母の肛門近くにスタンドを置くと鮮やかなる肛門が浮かび上がり興奮した事を思い出します。

養父は肛門内部に何かを塗布してから指でなぞり終え今度は解すようにまわり何度か往復してながら一指毎挿入しておりました。

全部の指が入ると即手首まで入れ終えて養母の寝間着の紐を片手で掴むと養母に一気


「行くぞ」


と声掛けてから押し込みました。

めり込む様に入ると同時に腹部は膨張し陰部に乗せられいたタオルが黄色く変色し足は痙攣しており壮絶な光景で衝撃を受けた事思い出します。


(続く)

.....

......

Gさん、ありがとうございます。

中学生のときにこれだけのご経験をされたなら、裏社会のエリートとなったのもよくわかります。

続きは次週をお楽しみに。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ


サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト