男性のための女性ホルモン 性病治療

« 3373 女衒のエリート大獄丸さんへのファンレター マツダさんについてですが...... | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 強制人外化地獄 »

3374 秘密クラブの元調教師 Gさん 援助交際の結果、拉致されたそうです

3369 秘密クラブの元調教師 Gさん 秘密クラブのビルは6階建てです。


の続き、先週に引き続き、Gさんからいただきました。

嬉しいですね、皆さん。

2017/08/25 先の続き

間久津様

ご多忙の折多大なるご迷惑をおかけ致しお詫び申し上げます。

さて、仔細の追加文と続きの投稿を描きますのでよろしくお願いします。

私がアナルを初摘みした女性について話します。

彼女は、初めての援交相手が女誑しの男性とは知らず金銭にて揉められた時に至らぬ文言を吐いたそうです。

それが男性の逆鱗に触れ、生意気と共に世間知らずと見抜かれて確保されたそうです。

振付師は、この女性から聞き出した家族親族等をさり気なく調べ警察へ保護願いが出てないかも調べたそうです。

そして、何ら問題は無きと判断なされ幹部へ報告後、仕込みを開始時に訪問致した次第です。

その後、私が、振付師より再度の招待を受けて仕込み現場へいきました。

扉を開けて次扉を開けた瞬間に、正面のベットに彼女の開脚した下半身がみえました。

男性が膣を広げて膀胱に導尿カテーテル差し込み固定すると同時に小水が出て袋に溜まり始めました。

私は女性の前へいきますと、初めて彼女と遊んだ日から数日を経ていましたが、表情は眼は虚ろで頬はコケて肢体は幾分痩せた感じでした。

竿氏の手管に翻弄された様子が見て取れます。

その日はアナルの拡張限界を見極めて工程を考えて何を売り物にするかを判断なされるとの事でした。

最初に投稿致したる女性達の仕込み場へ振付師の車両で素人女性の元へ到着し部屋に入室すると男性の陰茎を咥えてイラマチオ中でした。

苦痛なのか眼から涙口唇から涎が滴り悲惨なる空間でした。

同じ日に拉致され生意気と判断され即刺青を彫られた女性の元へ行きますと、裸体の腹部に
「放蕩淫乱奴隷」と彫られており、色付け中でした。

彼女の表情は呆けて針が刺さる度苦痛なのか歪み眼から涙を流しておりました。

此の女性は、薄幸な育ちで身内が居ないと確定致しておりますので、腹部の入れ墨が終われば背中も彫り乳首、陰核、鼻にピアスを装着させて完全なる接待用淫乱奴隷に仕上げるとの事でした。

私の時代と現代は道具も進歩致しおり医療技術や医師も多くモラルも低下し金銭の魅力に負け手を貸す方もいると振付師も言われておりました。

間久津様今回も至らぬ与太話ですが編集を宜しくお願い申し上げます。
......

......

Gさん、ありがとうございます。

援助交際やりまくりだった女が、ヤバい客に捕らわれて裏風俗に堕とされた。

そういったイキサツですね。

まあ自業自得といいますか何といいますか......。

現在進行形のお話しだけに、迫力がありますね。

次も楽しみです。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療