男性のための女性ホルモン 性病治療

« 3207 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん この10年の間に躯は大きく変わってしまいました | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 【女体化】俺が女になって1年間で体験した事!〜気持ち良くなったら危険がイッパイ!〜 »

3208 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 乳首を吸われましたり愛撫されて仕舞いますと女になりました実感がいたします

F美さんが読めないといけないのでレスは上に書いています。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

学生時代から女装されていて、社会人になってから女装外出されていたとは。

かなりレヴェルが高かったのですね。

そういう人が目を付けられて、後戻りの効かない道に引っ張り込まれたと......。

まあしかし、こうなってよかったのではないでしょうか?


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 以下、本文です ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
2016/03/19 乳首を吸われましたり愛撫されて仕舞いますと女になりました実感がいたします。

間久津先生

最近乳首が以前よりも感じます様になりました。

元々乳首の先は敏感でしたが以前にもまして感じて仕舞います。

正直に申し上げましてこの様な世界に引き摺り込まれましたのも女装が高じてですが下着フェチも女装をいたしますきっかけとなりましたことも一つです。

ニューハーフビデオを見ながら私もあんな乳房が欲しいと良く思っておりました。

社会人になりまして女装はエスカレートして行きました。

東京に本社があります会社の北関東支社に配属されました。

会社から帰りますと背広を脱ぎ捨てまして次の日の朝まで女装三昧です。

土日も女装して近所のスーパーに買い物に出掛けたりしました。

東京にあります女装倶楽部を覗いてみたりしまして学校を卒業しまして結婚をいたしますまで女装三昧の生活を致しておりました。

結婚を期に女装は辞めなければと思っておりましたが北関東から東京の本社勤務になりましたが一旦は辞めなければと思って下着からお化粧道具、素敵なお洋服も段ボール3箱程捨てて仕舞いました。

しかし、この女装を一度覚えて、味わって仕舞いますとなかなかその世界から脚を洗うことが出来ませんのがこの世界です。

女性下着の華やかな感じに躯の締め付けます感覚はなんとも言えない快感です。

それに女装交際誌のグラビアにも掲載されますとますます女装にのめり込んで仕舞います。

女装交際誌で知り合いましたT先生の薦めでホルモン注射を打つ嵌めになってしまいました。

最初の頃は躯の変化はありませんでしたが4〜5ヶ月ぐらい経ちました頃から胸の辺りが乳首を中心に珊瑚礁の隆起の様にわずかに膨らみ初めました。

ある程度の時期を過ぎますと女性の乳房の様な形になって来ました。

乳首を自分で弄りますと硬くなります。

T先生に乳首を吸われますと何とも言えない快感が湧き上がって来ます。

結局一番最初はT先生の薦めからこの様な躯になってしまいました。

家内も


『あなた、その躯どうされたの。』


と怪訝な顔しまして私に言います。

私は


『何が。』


と開き直りまして言いますが社内の健康診断の時は最初の年は上手く誤魔化しましたが2年目は医師の目を誤魔化すことはできないぐらいに膨らみが増しました。

家内は


『あなた、恥ずかしいことは辞めて下さいね。子供の手前もありますので。』


と言われました。T先生は優しく私にして下さいました。

私自身この後に起こりますことも判りませんでしたが。

結局、私自身色々ありまして会社を辞めますことになりました。

家内も心配してくれまして気分転換に旅行でもと言ってくれましてB子先生のお家に行くことになりました。

まさか、二度と家に帰ることが出来ないとも思わずに。

B子先生のお家に着きますと面食らって仕舞いますぐらいに女装三昧の生活でしたが、帰ることを忘れて仕舞いますぐらいの浦島太郎の生活でした。

B子先生のお家では朝起きましたら下着からお化粧から羽織ますお洋服も女物です。

こうして私自身以前にも書いたと思いますが帰ることの出来ない世界に引き摺り込まれて仕舞いました。

B子先生のお家に着きますなり私はホルモン注射漬けになってしまいました。

最初の3ヶ月ぐらいは一日置きにプロギノンデポーをお尻に打たれました。

更に一週間に一度プロベラの注射を打たれました。そして朝晩の投薬です。

その楷あってか私の躯はみるみるうちに女性化して行きました。

B子先生が毎夜毎夜私を抱かれます。


『F美、見てご覧、素敵よ。』


そう言われながら私の乳首乳房を愛撫されます。

鏡を見ますと女性が二人抱き合っております姿が映っおります。

B子先生が私の乳首を吸われまして舌先で乳首を転がされます。

何とも言えない快感が湧き上がって来ます。


『あぁはぁ〜あぁはぁ〜』


何とも言えない快感が私を征服して仕舞います。

愛撫されながら喘ぎ声が口唇から零れ出て仕舞います。

正直な話、乳首を愛撫されまして揉まれますと何とも言えない快感がこみ上げて参ります。

この様な快感は経験した者で無いと判らないと思います。

朝起きましてブラジャーを着けます時に手を後ろに回しましてフックを着けます時に女性になってしまいました。

と言う実感が湧きます。ブラジャーのカップに乳房を整えます時も思います。

東京の家を出まして△▼△(地名)に来ましたがわずかの間にBカップからCカップになりまして気が付きますとDカップになってしまいました。

僅か半年の間に躯はみるみるうちに女性化して行きました。

ホルモン注射と投薬だけで乳房が大きくなったと言うことはB子先生も感激されまして


『F美、良かったわぁねぇ。良いじゃないの。』


と言われまして私を抱きしめられます。

乳房が大きくなりまして前屈みになりますと自分の乳房が良く見渡せます。

更に躯を動かしまして跳ねたり致しますと乳房が大きく揺れまして乳房の膨らみが大きくなったことが判ります。

B子先生は乳房が大きくなりまして言われました。


『F美、その椅子の上に四つん這いになって見てよ。最初はブラジャーを着けたままで良いわ。』


と言われました。


『F美のお乳の成長を撮って置きたいのよ。』


B子先生はそう言われまして私に色々なポーズを取らされました。


『F美、ブラジャーもショーツも取って仕舞いなさい。そのソファーの上で四つん這いになって腰をくねってペニスが見える様にして、そうそう、良いわ。』


B子先生は私に色々とポーズの注文をつけられます。

後で判りましたがこの様な写真を私の家内や母親に送っていました。

それとも知らない私は有頂天になって写真を撮られておりました。


『F美、見てご覧なさい。これ貴女の姿よ。このお乳の膨らみ具合、素敵よ?すっかり女しているわ。』


B子先生がデジカメの画面を私に見せながら言われました。

私の笑っております笑顔の下に乳房が垂れ下がっております。

私自身確かに女性の姿躯に変化して行きます様を見ておりまして嬉しさ半分、この先の自分の姿への不安感半分でした。

丁度5月も終わり6月の初めの頃だった思います。

B子先生に美容院に連れて行かれましてようやくウィグでなくて自分の髪の毛での生活になりました。

私自身この先のことはその時点では判りませんでした。





この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療