男性のための女性ホルモン 性病治療

« 2832 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん あにいに乳首を吸われ口唇に舌先を差し込まれますとすっかりその気になって仕舞います | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 19歳まで男の子だった、28歳の本物そっくりの人造マンコの性転換美女 Ming(ミン)ちゃん レディボーイプッシー(ladyboypussy.com) »

2833 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん B子先生のお家まで散歩して来ました。ツツジが満開でM川から○■(地名)の山手の垣根にみごとに咲いております

F美さんが読めないといけないのでレスは上に書いています。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

普通のサラリーマンだったら企業の中核だった筈なのにぃ〜

何の因果か、ニューハーフ娼婦にぃ〜

な感じですが、人生いろいろです。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 以下、本文です ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

2014/05/12 B子先生のお家まで散歩して来ました。ツツジが満開でM川から○■(地名)の山手の垣根にみごとに咲いております。

間久津先生

五月晴れの気持ちの良い日でした。

B子先生から別便でシカゴから送りました品物が届いたと連絡がありましたのであにいは社長のお供でゴルフに朝から出掛けておりましたのでお天気も良いので散歩を兼ねまして歩いてB子先生のお家に行きました。

マンションから○I電車のM川駅から山手沿いの道を○■(地名)方面に歩きますと約20分くらいでB子先生のお家の前に出ます。

道沿いは大きなお屋敷風なお家が続いておりまして一面にツツジの垣根に満開の赤や白、紫の花が華やかに咲き誇っております。

私もピンクのノースリーブスのシャツに赤のカーディガンを羽織りましてしました白なパンツ姿で行きました。

お化粧もファンデを叩くだけで口紅を薄く引きますだけで出掛けました。


『何や、F美、娘みたいな格好して。まぁ、入りなさいな。電話するのんかと思っていたのよ。歩いて来たのぉ。』


先生が言われました。

お手伝いさんがリビングに行きますとおしぼりを出してくださいまして


『F美さん、どうぞ。』


と言われます。


『◇◇さんは居ないの。』


いつも二人で居ますお手伝いさんの◇◇さんが居ませんので聞きますとお父さんの具合が良くないので実家のK州に帰っているそうです。

B子先生がたまには夕食を食べて帰ったらと言われましたがあにいに電話するのも面倒ですので


『先生せっかくですが夕飯の材料を昨日買うてしましたしまたご馳走になります。』


と言いまして帰りました。

帰りは一駅ですが電車に乗りまして帰りました。

B子先生には食材を買ったと言いましたがまだ買っておりませんでしたので 荷物を一度マンションに置きましてからスーパーに買い物に行きました。

母の日でしたのでスーパーの前の花屋さんはカーネーションがいっぱいでした。

B子先生のお家のお手伝いさんのお父さんの具合が良くないないと言われておりましたが私のお父さんも一人でお母さんが亡くなりまして暮らしております。

連絡をしておりませんが多分、あにいと年齢は変わらないと思いますが。

私自身生きることで精一杯ですので父には申し訳け無いと思っております。

本来でしたら私が父の老後を見ることが常識ですが今の私にはその様な事が出来ません。

恥ずかしい話ですが変態の渦に呑み込まれまして暮らしております状態です。

しかし、この約10年間の間に私自身の生活はすっかり変わり果てたと思っております。

普通のサラリーマンでしたら企業の中枢で仕事をしておりますところですが今の私は性の快楽に呑み込まれてしまいまして快楽を貪っております。

鰹の叩きを買いまして早くも鱧が出ておりましたので酢味噌と梅肉を買いました。

あにいが三つ葉のお浸しも辛子醤油が酒の肴に良いと言われましたので買って帰りました。

日が延びましたので夕方6時半過ぎ位まで明るさがあります。

あにいが7時に帰って来ました。


『今日はえぇ天気やった。喉渇いてからからやぁ。』


『お風呂にしはります。それとも食事になさいます。』


私が聞きますと


『そやなぁ、風呂はゴルフ場でも入ったし飯食うてから久しぶりにお前と一緒に入ろうかぁ。』


私が冷蔵庫から缶ビールを出しましてグラスに注ぎます。

あにいはうまそうに一息で喉をごくごくたてながら飲まれました。

私も煮たり、焼いたりはなかなか出来ませんがお刺身を盛り合わせすることやお味噌汁を作ること位は出来るようになりました。(笑)

ビールの後は麦焼酎の水割りを5杯作りました。

あにいもだいぶご機嫌な様子になりました。

食器のかたずけを仕様と思いまして流し台の前に立ちますとあにいが後ろから覆い被さります様に背後から抱かれました。

私が嫌々をしますとあにいが


『小娘でもあるまいし、この糞たれがぁ。』


と言われます。

結局、こうしてあにいの言われますまま抱かれまして、されるがままの生活です。





この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療