男性のための女性ホルモン 性病治療

« 2790 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 春の嵐です。雨風が吹きまくりました。愛媛では地震があった様です。このところ自然の変化が急変いたします | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 2792 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん B子先生のお家に隔離されまして私は隔離されまして女性化されて行くことも知らずB子先生の甘ごとにしたがっ »

2791 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん ホルモン投薬によります性感帯の変化と肉体の変化。B子先生は私と会いました時からこの子を変えてしまいた

F美さんが読めないといけないのでレスは上に書いています。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

また桜祭りですね。

何度目でしょうか。

出演は後輩に譲って、F美さんは、お客様ですか。

貫録ですね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 以下、本文です ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

2014/03/17 ホルモン投薬によります性感帯の変化と肉体の変化。B子先生は私と会いました時からこの子を変えてしまいた

間久津先生

SMハウスから帰って来ました。

今週は金土日と連休ですので金曜日の昼間11時の集合と休憩室に貼り紙が掲示されておりました。

マンションに着きましてお化粧を落としまして一息着きますと急に睡魔に襲われまして目を開けて居ることが出来ません。

パジャマに着替えますことがやっとのことでそのまま寝て仕舞いました。

目が覚めますと時計は9時を差して居りましてカーテンの隙間から日が差し込んでおります。

あにいが寝返りを打ちましていつもの様に私の毛布を引き剥がされまして私を抱かれます。

まだ目が覚めきって居りませんので無意識にあにいの頭を抱き抱えて仕舞います。

あにいはいつもの様に私のパジャマのボタンを外れお乳をまさぐられます。

この乳首の愛撫に私は応えましてあにいが私のパジャマを脱がし易い様に躰を回します。

気がつきますといつもの様に素っ裸にされました私はあにいのペニスをしゃぶっております。

こうしていつもの様にお昼前まであにいと絡み合っておりました。

いつも思いますが何でこんなことになってしまったのかと自分自身に問いかけてみますと発端はT先生に連れられまして△▼△(地名)の学会に来ましたのが始まりです。

学会はR.Kホテルで開催されましたが私はT先生と一緒に近くのビジネスホテルに泊まっておりました。

学会中はホテルで待っている様に言われましてB子先生のサド的な発想で手を後ろに回されアナルまんこにディルドを嵌められまして身動きが取れません。

揚げ句の果て眉毛を細く剃られて仕舞いました。

今まではコンシラーを使いまして眉毛を塗り潰しておりましたがB子先生が


『こんな太い眉毛はあかん。私の様に細ないと。』


と言われまして眉毛を剃られました。

不思議に眉毛を剃られ細くなりますと顔の相が一変して仕舞います。

女顔の相になりまして特に女に近かづいたたと言う感じです。

女装しております時は良いですが、普段この顔ではどうしたのかと思われて仕舞います。

学会の後B子先生とT先生は私を○■(地名)のお家に連れて行かれまして先生方の学会の余興と言うことで先生方の同窓生の前で全裸姿で吊るされました。

今まで全裸を人に見られますと言うことはありませんでしたがB子先生とT先生の同級生の先生方の前で吊るされました。

マゾの私はB子先生のやり方で良いように扱われました。

しかし、それを堺に私自身会社に行きますのも躊躇する様になって仕舞いました。

家内からは


『あなた、どうしたの。ホルモンでお乳を膨らましたり、変態じゃあないの。もぉ、恥ずかしいと思わないの。』


家内は泣き叫んでおります。

こんなことになってしまいまして私自身もどうすることも出来ません。

確かにこの顔では会社に行くことも出来ません。

T先生に連絡しますと少しの間B子先生のお家に行って居なさい、との事で会社には都合で当分の間休みを欲しいと電話連絡をしました。

家内には気分転換で少し出掛けて来ると言いまして家を出ました。

あれから丸9年の歳月が経過いたします。

春が来ますとB子先生のお家で催されます桜祭りが催されます。

先日、病院で診察の後B子先生が


『F美、今年はお客様やね。』


と言われました。

早いものであの頃はこの世界に入りたての頃でした。

すっかり変わり果てました自分の姿を見ますと月日の流れを感じます。

男でした私がちょっとした女装と言う趣味を持ちました結果この様な戻ることの出来ない深い溝に落ちて仕舞いました。

B子先生の巧みな罠に嵌まって仕舞いました私は快楽快感を躰に覚えさせられまして抜けるに抜けないアナルまんこの快楽を躰に覚え込まされました。

乳首を愛撫されましてアナルまんこにピストンを繰り返されますともぉもっと深くもっと激しく抱いてと思ってしまいます。

もっと早くこの世界に入っていましたらこの様な裏の世界でなく自由な生活が出来ましたかも知れません。

しかし、あにいと養子縁組しました以上あにいの子供になります訳ですが、普段の生活は夫婦の様な感じです。

あにいのアナルまんこ舐めされまして私はあにいと離れることが出来なくなってしまいました。





この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療