男性のための女性ホルモン 性病治療

« 2566 売り飛ばされた M子さん 三匹の御犬様にバックから挿入して頂く事はもちろん、射精された御犬様のペニスをすぐに抜くことが出来るように、オマンコの拡張をされました | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 龍縛監禁凌辱スペシャル 奴隷島 姫咲しゅり 風間今日子(風間恭子) 水咲涼子 »

2567 女衒のエリート 大嶽丸さん この檻の中の女から選んでください。どれもハードマゾの女です。好きに使ってください

2561 女衒のエリート 大嶽丸さん さて、某国でのパーティーの件です

の続き。

2013/7/02 続きです。

間久津様

先日の続きです。

地下3階を一通り見て回ると
「そろそろお時間です」と案内役の女性に促されそこを立ち去りました。


エレベーターで一階まで行くとそこで別のエレベーターに乗り換えて3階まで行きました。

そこは娯楽場になっていて一般客が利用しています。

3階と言ってもそこは2階と3階が一つになっている大きな所でした。

中央は飲食(レストラン、バーなど)やダンスなどが出来て、階段で中二階の様な所へ案内されました。

そこはガラスの向こうに女性が並んでいました。

案内役の女性がA組織の男達に


「この中から好きな娘を選んでください」

「滞在中、ずっと貴方達のお世話をします。」

「オーナーのご配慮でお金はいらないです」



と、男達はそれぞれ品定めをして選んでいました。


「食事もお酒もココで大丈夫です。」

「個室を利用しても良いですし、ホテルに帰る時は彼女(娼婦)達に言えば車を用意しますから一緒にどうぞ」



A組織の男たちは女を連れてレストランに消えていきました。


「私たちはどうなるんですかね」


私の通訳が私に耳打ちします。


「本当だな!俺達は別なのかな!」


そんな話をしていると


「貴方達はこちらへどうぞ」


と促されてついていったのは5階でした。


「貴方達の事を調べました」


私はドキッとしました。

不味いなと思ったのですが彼女は笑って


「心配ありません。お客様はみんな調べます。」

「それは安全の為でもあり、満足して頂く為でもあります」

どうぞこちらへ。



案内された部屋には檻がありそこには拘束された女が並んでいました。

そしてその奥に別な部屋がありそこには幼い子が整列していました。


「通訳さんはロリコンでしょ。この中から選んでください。」

「SMも大丈夫な子供たちです」



そして私には


「この檻の中の女から選んでください。」

「どれもハードマゾの女です。好きに使ってください」



私は驚きました。


私はともかく通訳の彼がロリコン趣味のサディストだとなぜ知っているのか。

私が怪訝な顔をしていると


「心配ないです。危険ではないと判断されたから招待したのです。その為には貴方達の事を全て性癖まで調べます。満足の為です」


彼女はそう言いました。

まるほど、こちらが調べているのだから向こうも調べてもおかしくないな。

なんて事を考えていると


「此方の檻の女も、そちらの女の子も躾けてございます。お二人の性癖にお応えできます。」

「NGなどありませんので存分にお楽しみください。もちろん帰国されるまでお世話もさせて頂きます」

「お応えできない時は私にお言いつけください。他の女とお取替えいたします」

「どれかお選びください」


と催促されました。


「取り替えた場合、この子たちはどうなるの?」


と聞くと


「当然、再教育される事になります」


「さっきの部屋で?」


「さあ、どうでしょうか!」


そんな会話をしていると通訳が11〜12歳の女の子を選んできました。


そして
「早く決めてくださいよ」と笑います。


私は如何しようかと考えていると、ふと案内役の女性の事が気になりました。

実は迎えに来てくれた時から感じていたのですが、彼女の足首に痣がありそれは縄で縛られて内出血した後ではないかと思っていたのです。

でもストッキングを穿いていたので定かではありませんでした。

スーツから時々覗く手首も同じようになっていました。

私は思い切って


「貴方にします」


と彼女を指さしました。


「えっ!」


と驚いていましたが、
お待ちくださいとどこかへ電話しました。


多分、オーナーか責任者と話していると思いました。


すると


「分かりました。私がお世話します」

・・・・

「代わりの案内役が来るまでお待ちください」


そう言うと服を脱いで全裸になり、自ら首輪をして私の前に跪きました。

剃毛された恥丘に
「SLAVE」、首にスカーフを巻いていたので分からなかったのですが、喉元に「Public toilet」、お尻の上部に「请当作自由来使用」とタトゥが入っていました。


そうしていると代わりの案内役が来まして


「今から特別室にご案内いたします。そこは道具や機材が揃っていますので玩具で充分に楽しんでいただけます」


わたしが「えっ、おもちゃ?」と思わずもらしてしまうと


「お二人が連れている女はおもちゃですから、好きにお使いください」


なるほど・・・・

オモチャにの首輪にリードを付けて私に渡すと
「さあ行きましょう」と特別室に案内されました。


「お二人で一部屋お使いになりますか?それとも別々のお部屋にしますか?」


私は別々の部屋が良かったのですが通訳が
「同じ部屋にしましょう」と言うのでそうしました。


二人で十二分に楽しみました。

女の子は言葉が分からずに私はただ通訳に指示に従うだけでした(笑)

でも案内役の彼女は思った通りのマゾでした。

彼女は日本人とのハーフで日本語を小さい時から話せたそうです。

幼い時にオーナーの奴隷にされ、その後、幹部達に払い下げられ、そして娼婦になり特殊性癖のお客の相手をしていたところ、日本語が出来るという事で通訳などをするようになったそうです。


この後ホテルに戻り、もちろん彼女も一緒にです。

翌日新しい案内役に案内されて(笑)

オーナーの別邸に行きました。

その模様は又にしますね。

大獄丸


......

......

なんと、案内役の女性の方をご指名とは。

やっぱり通ですね。

ご投稿はさらに続きます。


この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療