男性のための女性ホルモン 性病治療

« 2492 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 兄にいも63歳位になると思いますが私の監視役の様な生活をこれで丸7年しております。今のような生活に… | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 2494 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん マゾに仕立て上げられましてこのようなSMの世界にどっぷりと遣ってしまっております私です。縄で躰縛り… »

2493 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 姿形はやはり変わってしまっております私です。特に顔は整形しておりませんが自分で鏡を見ますとあの時を境

F美さんが読めないといけないのでレスは上に書いています。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

快楽で誘導されて堕とされた......。

仕方がありませんよ。

あまりご自分を責めない方がいいですって。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 以下、本文です ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

2013/02/22 姿形はやはり変わってしまっております私です。特に顔は整形しておりませんが自分で鏡を見ますとあの時を境

間久津先生

顔の相が変わってしまいましたのは眉を細めにカットされますとガラッとおもむきが変わってしまいます。

これはまだB子先生のお家に来る前の出来事です。

T先生に連れられまして△▼△(地名)に来ました。

まだその頃は女装の延長のような感じでしたがB子先生とT先生にホテルで軟禁状態にされまして、眉をカットされてしまいました。

その姿で家に帰りましたので家内は私の姿を見るなり


『どうしたの…。』


確かに女装にはぴったりの感じですが…。

私も自分で言葉が出て来ません。

会社にもこのような格好ではと思いまして辞表を郵送しました。

その頃ホルモンをT先生に打って頂いておりましたのでお乳はAカップからBカップになっておりました。

T先生に乳首を愛撫されますと何とも言えません快感が湧き上がって来ます。

結局それから数週間後△▼△(地名)のB子先生のお家に転がり込んでしまいました。

あの時から丸7年の歳月が経過しております。

間久津先生のサイトに投稿させて頂きましたのも丁度3月の上旬で今頃でした。

B子先生のお家に来ました時はほんの少しだけお世話になりまして自分の家に帰る予定でおりました。

B子先生の巧みなテクニックに翻弄されてしまいました私は帰る機会を逸してしまいましてズルズルとB子先生のペースに嵌ってしまいました。

まだその頃は私のペニスも勃起しておりましたのでB子先生の玩具のように毎夜毎夜精(性)を吸い取られます。

それにB子先生の作戦でコルセットを着けられましてカロリーコントロールされましたので躰付きはますます女性化して行きました。

その間にホルモン注射に毎日薬を飲まされまして乳房は日に日に膨らみを増して行きます。

B子先生はナルシストとマゾの私を見抜かれていらっしゃいまして毎夜毎夜、ディルドでアナルを突き捲られます。

B子先生は男のような性格ですのでディルドで私のアナルを突き捲られます。

私は乳房、乳首を愛撫されまして女性になったような錯覚してしまいます。

その頃は去勢前でしたのでまだ勃起しておりましたのでB子先生のお相手もさせられました。

B子先生のオマンコも愛液が垂れ流れておりまして愛液が脚を伝い流れておりました。

あのB子先生の何とも言えません香りが私を虜にされてしまいました。

最初の一、二ヶ月はあっという間に過ぎ去りました。

髪の毛が長く伸びて来ました。

それまではウィグを被っておりましたのでお手伝いさん達がその日の洋服に併せまして着せ替え人形のようにいろんな服を着せられました。

B子先生のサイズ9豪から11号に併せまして体型も作り変えられました。

髪の毛が長く伸びてしまいましたのでB子先生が○I○■(地名)駅前の美容院に連れて行かれました。

髪の毛を染められましてパーマが掛けられまして鏡を見ますと別人のような私に驚きの声を挙げてしまいました。

B子先生はその頃からことある度にデジカメで私の姿を撮られます。色っぽい下着を付けさせられましてある時はヌード写真を撮られます。


『F美、あなた、ペニスを起てなさいやぁ。』


私はヌード写真をデジカメで見ますとほぼ、女性のような躰付きになっております。

その頃、B子先生は私の耳朶に穴を開けられまして耳にピアスをお臍にもピアスをされてしまいました。

結局、B子先生の手で6月の下旬に去勢手術をされてしまいました。

私は去勢手術されてしまいますと男に戻れなくなってしまいますので抵抗をいたしましたが、


『F美、玉抜きした方が化粧の乗りもよぉなって綺麗になるわぁ。』


私もB子先生のその言葉に誘われますように結局去勢されてしまいました。

確かにその後は躰付きも丸みを帯びて来まして肌も透き通るような白さになってしまいました。

今から7年前の梅雨時の頃でした。

その頃から兄にいが様子うがいに頻繁にB子先生のお家に出入りするようになりました。


そろそろSMハウスに出掛ける支度をしなければなりません。

一週間はあっという間に過ぎ去ってしまいます。

また休憩時間にでもメールいたします。



この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療