男性のための女性ホルモン 性病治療

« 2401 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん ガードルの締め付け具合いが何とも言えません。ボディスーツを付けまして股間をクロッチで留めますと躰全体 | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 2403 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 寒くなりますと着ております衣類も変わります。ブラジャーとショーツは基本的に付けておりますがデール数の »

2402 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 昨日の題名の続編です。M子さんの投稿で昨日の題名を違った内容になってしまいました。私の躰は長期な投薬

F美さんが読めないといけないのでレスは上に書いています。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

性転換手術まで時間の問題ですね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 以下、本文です ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

2012/11/26 昨日の題名の続編です。M子さんの投稿で昨日の題名を違った内容になってしまいました。私の躰は長期な投薬

間久津先生

私の躰は長期なホルモンの投薬、注射によりましてほぼ女性に近い体型になっております。

自分の躰を自慢するのもおかしいですが乳房から腰のくびれ臀部の膨らみにかけましてほぼ女性の躰です。

ペニスは長期のホルモンの投薬によりまして萎縮してしまいまして確かに付いているだけと言う状態です。

昨日の12月にペニスに樹脂によります芯を挿入しておりますがあまり大きな効果は無いようです。

萎縮しておりますペニスは躰の中に入ってしまっております。

ですから芯を挿入されました頃は多少股間部分が膨らんでおりました。

ボディスーツやガードルを付けますと膨らみもほとんど隠れてしまいまして芯の部分がやや膨らんでおりますようです。

私は女装をはじめました頃から下着フェチの趣向が強くてショーツを履きましてペニスが締め付けからますと何とも言えない快感を覚えたものです。

ガードルを履きましてこの締め付けからます快感が更にに女装への拍車を掛けられました。

ブラジャーも胸を締め付けられますので何とも言えない快感です。

更にボディスーツは丸ごと躰を締め付けておりますので女性になったような錯覚に堕ちてしまいます。

B子先生のお家に来ました時はまさに毎日躰を締め付けられましての生活でしたので何とも言えない快感が私を征服して行きました。

併せてお乳は膨らみを増して行きますしウエストは見事に細くなって行きます。

カロリーコントロールによりましてカロリーの摂取量を抑えられておりますので躰全体が細くなったような感じになりました。

食べ物を少量に抑えられましての毎日ですので胃袋も小さくなってしまいましてご飯を食べましてもすぐにお腹いっぱいになってしまいます。

△▼△(地名)に来ましてB子先生のお家での生活は私を女性化をさせて行きますことに集中されておりました。

到着いたしました日からそれは始まりました。

お風呂に入って来なさいとB子先生の指示でお風呂に入りました。

お風呂から上がりますと着ておりましたシャツやジーンズが無くなっておりましてピンクのキャミソールとショーツが棚に置かれております。

私は脱衣場で躊躇しておりますと

B子先生が


『何をもたもたしているのよ。お前は女の子になりたいんやろ。それ付けて私の部屋にいらっしゃい。』


と言われましたことを鮮明に覚えております。

あの時から早くも7年の歳月が過ぎ去りました。

コルセットを休む以外は付けられました。

これは3月にB子先生のお家に来ましてその日からお手伝いにB子先生が指示をされまして付けられました。

胸から下、腹部を引き締められます。

この締め付け感覚も何とも言えません。

B子先生は規則正しい生活が一番と言われまして夜は10時過ぎには私を上のお部屋に誘い込まれましてアナルストッパーを入れられます。


『自分だけ気持ちようになって、私はどないしてくれるのん。』


B子先生のサディスティクな様子が徐々に現れて参ります。

私は先生のされるが儘になっております。

B子先生の豊満な躰に抱かれます。

まだそのころは去勢されておりませんでしたので、今の男娘のようにペニスも元気いっぱいに反り返っておりました。

B子先生は不気味な含み笑いをされまして


『可愛いペニスやこと。いつまで元気でいられるか、楽しみやねぇ。早く女の子になって欲しいのんよ。私がエネルギーを吸い取ってあげるからね。』


B子先生は私の姿を頭から脚の先まで見下ろされます。

コルセットとカロリーコントロールによりましてみるみるうちに躰は変化して行きます。

最初の一月はあっという間に過ぎ去りました。

一度は家に帰りまして家内や子供達に会いたいと思っておりましたが、B子先生やお手伝いが次から次へと私にそのような余裕を与えません。

結局、浦島太郎と同じように、ホルモン注射や投薬によります躰全体の変化に体型はあっという間に女性化して行きました。

お手伝いさん達もB子先生から言い含められておりますようで、私の体型に会いました下着や洋服を用意されております。

今思えば全てが仕組まれていたのです。


兄にいが帰って来ました。

代行で帰って来ました。えらいご機嫌な様子です。

続きはまた明日、時間がありましたら書き込みます。







この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療