男性のための女性ホルモン 性病治療

« 2336 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 風邪をひいてしまいました。木曜日の夕方から寝込んでおります | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 2338 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん テレビは山中教授がノーベル賞を受賞されましたこと一色の報道です。でも日本人がノーベル賞を… »

2337 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 『この連休の稼ぎ時に風邪挽きくさって』と兄にいはお冠です。空咳が出まして喉が痛くて食欲もありません

F美さんが読めないといけないのでレスは上に書いています。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

B子先生はさすがにお医者さまですね、頼もしい限りです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 以下、本文です ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

2012/10/07 『この連休の稼ぎ時に風邪挽きくさって』と兄にいはお冠です。空咳が出まして喉が痛くて食欲もありません。

間久津先生

暑いと思って薄着で寝ておりましたのが原因です。

兄にいは昨日SMハウスに昼の間行っておりました。

夕方に帰って来ましたが


『この連休の稼ぎ時に風邪挽きくさって、どない思っておるねんなぁ。
金曜日、土曜日、日曜日、月曜日と4日間も書き入れ時やのに、この阿呆だらがぁ。』



私は


『…すいません…』


と言うことしか出来ませんので黙っておりました。

昨日は兄にいはSMハウスに様子見に行かれましたが、今日は出掛ける様子もなく、朝からリビングでエロビデオの選別をしているみたいです。

喘ぎ声が寝室まで聞こえて来ます。

電話が掛かって来ました気配で兄にいは丁寧な言い方をしております。

多分社長のような感じです。


『…風邪ひいて寝ております。…はぁ、わかりました。はい…。はい。』


電話から30分ほどしました。

玄関先で社長の声がします。

B子先生の声も聞こえて来ました。

社長が兄にいを叱っております声が聞こえて来ました。

兄にいは


『へぃへぃ、すいません、すいません。』


社長に何か謝っております様子です。


私がベッドに横たわっておりますと、すぐさまお見えになりまして


『F美、大丈夫か。
ボケがお前をいたわってやらんと、すまんことゃ。』



その後にB子先生がいらっしゃいました。

B子先生はすぐさま、私を抱き起こされまして聴診器をパジャマの上から当てられました。


『気管支炎みたいです。あったかくしていんとアカンわねぇ。』


B子先生はそう言われまして私を寝かされまして横されました。


『注射打つし。いっぺんによう治るし。』


チクンと注射を腕打たれますといっぺんに喉のイガイガ消えて行きます。

私はさすがにB子先生と思いました。

またメールさせていただきます。


この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療