男性のための女性ホルモン 性病治療

« 2039 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 私の躰の癖。私だけでは無いと思いますが乳房乳首を揉まれまして乳首を吸われますとのけぞってしまいます | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 2041 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん お客様に背後から犯されます。お客様のほとんどの方は正上位で挑まれますが中には私を上に載せられまして… »

2040 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん ペニスを整形されまして奇抜な下着、ショーツを履くことが出来ません。タンガーもしくはすっぽりと固定出来

F美さんが読めないといけないのでレスは上に書いています。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

寒くなってきましたね。

風邪を引かないように、ご自愛ください。

もちろん、読者の皆様もね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 以下、本文です ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

2011/12/21 ペニスを整形されまして奇抜な下着、ショーツを履くことが出来ません。タンガーもしくはすっぽりと固定出来

間久津先生

本格的な冬が来たようです。

マンションに居ましても寒い感じがいたしますのでババシャツにニットタイツを出しました。

兄にいが起きまして私が着替えております姿を見ながら


『何や、おばはんみたいな格好して。』


と言われましたが寒いより良いかなと思っております。

ブラを付けましてババシャツのヒートテックを着込みました。

その上にタートルネックのセーターを着込みます。

下はお尻をすっぽりと包み込んでしまいますヒップアップショーツを履きましてニットタイツを履きます。

その上に今日はキュロットを履きました。

スラックスでも良いのですが下の部分がモコモコと言う感じでお掃除をしましたりの時に動きにくいので。

この格好ですと近所の買い物に参ります時にブルゾンか半コートを羽織るだけで出られますので便利です。

ただし、お店に出ます時の着替えと温度差が大変です。

それに、保温されておりますお部屋から外へ出ますので…。

私も一層のこと普段着でお店に出ましてお店でお化粧しまして、着替えをした方がと思いますが、そうなりますと旅行鞄を用意するようになってしまいます。(笑)

着替えの件ですがしょうも無いことを言いますがペニスを整形されましたので今まではペニスが萎縮してしまいましたので別にどんなショーツを履きましても余り気にしておりませんでしたが、整形されましてペニス自体を引き伸ばされましたのでショーツにすっぽりと収まりません。

ショーツに納めようと思いますと先端部分がはみ出してしまいます。

丁度、亀頭部分がはみ出してしまいます。

ヒップアップショーツのようなショーツですと、ぶらぶらすることなく収まっておりますがスラックスを履きますと膨らみが気になってしまいます。

タンガーですと下向きに納めるようになりますがキュロットですと目立っことはありませんが座ります時に先端部分が擦れるような感じが気になります。

元来、そんなに大きなペニスではありませんのでさほど気になりませんが…。

今朝は、ベッドで休んでおりましたが、兄にいは私を求めて来ませんでしたので半分『体調でも悪いのかしら。』と思っておりました私がパジャマを脱ぎましてブラジャーを前屈みで付けようとしておりますといきなり強姦されますような感じで私をベッドの上に組み伏せられますような感じでブラジャーを剥ぎ取られまして乳首をいきなり吸われます。

私はある程度抱かれます予想はしておりましたがまさか、起きるつもりになっております時にプロレスで組み伏せられますような感じで兄にいが私に覆いかぶって来られました。


『いやぁ〜だぁ〜めぇ。なぁ〜にぃ〜するの〜よぉう。だぁ〜めぇ。あぁ〜あ、だぁ〜めぇいやぁ〜だぁ〜めぇ。やぁ〜めぇ〜てぇ。いやぁ〜だぁ〜めぇ。あぁ〜ああぁ〜あはぁ〜いゃ〜ぁ〜あぁ〜あはぁ〜いゃ〜ぁ〜。』


私はいやぁ〜だぁ〜めぇと言いながら兄にいの頭にしがみついております。

結局、起きようと思いましたが兄にいに引きづり込まれましてまたベッドの上で兄にいに抱かれます羽目になりました。

兄にいは私のペニスをしゃぶりだしました。


『いやぁ〜だぁ〜めぇ。やぁ〜めぇ〜てぇやぁ〜めぇ〜てぇ。あぁ〜あはぁ〜いゃ〜ぁ〜あぁ〜ああぁ〜あだぁ〜めぇいやぁ〜だぁ〜めぇ。』


亀頭部分を兄にいの舌が舐め回されます。

私は


『兄にいあぁ〜あだぁ〜めぇいやぁ〜だぁ〜めぇ。そんなにし〜たぁ〜らぁ。だぁ〜めぇいやぁ〜だぁ〜めぇ。』


私は腰を浮かすようにしまして兄にいにペニスを押し付けました。

私は別に積極的に絡み合うような感じではありませんがいくら感じ無いと言いましても…。

自然にベッドで69のかたちになってしまいまして兄にいのペニスをしゃぶる羽目になってしまいました。

兄にいはいつものように蟻の戸渡りに舌先を這わせましてアナルマンコの孔に到達しそうです。

私は兄にいのペニスをしゃぶっておりましたが兄にいが私のアナルマンコの孔の中まで舌先を差し込まれましたのでペニスを口から吐き出してしまいました。

兄にいがアナルマンコを舐め上げながら片方の手で私のペニスをしごかれます。


『兄にいあぁ〜あだぁ〜めぇいやぁ〜だぁ〜めぇ。やぁ〜めぇ〜てぇやぁ〜めぇ〜てぇあぁ〜あだぁ〜めぇいやぁ〜だぁ〜めぇ。あぁ〜あはぁ〜いゃ〜ぁ〜あぁ〜ああぁ〜あだぁ〜めぇいやぁ〜だぁ〜めぇ。』


頭が痺れるような快感が私を襲います。

兄にいが駄目押しをされますように私のペニスをギュッと握り締められます。

一瞬気を失うような快感が訪れましてアクメってしまいました。

今日はこれからH海(地名)にお客様をお迎えに出掛けます。


この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療