男性のための女性ホルモン 性病治療

« 1999 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 体型、腰から臀部の曲線の完成。今のような体型にするためにB子先生は綿密な計画な上で私を変えられて行き | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 2001 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 今日は金曜日です。久しぶりにホテルへの派遣です。今のマンションに住みますまではホテルへの派遣が月に… »

2000 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 間久津先生のサイトで、F美さんが手術を受けたと書かれていましたので、彼女達も同じような手術を受けてい

F美さんが読めないといけないのでレスは上に書いています。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

性同一性障害者と女装者は、根本的に違いますって、やっぱり。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 以下、本文です ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

2011/11/10 間久津先生のサイトで、F美さんが手術を受けたと書かれていましたので、彼女達も同じような手術を受けてい

間久津先生

昨夜はお一人のお客様で終わってしまいました。

△▼△(地名)に来ました頃は早い時間からお客様が付きまして最高は3人のお客様をお相手させて頂きましたが。

11時半になりましたのでS代ママが上がるように言われましたので、兄にいと連絡が取れないと言うことで事務所の新入りさんにマンションまで送って頂きました。

お化粧を落としましてお風呂に入りました。

昼間、病院に行きましてアナルに硝子棒を差し込まれましたが大腸がん検診だそうです。

○●先生がよっんばい姿の私を


『F美さん、何か楽しいことでもあるのかと思ったんでしょう。顔に書いてあるわ。』


と言われましてゴム手袋越しにアナルマンコの中を指先でぐるっと回されました。


『いゃ〜あぁ。』


『この、お楽しみはまたやねぇ。』


B子先生は私のお尻を消毒綿で拭きながら注射を打たれました。

あと、2カ月もしませんうちに今年も終わります。

このような生活になりまして丸7年が過ぎようとしております。

お風呂から上がりまして化粧水で顔を叩きながら鏡を見ました。

床暖房を付けておりますので寒くは無いですがこの数日でグッと秋が深まった感じです。

B子先生が肌が乾燥する季節になったのでスキンクリームでも塗るようにするように言われましたのでスキンクリームをタオルガウンを脱ぎまして全身に塗り込みました。

時間はまだ1時前でしたので、兄にいが帰って来ますまで起きていようと思いまして、ヘザーさんのサイトを覗いて見ました。


ヘザーさんが


『シーメールと男性器のサイズ』


と言うタイトルで投稿されていらっしゃいました。

ヘザーさんのおっしゃいますようにアメリカのシーメールDVDは巨根なシーメールが多いと思います。

私もペニスの整形手術されましてお仕事の内容は大して変わりませんが正直な話やはり違和感が無いとは言えません。

返って萎縮しておりました頃の方が女らしさを発揮しておりましたが、今の姿ですと中途半端な姿です。

ただお客様は今の姿 の方が喜ばれております。

ヘザーさんが  


[私の場合は、男性器が生まれつき小さかった上に、ホルモンのせいでしょうか、更に小さくなったように思います。性転換を決意してから医師の先生に相談した時に、男性器は新しい女性器として利用され、その時にPは反転してヴァギナとして再生されるので、Pが小さいと奥行きが浅くなって性交時に支障を来す恐れがあると説明を受けました。]


と言われておりますが、私もB子先生から同じようなことを言われましたことを思い出します。


[ホルモンによって男性器が委縮することは良く聞きますが、ホルモンを摂取する以前から小さかった]


とヘザーさんが言われておりますが女装趣味やGIDの方に多く見られると思います。

私も包茎で短小でしたので、良くわかります。

ヘザーさんが  


[胸を元に戻して男性に戻るつもりなのでしょうか。そうであれば、彼女たちはGIDではなくて、単なる女装の娼婦なのかもしれません。]


私の昔を見抜いて言われておりますような感じがいたします。

しかし、私の場合は豊乳手術をされましたこともなくて、ヘザーさんが言われますように


[ホルモン注射を受けて、体つきや肌が女性的になり、やがて平均的な女性に劣らないほどの乳房を持った時の嬉しさは格別でした。]


私自身体験を得ておりますので良くわかります。

ヘザーさんのサイトを拝見しておりますといろいろなことが勉強になります。

私とヘザーさんの違いはヘザーさんはご自分は女性だと思っていらっしゃると言うことです。

私は女装趣味でしたが、女性になりたいと多少は思っておりましたが女性として生活をしようと思っておりませんでしたが、今のような姿に変えられまして生きて行くしかありません。

よく、強制性転換とかなどと言われておりますが、実際のところ現実にそういうことになりました、私自身がもうし上げているわけですが、当初は何度となく、泣きましたが、これで生きて行くしかないと思っております。



兄にいが2時頃返って来ました。

今日は、マンションにお客様をお迎えの日ですので、早めにマンションを出ましてH海(地名)の美容院に寄ろうと思っております。

またメールさせて頂きます。




この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療