男性のための女性ホルモン 性病治療

« 1704 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 時折雪が舞いまして風も強くて寒さが一段と厳しい一日でした。近郊はみな雪が振り積もったみたいです | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 1706 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 続編です。B子先生は… »

1705 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん ヾ┐てが続いておりますが昼間の日差しは春めいて来ました。私も昨日はB子先生の病院の日でしたので…

2011/01/20 ヾ┐てが続いておりますが昼間の日差しは春めいて来ました。私も昨日はB子先生の病院の日でしたので…。

間久津先生

寒い日が続いておりますが昼間の日差しは春めいて来ました。

△▼△(地名)に来ましてもう少しで丸5年になります。

来ました頃は一日が長く感じましたが去年の半ば辺りから自分自身の考え方や諦めを含めまして大きく変わりました。

B子先生の病院に昨日は行ってまいりました。

久しぶりにB子先生に診て戴きました。

診察室で上半身を聴診器を当てられましてその後診察台に乗せられましたのでほぼ裸同然でした。

B子先生は私を台の上に乗せますと小さくなりましたクリペニを摘みながら


『えらい萎縮してしもてぇ。…いまからでは…。F美、あんたもぉ手術でけへんゎね。前から早よやらんと言うていたけど。』


先生は言いながら私の陰嚢辺りを撫でられました。


『いゃ〜あぁ〜ん。そんなところ。先生そんなところ触られましたら。だあ〜ぁめぇ。』


先生は蟻の戸渡り辺りを筆でなでられます。

すっかり性感帯が変わってしまいました私は喘ぎ声を揚げてしまっております。

いつも中途半端ですが△鰐斉メールさせて頂きます。
......

......


B子先生は、性転換までしようと思われていたようですが、社長さんの商売感覚でぺにくりを残されてしまって、そのまま造膣には使えないくらい萎縮してしまったと......そんな感じですかね。

さらに続きます。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療