男性のための女性ホルモン 性病治療

« 1702 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 寒さが応えます。今朝お客様を玄関までお送りしましたがガウンを纏っておりましても寒さが応えます | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 1704 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 時折雪が舞いまして風も強くて寒さが一段と厳しい一日でした。近郊はみな雪が振り積もったみたいです »

1703 超高級 刺青シーメール娼婦 F美さん 昨夜はお店も大繁盛です。鳶の親方に久しぶりにお会いしました

2011/01/14 昨夜はお店も大繁盛です。鳶の親方に久しぶりにお会いしました。貫禄が就かれ少し肥られました感じです。

間久津先生

昨夜は久しぶりにお店も活気づいております。

最初のお客様がお帰りになりまして控え室に戻りますと直ぐにランプが付きました。

お迎えに行きますと鳶の親方が


『しばらくやなぁ。元気そうやなぁ。』


笑顔で立っていらっしゃいました。

お部屋に案内するなり私を抱き締められました。

私がコートや洋服をハンガーに掛けて脱ぐお手伝いをさせて頂きました。

私もしばらくぶりにお会いしましたので嬉しくて躰を洗いながら元気よく起っておりますペニスを喰わえこんでしまいました。


『益々、磨きが掛かって綺麗になったなぁ。元々、女の子やったんちゃうかって言われへんか。この柔らかい肌。チンチンが付いているのが不思議や。』


私のクリペニを舐められました。


『いや〜ぁん。そんなことされましたら我慢出来なくなっちゃう。だぁ〜めぇ〜あはぁ〜だめぇ〜はぁはぁ。』


私が腰を振りながら甘えるように言いますと私を抱き上げまして片方の脚を持ち上げられまして差し込まれました。

熱い太いペニスが私の中に入って来ます。

私は鳶の親方に久しぶりにお会いしましたこともありまして首に手を回してしがみついてしまいました。

兄にいとは違ったタイプの方で私が△▼△(地名)に来ました頃からのお客様です。

背中の刺青をご覧になりまして


『偉いもん背負いこんだんやなぁ。』


感嘆な声を挙げられました。


今日はマンションへお越しになるお客様をH海(地名)へお迎えに行かなければなりません。

支度を始めますので鳶の親方とのことはまたメールさせて頂きます。

......

......


鳶の親方にも刺青を気に入ってもらえたようで何よりです。

これからますます忙しくなりますよ。


この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療