男性のための女性ホルモン 性病治療

« 1243 超高級シーメール娼婦 F美さん しらずうちに甘え方を覚えてしまいましてお客様の首に手を回したり腕に手を廻して肩に頭を付けて甘えて…。 | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 1245 超高級シーメール娼婦 F美さん 理性を吹き飛ばすような快楽 »

1244 超高級シーメール娼婦 F美さん お二人を相手に明け方までいたぶられました

2009/07/11 お二人を相手に明け方までいたぶられました。『あんたのビデオ見せてもうたでぇ。』嫌らしい目つきで見られ

間久津先生

昨夜は○森(地名)の〇さんと●さんですので、常連さんでした。

要領がわかっていらっしゃいますのでスムーズなプレーが楽しめました。


『F美ちゃん、えらいええ、ビデオ見せてもうたでぇ。Aさんのものもええがなぁ。たまらん、声挙げて。どないして撮ったんや。』



〇さんがリモコンのスウィチを押しますとクリペニがアップで映されまして太いペニスがアナルマンコに差し込まれております画像が映されます。

喘ぎ声を聞きましてあっ、これは私の声だと思いました。

兄にいの太いペニスが私のアナルマンコに差し込まれております。兄にいが私を横抱きにしまして背後から挿入されています。


『はっ〜はっ〜はっ〜あはぁ〜あ〜ん〜あはぁ〜あ〜ん〜あはぁ〜あ〜ん〜あはぁ〜あ〜ん〜あはぁ〜あ〜ん〜あはぁ〜あ〜ん〜。』


兄にいのピストンに合わせて声挙げています。

白い肢体が兄にいの浅黒い肌と対照的です。


『Aさんとわしらとどっちがええかいなぁ。』


〇さん●さんが口をそろえて言われます。

〇さんが兄にいの体位と同じように私を抱きかかえられながら背後から差し込まれました。

乳首をさすられながら言われます。

●さんがクリペニを吸われます。


『はぁ〜やぁやめて〜よぅ。ダメダメ〜よぅ、感じちゃ〜うっ、あはぁ〜あ〜ん〜あはぁ〜あ〜ん〜あはぁ〜あ〜ん〜あはぁ〜あ〜ん〜あはぁ〜あ〜ん〜あはぁ〜あ〜ん〜あはぁ〜あ〜ん〜あはぁ〜あ〜ん〜あはぁ〜あ〜ん〜あはぁ〜あ〜ん〜あぁ〜あぁ〜はぁ。』


〇さん●さんお二人とも私と兄にいの絡みビデオを見まして興奮されまして交代で私をもて遊ばれます。

正直な話私も自分自身が映されていますビデオですが興奮してしまいます。

自分が映されていますビデオを見ながら別の男性に持て遊ばれて興奮している自分に呆れてしまいますが、ピストンを繰り返されまして乳首を弄られながらクリペニを舐め回されますともうどうにでもなれと言った心境で理性なんてあったもんではありません。

これが私の今の姿です。

私のクリペニから陰汁が滲み出ている感じです。


『はぁ〜やぁやめて〜よぅ、あはぁ〜あ〜ん〜あぁ〜あぁ〜はぁ、もぅ〜我慢〜よぅ出来〜はっ〜はっ〜あはぁ〜あ〜ん〜あぁ〜あぁ〜はぁ。』


私のお尻が痙攣が起きましたように震えています。


『ダメ〜はっ〜はっ〜あはぁ〜あ〜ん〜ダメダメ〜よぅ、イくぅ〜い〜くあはぁ〜ああ…。』



クリペニからアクメ汁が吐き出されました。

少しの量ですが無色透明な私のアクメ汁が太股に付いてしまいました。

〇さんが私のアクメ汁を手で延ばされるようにされまして


『女の子やのに、けったいなとこから汁垂らして。そやけど、そんなに気持ちええのんかいなぁ。』


そう言われながらお尻を撫でられます。

〇さんが


『今度はわしらが気持ちようしてもらおうな●さん。』



と言われました場所を交代されました。


『ええ形している尻やなぁ。この尻と乳は女の子や。変な汁流すさかいわしらが驚いてまうねん。』



と言われながらお尻を叩かれました。

私はお二人のペニスを交代で舐め上げて差し上げました。


『お〜ぉ、たまらんわぁ。』


お二人ともあっという間にイッて終われました。

特に〇さんは濃厚な精液を放出されました。


『あんたのビデオ見せてもうたら何遍でも抜きどうなってしまうわぁ。たまらんわぁ。』


●さんが、私の乳首を弄られながら言われました。


『あぁ〜あぁ〜はぁ〜はぁ〜やぁやめて〜くぅ〜ださぁ〜い。あぁ〜あぁ〜はぁ〜はぁ〜また感じちゃ〜うっ。』


私はのけぞってしまいましてまた腰を振ってしまいました。

しかし、私自身この淫乱な生活の繰り返しにどっぷりと浸かってしまっています。

躰がアナルマンコセックスを完璧に覚えてしまいまして1日でも空いてしまいますと何か虚しくて男を欲しがる躰になってしまいました。

自分でも恐ろしさを感じます。

アナルマンコにペニスを差し込まれていますと心が落ち着いていると言うような変態そのものな私です。

私は●さんに嵌められながらクリペニを〇さんにしゃぶっていただきまして野獣のような喘ぎ声を挙げてしまいまして二度目のアクメを味わってしまいました。

陰汁を〇さんのお口の中に出してしまいましたので●さんに嵌められながらの姿勢で喘ぎながら謝りますと、


『まだまだやでぇ。お前の精気をみな吸い取るまでやがなぁ。』


私は腰の痛みも忘れてしまうぐらいお二人に責め捲られまして三回目のアクメを味わいましたが三回目は陰汁は枯れてしまいまして汁が出たかどうかもわからないぐらいふらふらになってしまいました。

気が付きますとベッドに寝かされいました。

テーブルの上にビデオCDとチップが置いてありました。

躰は鉛のようにだるくて重たい感じでしたが兄にいに連絡をいたしまして帰りました。

マンションに着きまして着替えもそこそこで寝てしまいました。

気が付きましたら午後4時を回っておりました。

鈴木 F美


......

......

客あしらいが上手いだけでなく、楽しまれているご様子のF美さんです。

さらに、ご自分もお楽しみになられているようで、さすがですね。

読み応えのあるご投稿に続き、さらに読み応えのあるご投稿を紹介させていただきます。


この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療