男性のための女性ホルモン 性病治療

« 1215 変態刺青奴隷 SEIICHIさん 間久津さんの力で、全世界に、この底無しの変態奴隷を晒し者にして下さい | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 1217 超高級シーメール娼婦 F美さん 『顔面射精やぞ。』 »

1216 超高級シーメール娼婦 F美さん 『F美、えぇ気持ちやろぅ。どうやぁ。もっと気持ち入れてえぇぞ。』

2009/06/09 社長のお屋敷での続編です。

間久津先生

私が着替えております間にB子先生がお屋敷にお見えになりました。

B子先生にいつもの様に


『F美、こっちにおいで。』


先生はいつもの様に注射を取り出しまして一本をクリペニの付け根部分にもう一本を腕にされました。

躰の中にめり込んで居ましたクリペニは注射を打っなり急に充血しまして天を突く様に張り切っております。

黄色液体はやはり打たれました瞬間から躰が火照って躰全体が何とも言えない気るさに躰が覆います。

躰が空を舞っております。

兄にいが来まして私を抱きかかえながら木馬の下まで行きました。

マットに転がされまして両手を後ろに回されまして手枷を嵌められました。

すでにカメラは回っているようでライトが私を照らしています。

兄にいが私を脇に抱えて木馬に引き摺り上げられました。

兄にいは一番肩に私を掛けられました。


『お前、自分で張り型に穴合わして沈んでくれや。』


耳元で兄にいが言われました。

カメラが木馬の下から私の躰を撮られます。

木馬の突起はすっぽりと私のアナルマンコの中に入ってしまいました。

入り込んでしまいましてしばらくしますとブゥ〜と音がしましてアナルマンコ周辺がむずかゆくなります。

私は自然に躰を揺らしまして


『アハァ〜ンアハァ〜ンあぁ〜あは〜あぁ〜は〜んあぁ〜あは〜あぁ〜は〜んあぁ〜あは〜あぁ〜は〜んアハァ〜ンあぁ〜あは〜あぁ〜は〜んアハァ〜ンあぁ〜あは〜あぁ〜は〜んあぁ〜あは〜あぁ〜は〜んあぁ〜あは〜あぁ〜は〜んアハァ〜ン。』


この気持ちよさは耐えられません。

アナルマンコの淵がむずかゆくたまりません。

自然にクリペニを立てながら腰を振ってしまいます。

クリペニをぎゅっと前屈みに押しますと前立腺が刺激されましてイキそうになってしまいます。

ライトが大きく当たりまして私の全身を隈無く映し出しています。


『F美、えぇ気持ちやろぅ。どうやぁ。もっと気持ち入れてえぇぞ。』


社長がお見えになりまして乳房を揉まれながら言われます。

もう、私は辛抱出来ません。


『はあぁ〜あは〜あぁ〜あはぁ〜はぁ〜気持ちアハァ〜ンあぁ〜あは〜あぁ〜は〜んあぁ〜あは〜あぁ〜は〜ん』


『おい。アナルマシーンはアカンなぁ。これで下ろしてイカしてまえ。』



私は正直に言いましてアクメを迎えます寸前です。



間久津先生指名ランプがついてしまいました。

又明日続編報告させて頂きます。

鈴木 F美

......

......

薬を使って狂わされ、映像化されるF美さんです。

催淫薬にアナルマシーン。

理性もなくなります。

F美さんが逃れられない理由のひとつでしょう。


この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療