男性のための女性ホルモン 性病治療

« 894 超高級シーメール娼婦 F美さん 久しぶりにノンビリとしました | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 896 超高級シーメール娼婦 F美さんレス 仲がよくて何よりです »

895 超高級シーメール娼婦 F美さん 兄にいと買い物に行きまして夕ご飯は私が作りました

2008/06/08 ようやく、今のマンションの生活にも馴れて来ました。兄にいと買い物に行きまして夕ご飯は私が作りました。

間久津先生

昨日はお昼過ぎ迄寝てしまいました。


『お〜ぃ。も〜おぅ昼回ったぞお。どないするぅ。』


兄にいが私の耳元で言われました。

私は


『えぇ〜ッ。もうそんな時間やの〜ぉ…。』


と言いながら伸びをしました。

兄にいが私を腰から抱く様にされましたので私は兄にいの首に手を回して抱きっきました。


『この甘えたが』



兄にいが私の腰をグッと抱き締めて下さいました。

私は
『あぁ〜幸せ』と思います一瞬です。


兄にいがパジャマ越に私の乳房を弄られます。


『そんなしたら…。も〜おぅあぁ〜あ。起きられへん…。あ〜はぁ〜ぁい〜ぃい〜ぃ。』


兄にいの勃起していますペニスが私の太股に当たります。


『晩にして…。おねぇ〜が〜いぃ。』


私がそう言いますと珍しく


『そおやな。腹も減ったし、シャワーでも浴びて買い物がてらめし喰おか。
一緒にシャワー浴びてしもたらえぇねんや。』


『兄にいはゆっくり浴びたらええのよ。』



私が言いますと


『たまには背中流して上げましょうか、と思うわへんか?』


と言われましたので私は


『はい、はい。どうぞ、ご主人様』



私はベットの上でパジャマを脱ぎまして兄にいを浴室に引張る様に連れて行きました。

兄にいは私の動きに驚いたのか


『そんなに急かさんでもえぇやないか。休みやし、時間もたっぶりあるしなぁ。』


兄にいのトランクスを一挙に降ろしますといきり立っていますペニスが天を突く様に起っています。


『おい。どないしてくれるねんなぁ。』


私は笑ってしまいました。

急いで兄にいのペニスにシャワーを掛けまして洗ってから口に含みまして亀頭をしゃぶり始めました。


『うぅ〜んはぁ〜ん、ええわぁ。』


兄にいは私の頭を抱えながら


『辛抱でけへんがなぁ。かまへんか…。は〜ああ〜はぁ〜ぁ…。』


と言われながら私の口に吐き出されました。

確かに兄にいは朝からやりたかったなんだなぁと思いながら、私の男性時代に家内に朝挑みましたことを思い出しました。

シャワーを浴びまして御化粧をしまして外に出かける準備が整いました。

近いところに行くことになりましたので私はTシャツに短パンで行くことにしました。

時計を見ましたら2時を回っていました。

近くのスーパーに行く前に兄にいが


『ファミレスもええけどな喰うた気しゃへんさかいラーメン屋に行こう。』


私は別にどこでも良かったので冷し中華を食べました。

東京では冷し中華ですが△▼△(地名)では冷麺と言うので韓国の冷麺を想像してしまいました。

兄にいは唐揚げに餃子生ビールを頼まれました。


『あまりようけ喰うたら晩めし喰われへんなぁ。ビールもう一杯飲みたいけどなやめて置くわ。』


『兄にい、遠慮せんと飲みはったらええのに。』



私が言いますと


『かまへんか。お前に悪いと思うて。お前も一杯飲むか。』



『私はお家に帰ってからにするし、兄にい、どうぞ。』


私が言いますと兄にいは、生ビールをもう一杯注文されました。

たわいも無い話をしましてスーパーで生ビールとお酒のおつまみに鱧の湯引きに貝類の御刺身・手巻き寿司を買いました。

私が兄にいの腕に手を回しますと兄にいが嬉しそうに


『こんなんも、ええなぁ。』


と言われまして上機嫌です。

マンションに帰りまして


『兄にい、お風呂の仕度するし、テレビでも見ていて。
生ビールはご飯の時にして缶ビール冷蔵庫に入っているし。』


私が言いますと

缶ビールのプルットップをあけます、音が響きます。

兄にいは


『F美、お前も汗流したらええがなぁ。』


『兄にいお先にどうぞ。』


『かまへんがなぁ。』


兄にいがいきなり私を抱き上げてベットに連れて行かれました。


『お前、朝からわしを焦らしているんかぁ。』


私はアッと言う間にTシャツを捲り上げられまして短パンも剥ぎ取られました。

兄にいは野獣の様にブラジャーを外されましてショーツを引き下げられました。

アッと言う間の出来事ですので言葉も出ません。


『兄にいん〜んぁ〜あ。ま〜っ〜てよう。ま〜っ〜て。急にん〜んぁ〜ああぁ〜あ』


こんな感じで汗を掻いていますのでいやいやと言いましたが兄にいは私のアナルマンコを舐め回されました。


『あ〜はぁ〜ぁい〜ぃやあめーてぇはぁゎ〜あゎ〜んも〜おぅこんなやあめーてぇはぁゎ〜あゎ〜んだぁ〜めぇも〜おぅだぁ〜めぇも〜おぅかん〜にんしてぇだぁ〜めぇ。』


私は無駄な抵抗と思いましたが次第に快感が先に達てしまいまして兄にいのペースに填まってしまいました。

鈴木 F美


......

......

和気藹々のF美さんです。

確かに兄にいは朝からやりたかったなんだなぁと思いながら、私の男性時代に家内に朝挑みましたことを思い出しました。

このあたり、ちょっと悲しく、切な気なところがございますね。

次のようなレスをつけました。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療